海外の痩せる薬って大丈夫?副作用や注意点を理解して正しく使おう

「海外の痩せる薬って本当に効くの?」「日本人が飲んでも大丈夫?」など、海外製の痩せる薬に対して疑問や不安をお持ちの方は多いでしょう。

この記事では、海外の痩せる薬を使用する際に知っておくべき注意点や、海外の痩せる薬が人気の理由を解説していきます。

この記事を読むべき人
  • 薬を使って楽に痩せたい
  • 海外の痩せる薬に興味がある
  • 海外の痩せる薬を使っていいか不安

海外の痩せる薬を使用する際の注意点

薬に限らず、海外のものを初めて利用する際には不安がつきもの。

まずは注意点を把握し、海外製の薬とどう付き合っていくべきかを知りましょう。

強い効果があるため用法用量をしっかりと守る

海外製の医薬品は、日本人向けに作られた国内の医薬品と比べて有効成分の含有量が多いものもあり、小柄な日本人にとっては作用が強すぎてしまうケースがあります。

早く効果が出てほしいからと過剰摂取をしてしまえば、副作用により健康に影響を及ぼしかねません。用法用量はしっかりと守りましょう。

どんな副作用があるのかを確認しておく

海外の痩せる薬に限った話ではありませんが、どんな薬にも副作用は起こり得ます。

また、副作用は「絶対に起こる」とも「絶対に起こらない」とも言い切れないため、どんな副作用が起こり得るのかを服用前にしっかりと把握しておくことが大切です。

もし強い副作用が出てしまったり、副作用として記載のない症状が現れたりした場合には、すぐに使用を中止して医師の診察を受けてください。

人によって合う合わないがあることを理解する

こちらも海外の痩せる薬に限った話ではありませんが、薬には人によって合う合わないがあります。

例えばAさんとBさんが同じ薬を飲んでも、Aさんには抜群の効果があったけど、Bさんには全く効果がなかった……なんてことも。

薬によっても効果が現れるまでの期間は異なりますが、一定期間使用を継続しても効果が現れない場合には、別の薬への変更を検討した方が良いかもしれません。

痩せる薬は国内市販薬より海外通販がおすすめ

痩せる薬の入手方法として最初に検討されるのは、国内の市販薬の購入でしょう。

しかし、市販薬は海外医薬品ほどの効果は得られないためおすすめできません。

詳しい理由は以下の記事で解説しているので、気になる方は目を通してみてください。

・市販の痩せる薬がおすすめできない理由!痩せたい人が知るべき薬の知識

海外通販(個人輸入)では、海外で承認されている痩せる薬を購入することができます。

国内市販薬と比べて痩せる効果も強く種類も豊富なため、日本でも多くの方が海外通販を利用しています。

食欲抑制や脂肪吸収阻害などそれぞれ作用も異なるので、どの薬を選ぶべきか手っ取り早く知りたい方は下記の記事も参考にしてみてください。

痩せる薬の海外通販が人気の理由

では、なぜ痩せる薬を購入するには海外通販が適しているのでしょうか。

日本と海外の違いについても、あわせて解説していきます。

日本では痩せる薬の入手が難しい

実は、痩せる薬の購入を日本のみで完結させようとするのはかなり難しいんです。

詳しくは下記の記事で解説しているので、気になる方は目を通してみてください。

・痩せる薬は内科でもらえる?おすすめの薬と安く買う方法も紹介

ではなぜ日本では痩せる薬の入手が難しいのでしょうか。

その理由は、日本と海外の肥満事情の違いを把握するとわかりやすいかと思います。

日本と海外の肥満事情の違い

例えば、肥満大国のアメリカでは国民のおよそ33.8%が肥満であるというデータがあります。

そのため、アメリカでは数々の医薬品が肥満治療薬として承認され、実際に肥満治療のために病院で医師から処方されています。

一方、日本の肥満率はわずか4.5%ほど。

日本は世界的に見ても肥満率が低く、薬での治療が必要なほどの肥満患者がそこまで多くないため、国内で承認されている肥満治療薬がほとんどないというのが現実です。

そのため日本国内で痩せる薬を入手するのは難しく、痩せる薬が豊富に流通している海外から個人輸入で取り寄せる必要があるというわけです。

海外の痩せる薬に関するよくある質問

最後に、海外の痩せる薬に関してよくある質問をまとめました。

どの薬が一番痩せますか?

海外の痩せる薬に限った話ではありませんが、人によって合う合わないがあるため、「この薬が一番痩せる!」と断言することはできません。

また、薬によって作用も違うことも把握しておくべきポイントです。

食欲を抑制したいのか、糖の吸収を抑えたいのかなど、必ず目的に合った薬を選ぶようにしてください。

海外の薬で体調が悪くなったりはしませんか?

先程も触れましたが、海外の医薬品やサプリメントは日本国内のものと比べても作用が強いケースがあります。

薬によっては副作用の度合いが強く、体調に影響を及ぼす可能性もあるかもしれません。

どんな副作用があるかを理解した上で、必要に応じて服用量を減らしてみたり、使用を中止することをおすすめします。

海外通販だと怪しい薬が届かないか不安なのですが……

通販サイト選びを間違えてしまうと、その可能性もゼロとは言い切れません。

海外から痩せる薬を購入する際は基本的に個人輸入代行サイトを利用することになりますが、サイト選びの際は以下の2つのポイントに注目してください。

・100%正規品販売と明記してあるか
・個人輸入代行の豊富な実績があるか

お薬なびは豊富な輸入代行実績を持ち、取り扱っている商品も100%正規品を保証しています。

痩せる薬の種類も豊富に取り揃えているので、ぜひ一度チェックしてみてください。

まとめ

この記事のまとめ
  • 海外製の薬を使う際は注意事項を把握しておく
  • 国内で痩せる薬を入手するのはかなり難しい
  • 痩せる薬を買うなら海外通販がおすすめ

日本で痩せる薬を入手する方法がほとんどない以上、海外医薬品と賢く付き合っていくのが最善と言えるでしょう。

副作用についてもしっかりと把握しておき、無理のないダイエットを心がけてくださいね。

メディカルダイエット

タイトルとURLをコピーしました