PMS(月経前症候群)

月経前症候群はPMSとも呼ばれ、月経前の3日~10日の間に続く身体的や精神的に引き起こされる症状の総称のことです。

月経前症候群は重大なものになると人間関係も壊してしまうほどに深刻な問題として多くの女性が抱えている症状です。

ホルモンバランスの崩れから引き起こされる症状であるため、日々の生活習慣や食生活も重要になってきます。

当サイトの記事を通じて、月経前症候群の症状緩和に少しでも貢献できたら幸いと思います。

PMS(月経前症候群)

ピルの世代一覧を解説!世代ごとの特徴や違いなど

ピルは世代によって得られる効果や副作用が異なります。第1世代や第4世代であれば、月経困難症や子宮内膜症の治療、第2世代であれば生理周期のコントロール、第3世代であればニキビ治療などです。どれも避妊効果はありますが、選ぶ基準となるため抑えておきましょう。
PMS(月経前症候群)

ヤーズの避妊効果は?いつから効果が出るかも解説

ヤーズは月経困難症の治療薬として処方されていますが、継続して服用することで99%の避妊効果が得られます。このページではヤーズの効果や副作用、購入方法を詳しく解説しています。超低用量ピルの服用を検討中の方必見です。
PMS(月経前症候群)

【図で解説】トリキュラーの生理日移動–遅らせる・早める方法

避妊、肌荒れ防止、生理関連のお悩み改善など、様々な用途に使用できるトリキュラー。正しく使用すれば、生理日の移動にも用いることが可能です。生理日を遅らせる方法、早める方法を分かりやすく解説します。
PMS(月経前症候群)

トリキュラーの副作用-主な症状やいつからいつまで続くかも説明

代表的な低用量ピルのトリキュラー。避妊や月経困難症の改善など、様々な効果がある避妊薬ですが、どんな副作用があるのか不安で服用に踏み切れない方も多いのではないでしょうか?本記事では、トリキュラーの副作用の症状やいつまで続くのか、対処法などトリキュラーの副作用に関するあらゆる情報をまとめました。
PMS(月経前症候群)

ピルを飲み忘れたときの対処法

ピルは生理の初日から服用を開始して、毎日決まった時間に飲み続けることで効果が得られる経口避妊薬です。 継続服用によって体内のホルモンバランスをコントロールし、ほぼ100%の避妊効果を発揮したり、ニキビなどの肌トラブルやPMSの改善に期...
PMS(月経前症候群)

ピルの効果はいつから?種類ごとの違いや飲み忘れの対処法も解説

ピルは、女性が主体的に利用することのできる代表的な避妊方法の一つです。 さらにピルは避妊だけでなく、生理痛やPMSの改善、妊活のサポートなど女性にとって嬉しい効果がたくさんあります。 現在は海外通販などで手軽にピルを入手できるこ...
PMS(月経前症候群)

月経前症候群(PMS)を知り、3つの方法で対処しましょう!

女性特有の問題の月経前症候群(PMS)が起こる理由をはじめ、3つの対処方法をご覧いただけます。 月経前症候群の精神神経症状として生理前のイライラ、身体のだるさなどの精神的不調はどれも辛いものです。こちらの記事で女性特有のPMSの苦しみを少しでも和らげられればと思います。
PMS(月経前症候群)

日本人のピル使用率は低い?海外との驚くべきその差

欧米と比べて日本人女性のピル使用率が低いのはなぜでしょうか?昔と比べて日本でもだいぶピルが普及してきました。しかし依然としてその所持率と使用率は海外を大きく下回っています。日本人特有の考えや文化的背景も関係しているのかもしれませんが、その理由を徹底的に探ってみました。
PMS(月経前症候群)

アーユルヴェーダ式生理前の過ごし方

インド伝統医学アーユルヴェーダにおいて勧められている生理前の生活習慣や食習慣についてご紹介します。少し意識するだけで日常生活のなかで簡単に取り入れられ、PMSの嫌な症状を抑える事ができます。
タイトルとURLをコピーしました