メトホルミンタブレット
  • メトホルミンタブレット
  • メトホルミンタブレット
  • メトホルミンタブレット
  • メトホルミンタブレット

メトホルミンタブレット

更新日:
  • ジェネリック
  • ダイエット・痩せる薬
  • 血糖値コントロール
  • メトグルコ・ジェネリック
  • 商品名メトグルコ・ジェネリック
    成分メトホルミン
    効果2型糖尿病の改善、体重の低下
    副作用肝臓機能障害、消化器障害、発疹、代謝異常、頭痛など
    飲み方1日500mgを2回~3回に分けて食後に服用
    製造元Relonchem|Crescent|Teva|Actavis|Milpharm|morningdide healthcare
    パッケージ発送時期により、メーカーパッケージが異なります。
特徴
メトホルミンはアクタビス社が開発した2型糖尿病の治療薬です。
日本でも処方されているメトグルコのジェネリック医薬品で、白い丸形の錠剤が特徴です。

効果
メトホルミンの主成分であるメトホルミンは糖の生成を抑え、血糖値を減少させる効果があります。
また、筋肉への糖の吸収を促し、腸管での糖の吸収を抑えます。

副作用
主な副作用は、低血糖、肝臓機能障害、消化器障害、発疹、そう痒症、代謝異常、頭痛、筋肉痛、めまい、動悸などがあげられます。

成分量
日本国内においては現状未承認のため処方されていません。
当サイトでは500mgが購入可能です。
発送時期により、パッケージが異なる場合がございます。
  • 糖尿病(食後過血糖の改善)

有効成分:メトホルミン/Metformin 500mg

ご注文

メトホルミンタブレット 500

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文 お気に入り
28錠
2,800(1001錠あたり
84
カートに入れる
56錠
3,900(691錠あたり
117
カートに入れる
112錠
5,500(491錠あたり
165
カートに入れる
メトホルミンのお得情報

メトホルミンはダイエット目的での処方は、自由診療となります。
当サイトではお得な価格でご提供しております。

当サイト→28錠2,800円
病院処方→30錠6,600円(相場価格)
当サイトでは500mgのみの取り扱いですが、半分にカットすることで250mgとしてもお使いいただけます。半分にすれば更にコスパ◎

メトホルミンタブレットを使用したお客様の声

良い評価
でんぼさん(30歳)
メトホルミンダイエットの効果が高いと聞き、口コミ評判も良かったので試してみることにしました。タブレット式なので錠剤を飲むことが苦手な私にも問題なかったです。食事制限や運動は必要ないのですが、運動は好きなので適度にする程度。食事に関しては、なるべく間食などをしないように心がけており、しっかり噛んで食べることを意識して満腹感を出すようにしてました。結果、4か月くらいで8キロ落ち、体重がようやく50キロ台まで減量に成功!痩せたことで服を新調しないといけませんが、よりタイトな服が着れるようになったので嬉しいです。実際に使用してみた感じ、適度に運動などをしたほうが体重が落ちやすくなるのかなと思いました。
悪い評価
匿名希望さん(52歳)
飲み始めて2週間。痩せるどころか1キロ増えたし体脂肪も増えました。 156cm、59キロ。 飲む前は58キロ。自分で頑張っていたときは(3月ごろ)は56.8キロでした。あれよあれよと58キロになってしまったので薬に頼ることにしました。 運動は週4回ジムに通っています。1日500mgを食後に2~3回に分けて飲むと書いてあるので、ピルカッターで半分にしたのを3食、食後に飲んでいます。(上限は750mgとの事なので) 確かにお菓子も食べてるのでそれを控えないとダメなのかもしれません。 下痢になったり吐き気とか書いてあったので最初は躊躇したのですが、もともと便秘体質なので大丈夫でした。吐き気も全くありませんでした。 4箱も買ってしまったのでしばらくは飲み続けます。 前回オルリガルも購入してそれも効果なかったので何をやっても痩せないのかもしれません。ただオルリガルは脂物を食べたらオイルが出るのでやめられませんが。 メトホルミンは台湾から届きました。大丈夫なのでしょうか?発送国がシンガポール、香港と書かれてるのですが・・・
他の口コミ・レビューを見る

商品詳細


    メトホルミンが向いている方
  • 初めてメディカルダイエットに取り組む方

  • 食欲がコントロールできない方

  • ご飯や甘い物が好きな方

  • 現在の体重を維持したい方

  • メトホルミンはメディカルダイエット薬の中でも効き目が穏やかであり、また低価格なため安全性や費用面で優れています。
    またリベルサスやフォシーガなど他のメディカルダイエット薬との併用により、ダイエット効果が高まります。


メトホルミンの特徴

メトホルミンはアクタビス社が開発した2型糖尿病の治療薬です。
日本でも処方されているメトグルコのジェネリック医薬品で、白い丸形の錠剤が特徴です。

メトホルミンは市販されておらず、国内通販(Amazonや楽天など)では購入することは出来ません。
服用したい場合は病院での処方が必要となりますが、ダイエット目的の場合は医療費がかさんでしまいます。
ですが、海外からメトホルミンを輸入しているお薬なびでは、自宅にいながら通販でコスパよく購入することが出来ます。


メトホルミンの効果



①ダイエット
メトホルミンには、3つのダイエット効果が期待できます。

メトホルミンのダイエット効果


  • 消化管での糖質の吸収を抑える

  • 糖質が体内で消費されやすくする

  • 食欲を抑制する



メトホルミンは糖質の吸収を抑えることで急激な血糖値の上昇を防ぎ、また体内で効率的に糖質がエネルギーとして使われるのをサポートします。

こうした作用によりメトホルミンは太りにくく、そしてエネルギーを消費しやすくすることで痩せることに繋がります。

②糖尿病の治療
メトホルミンの主成分の、メトホルミンは2型糖尿病の改善薬として用いられ、インスリン抵抗性を改善し、インスリンの働きを向上させるビグアナイト系の薬です。

2型糖尿病とは、生活習慣や肥満などが原因で血糖値の上昇を抑えるインスリンの働きが上手く行われなくなってしまった状態です。

メトホルミンは肝臓に作用することで糖を作り出す糖新生という働きを抑え、血糖値を減少させる効果があります。

また、筋肉へ糖を取り込む働きを促して血統値を下げたり、腸管でのグルカゴンというホルモンの働きを抑えて糖の吸収を抑える効果もあります。

3つの作用でメトホルミンは血糖値を減少します。

③アンチエイジング
糖尿病治療やメディカルダイエットとして使用されているメトホルミンですが、最近ではアンチエイジングにも効果があると言われています。

メトホルミンには活性酸素を抑える作用糖分吸収を抑制する作用があります。

活性酸素は老化と深い関わりがあり、これが増えることにより細胞を酸化させてしまうため老化現象を引き起こします。
糖も徐々に体を老化させていきます。

これらの影響をメトホルミンは軽減することができるため、内側からのエイジングケア、いわゆる若返りとしての効果も期待できます。

メトホルミンの口コミ

メトホルミンはメディカルダイエットや糖尿病治療、血糖値コントロールなど様々な効果が期待できます。

当サイトに寄せられた口コミではほとんどの方が効果を実感しており、特に体重減少の効果があった方が多くいらっしゃいます。


メトホルミンの口コミ


  • 効果があった方:約97%(51名)

  • 効果が感じられなかった方:約3%(2名)




▼効果があった方の詳細
体重減少の効果痩せた約40%(19件)
体重をキープできている約11%(5件)
食欲を抑えられた約26%(13件)
健康面への効果血糖値が下がった約18%(9件)
お通じが良くなった約5%(2件)
※2024年4月1日集計のデータです。

▼メトホルミンを服用した方の感想




赤ちゃんマンさん(42歳)






投稿日時:2024/02/01




個人差はあると思いますが、私はメトホルミンで痩せることができました。副作用は下痢がありました。かなり長期戦でしたが体重を落とすことができました。1年は服用したと思います。私には時間があったのでゆっくり着実に痩せていけたので良かったと思います。


掲載元の口コミを見る









匿名希望さん(42歳)






投稿日時:2023/12/30




ダイエット目的で服用しています。口コミでは効果がある人もない人もいたので不安でしたが、私の場合2kg減量できました。便秘体質だったので、お通じが良くなったのも嬉しいです。若返り効果もあるらしいので、期待して続けてみようと思います。


掲載元の口コミを見る






メトホルミンを通販購入するメリット

メトホルミンを通販で購入するメリットは以下の通りです。

・通院の必要なし
・診察料などの諸費用なし
・自宅配送はもちろん郵便局留めも選択可能


スマホやPCで注文するだけで届くため、病院へ通院し処方してもらう必要がありません。

配送先は自宅の他郵便局留めも選択可能なため、外出先で受け取りたい場合も向いています。

また、ダイエット目的でメトホルミンを処方してもらう場合は、保険が適用されない自由診療となります。

▼通販とクリニックの費用相場比較▼
通販病院処方
薬代(1カ月)2,800円6,600円
初診・再診料0円0円~2,000円
送料0円1,000円
※オンライン診療の場合


費用を抑えたい場合は、通販での購入がおすすめです。

メトホルミンの国内製と海外製の違いについて


パッケージの表記の違いや製造国、製造メーカーの違いはありますが、有効成分は国内・海外どちらも同じものが配合されているため薬としての効果に違いはありません。

海外製は品質が心配、という方も多いと思いますが、お薬なびでは正規品を100%保証しています。
低価格なジェネリック医薬品も粗悪品がないか不定期に確認していますので、安心してご利用ください。

メトホルミンの成分量

日本国内においては、現状未承認のため処方されていません。

個人輸入を行っている当サイトでは500mgの購入が可能です。

カットすれば250mgに

本商品は用量が500mgですが、ピルカッターやハサミなどで半分にカットすることで250mgとしても使用可能です。

1錠あたりの価格は約25円~50円で服用することができます。

非常にコスパ良くお使いいただけるため、副作用が心配でまずは少量から試してみたいという方はぜひお試しください。

その他
メトグルコと同等の効果をもちながら、メトグルコに比べてはるかに価格を抑えて購入することができるのでコストパフォーマンスに優れています。

2型糖尿病の治療で、食事療法と運動両方やスルホニルウレア剤を服用しても効果が得られない場合に初めて服用してください。

※出荷時期により、異なるパッケージで発送される場合がございます。成分に違いはございません。

メトホルミンタブレットに関するよくある質問


Q1ドラッグストアで販売されていますか?

A1

メトホルミンを含む医薬品はドラッグストアで市販されていません。
入手したい場合は病院で処方を受けるか、海外通販で購入する必要があります。


Q2日本製のメトホルミンとどう違いますか?

A2

製造国や製薬会社が異なります。有効成分とその含有量は同一なため、効果に違いはありませんのでご安心ください。


Q3メトホルミンタブレットはフォシーガと併用できますか?

A3

併用可能です。
メトホルミンタブレットはブドウ糖を便として排出し、フォシーガは尿として排出する作用があります。
合わせて使うことでより体重減少の効果を高めることができます。


Q4メトホルミンとリベルサスどっちが痩せますか?

A4

どちらが痩せるか一概には言えませんが、リベルサスの方が短期間で痩せると言われています。
メトホルミンは1年ほどで1.2kg、リベルサスは半年で2〜3kgほど体重減少が期待できます。
「早く効果を実感したいという方はリベルサス」、「少しずつ痩せたい、体型をキープしたいという方はメトホルミン」の服用をおすすめします。
リベルサスとメトホルミンの違いは?ダイエット効果や価格を徹底比較!


Q5効果が出るまでどのくらい時間がかかりますか?

A5

国内で行われた糖尿病の方を対象とした臨床試験では、26週後から体重減少が見られたという結果が出ています。
個人差がありますが、目安として半年間は服用を続けていただくことをおすすめします。







メトホルミンの関連ページ
糖尿病・高血糖値治療薬一覧
糖尿病・高血糖値薬

ダイエット・痩せる薬一覧
ダイエット・痩せる薬

メディカルダイエット特集
メディカルダイエット特集

脂質を多く含む食事が多い方は、脂質吸収阻害薬「ゼニカル」がおすすめです。

参考サイト
商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
メトホルミン - Wikipedia


服用方法・使用方法

服用のタイミング
食前または食後に水で服用してください。
前後どちらでも問題ございませんが、食後の方が副作用を若干抑えられるためおすすめです。

推奨用量
成人には1日量を500mgから開始し、1日2~3回分割経口投与することが推奨されています。
当サイトで取り扱っているメトホルミンの用量は500mgですが、ピルカッターを使い半錠にすることで、半分量として服用することができます。

服用する期間は症状に合わせて医師に相談してください。

■2型糖尿病(メディカルダイエットとして使用する方もこちら)
1日500mgより開始し、1日2~3回に分割して摂取します。
効果を見ながら適宜増減をしていきますが、1日750mg~1500mgまでとなります。
1日最大でも2250mgまでですので、ご注意ください。

■多嚢胞性卵巣症候群における排卵誘発、調整卵巣刺激
1日500mgを1日1回摂取します。
500mgから始めて症状を見つつ適宜増減しますが、1日1500mgは超えない範囲で1日2~3回に分割して服用します。
※排卵までに中止する必要があるので、医師にご相談ください。

メトホルミンを服用できない方
・本剤の成分やビグアナイド系薬剤に対し過敏症の既往歴のある方
・乳酸アシドーシスの既往歴のある方
・腎臓機能障害のある方
・透析を行っている方
・肝臓機能障害のある方
・心血管系、肺機能に重度の障害がある方や、低酸素血症が生じやすい方
・過度にアルコールを摂取している方
・脱水症状、下痢、嘔吐などの胃腸障害のある方
・糖尿病性昏睡や前昏睡、重症ケトーシス、1型糖尿病の方
・重症感染症、手術前後、重症な外傷のある方
・飢餓状態、衰弱状態、栄養不良状態、副腎機能不全の方
・高齢者
・妊娠または妊娠している可能性のある方
・授乳中の方
・小児

※服用の際は、医師の指示に従ってください。

副作用

主な副作用
主な副作用には、以下の症状が挙げられます。

・下痢
・食欲不振
・腹痛
・悪心
・嘔吐
・腹部膨満感
・便秘
・発疹
・倦怠感
・頭痛
・胃炎
・肝機能異常
・眩暈、ふらつき
・乳酸上昇
・血中カリウム上昇 など


特に下痢は頻度5%とよく見られる症状となっております。

このような消化器症状を抑えるためにも、服用量は少量から開始し徐々に増量してください。

その他に、重大な副作用として、乳酸アシドーシス、低血糖、黄疸、横紋筋融解症などが生じる恐れがあります。

万が一、これらの症状が過度に生じた場合は直ちに服用を中止し、医師の診察を受けてください。

併用禁止薬

併用禁忌
現在報告されておりません。

併用注意
併用注意薬は、メトホルミンと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。

・ヨード造影剤
乳酸アシドーシスが生じる恐れがあります。

・腎毒性の強い抗生物質
脱水症状を起こし、乳酸アシドーシスが生じる恐れがあります。

・利尿剤、SGLT2阻害剤
脱水症状を起こし、乳酸アシドーシスが生じる恐れがあります。

・糖尿病用薬、インスリン製剤、スルホニルウレア剤、チアゾリジン系薬剤、GLP-1受容体作動薬、モノアミン酸化酵素阻害剤、サリチル酸剤、アスピリン、β-遮断剤など
低血糖が生じる恐れがあります。

・アドレナリン、副腎皮質ホルモン、甲状腺ホルモン、卵胞ホルモン、利尿剤、フェノチアジン系薬剤など
血糖減少作用が弱まる恐れがあります。

・シメチジン、ドルテグラビル、バンデタニブ
メトホルミンの血中濃度が上昇し、効果が強まる恐れがあります。

これらの他にも併用注意薬があるため、参考サイトをご確認ください。

参考サイト
服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : メトグルコ

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・1包を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

メーカー

発送国

シンガポール、香港

口コミ・レビュー

  • 2024-05-16

    でんぼさん(30歳)

    メトホルミンダイエットの効果が高いと聞き、口コミ評判も良かったので試してみることにしました。タブレット式なので錠剤を飲むことが苦手な私にも問題なかったです。食事制限や運動は必要ないのですが、運動は好きなので適度にする程度。食事に関しては、なるべく間食などをしないように心がけており、しっかり噛んで食べることを意識して満腹感を出すようにしてました。結果、4か月くらいで8キロ落ち、体重がようやく50キロ台まで減量に成功!痩せたことで服を新調しないといけませんが、よりタイトな服が着れるようになったので嬉しいです。実際に使用してみた感じ、適度に運動などをしたほうが体重が落ちやすくなるのかなと思いました。

    ▼ もっと見る ▼

    • 2024-05-07

      まるさん(33歳)

      経過報告です。 結論、半年で15キロ落ちました。 糖質制限、ランニング込です。体が慣れてきたのか最近は落ちませんが運動もしていないのでそれも関係あるかもですね。服のサイズも変わり、下着からなんから変えたので痛い出費に…(笑) 最初は副作用もきつかったですが今では何もありません。 オルリガルと併用しても変わらなかったので別にメトホルミンだけでいいかな〜と感じました。 まだしばらく続けます〜。

      ▼ もっと見る ▼

      • 2024-05-02

        ぶーさん(35歳)

        ずっと気になっていたメトホルミン。効果があったのか口コミやTiktokなどを参考に購入しました。リベルサスも検討していましたが、ゆっくり痩せたいためメトホルミンを選びました。500mgから服用を始めていますが、3か月たってー3kgと体重がゆるやかに減少しています。1500mgまで服用できるので量を増やせばもっと変化が起こると思いますが、副作用が怖いので未だチャレンジできていませんが500mgでも効果はあると思います。

        ▼ もっと見る ▼

        • 2024-02-01

          赤ちゃんマンさん(42歳)

          個人差はあると思いますが、私はメトホルミンで痩せることができました。副作用は下痢がありました。かなり長期戦でしたが体重を落とすことができました。1年は服用したと思います。私には時間があったのでゆっくり着実に痩せていけたので良かったと思います。

          ▼ もっと見る ▼

          • 2024-01-19

            匿名希望さん(41歳)

            使い始めて2ケ月ですが、最初は半錠飲んでましたが効果なく1錠飲んでいます。 下痢になります。水が沢山でます。 便秘の私にはそこは助かります。 体重は1キロ減りましたがウエスト周りは 変わらず。他の方みたいに 効果なくお腹周りはなかなか へこんでくれませんね。 まだ始めたばかりなので効果はわかりませんが どりあえず様子みてみようと思います。

            ▼ もっと見る ▼

            全ての口コミ・レビューを見る

            口コミ・レビューを投稿する

            レビューを投稿する

            口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
            お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

            送料無料クーポンゲットチャンス
            全品送料無料

            メールアドレスをご登録いただき
            「注文確認ページ」で送料無料クーポンを選択の上ご利用ください。

            上へ