【この夏必須】デリケートゾーンの臭いケア!ドラッグストアのおすすめ商品

下腹部を抑えている女性
デリケートゾーンは夏など気温や湿度が高い時期には、汗ばみムレやすくなるため、とくに臭いが発生しやすくなります。
周囲に臭いと思われていないか、不安になる方も多いでしょう。

今回は、毎年デリケートゾーンの臭いに悩まされていたという方のために、臭いケア商品を徹底リサーチしました。
ドラッグストアで取り扱いしているケア商品から、病院処方の多汗症治療薬までご紹介していきます。

デリケートゾーンの臭いの原因

デリケートゾーンは、汗や尿などの汚れが溜まりやすい部位であるため、まったく臭わないという女性はいないでしょう。

とはいえ、臭いの強さには個人差があり、今までほとんど臭わなかった方でも以下のような原因で、突然臭いが強くなる方も少なくありません。

ここから、デリケートゾーンの臭いの原因をそれぞれ詳しく解説していきます。

スソワキガ(外陰部臭症)による臭い

デリケートゾーンの臭いが気になる場合、スソワキガである可能性があります。

スソワキガとは、デリケートゾーンからワキガ特有の臭いを放つ症状で、外陰部臭症とも言われています。

人間にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺が存在しており、ベタつきのある汗を排出するアポクリン汗腺が多いとスソワキガになりやすい傾向にあります。

スソワキガになりやすい特徴は以下の通りです。

なりやすい人
  • 身内にワキガの人がいる
  • アポクリン汗腺が多い
  • アンダーヘアが濃い
  • 自身がワキガである

残念ながらスソワキガ専用の市販薬は販売されておらず、市販されているデリケートゾーンのケア用品ではあまり効果が期待できません。

病院では以下のような方法で症状を改善することが多いです。

・汗腺の働きを弱めるボトックス注射
・アポクリン汗腺を取り除く外科手術
・塩化アルミニウム制汗剤の処方
【ワキガを治す方法】ホンマでっかで紹介!ワキガを自力で改善する方法とは
ワキガは手術で治す方法もありますが、ワキの臭いを抑えてくれる方法を紹介します!試す試さないはあなた次第!?
わきがに一番効く市販のデオドラントの人気ランキングとは?
汗をかいてしまうと「わき」の匂いが気になりませんか?わきがに効く市販品や効果が高く持続効果時間が3日間~7日間続く海外製の制汗剤を解説します。

塩化アルミニウムの制汗剤について

病院でワキガや多汗症の治療ではまずはじめに、塩化アルミニウム配合の制汗剤を使用することが多いです。

塩化アルミニウムの制汗剤をVIOに使用している方もいますが、高濃度の塩化アルミニウム配合の制汗剤の場合、デリケートゾーンには刺激が強いと考えられています。

そのため、塩化アルミニウム制汗剤で有名なパースピレックスも、デリケートゾーンには適さないと記載されています。

中にはパースピレックスでスソワキガを改善したという方もいますが、あくまでも、ワキ、手足用となっています。

どうしてもスソワキガに使用したい場合は、すべて自己責任になることを理解しておきましょう。

▼パースピレックスの種類▼

商品名 パースピレックスローション パースピレックスロールオン パースピレックスロールオン・コンフォート パースピレックスロールオン・ストロング
画像 パースピレックスローション パースピレックスロールオン パースピレックスロールオン・コンフォート パースピレックスロールオン・ストロング
特徴 ローションタイプ
手や足などボディ用
オリジナルタイプ 敏感肌用 強力タイプ
成分 酸化アルミニウム
乳酸アルミニウム
エタノールなど
酸化アルミニウム
乳酸アルミニウム
エタノールなど
ヒドロキシプロピルセルロース
酸化アルミニウム
乳酸アルミニウム
エタノール
塩化アルミニウム
PEG-12ジメチコン
濃度 25% 15% 8% 25%
持続時間 3~5日 3~5日 2~3日 5日
価格 3,150円/1本 3,100円/1本 3,150円/1本 2,500円/1本
ボタン
パースピレックスの詳しい使い方を紹介。これで嫌な汗ともおさらば!
パースピレックスは最長5日間静観作用が続きますが、その間毎日使用するわけではありません。ワキ用やローションタイプのボディー用など、使用箇所によっても使い方は異なります。
塩化アルミニウムの制汗剤は薬局で買える?手軽な購入方法を紹介
塩化アルミニウムの制汗剤は薬局で買うことはできません。海外通販であれば、高濃度の塩化アルミニウムが購入可能です。
パースピレックスは体に悪い?乳がん・アルツハイマー・肌荒れリスクを解説
パースピレックスは乳がんやアルツハイマー病のリスクはありません。パースピレックスに配合されているアルミニウムと乳がんアルツハイマー病の因果関係は証明されておらず、心配する必要はありません。パースピレックスに配合されている成分を詳しく解説

汗などによるムレ

デリケートゾーンは、汗などのムレによって臭いが発生しやすくなります。
また、経血や尿などの拭き残しがあった場合、時間の経過とともに菌が繁殖して臭いが出るケースも多いです。

「排尿後には拭き残しがないようにする」「ウォシュレットで汚れを落とす」「臭いケアシートでふき取る」など、臭いの元を取り除き、できるだけ清潔な状態を保ちましょう。

また、汗を必要以上にかきやすい方は、多汗症の可能性があります。

病院では多汗症の場合、汗を抑える「プロパンサイン」などの内服薬を処方されており、汗を抑えることで臭いが緩和されるケースもあります。

▼汗を抑える多汗症治療薬プロバンサインとジェネリック▼

商品名 プロバンサイン プロスパス
画像 プロバンサイン プロスパス
特徴 先発薬 ジェネリック
価格 100錠:5,700円
200錠:10,800円
100錠:5,500円
200錠:8,900円
商品詳細
女性が寒いのに脇汗をかくのはなぜ?原因と対策
「寒いのによく脇汗をかく」「脇汗が多くてニオイが気になる」など、寒い季節の脇汗に悩んでいる女性は多くいます。寒い季節の脇汗には<span class="bold-red">自律神経や女性ホルモン、病気</span>が関係している場合があり、外用薬や内服薬で対策できる場合があります。
多汗症を自力で治すのは可能?予防法から確実に治せる方法まで紹介!
当ページでは多汗症を自力で治せるのか?自宅でできる予防・改善法やトレーニング、その他多汗症治療薬、施術について詳しく解説しています。

オリモノによる臭い

オリモノは、膣や子宮、汗腺から排出される分泌物です。
細菌やウイルスの繁殖を防ぐため、膣内は酸性で保たれています。

そのため、オリモノが少し酸っぱい臭いがする場合は、とくに心配する必要はありません。
オリモノシートを活用し、定期的に交換するなど、清潔な状態でいましょう。

ただし、明らかにいつもとは違う臭いがする場合は、病気が潜んでいる可能性があるため注意が必要です。

病気が原因による臭い

清潔な状態を保っているにもかかわらず、デリケートゾーンが臭う場合は、以下の病気が原因となっている可能性があります。

ここからは、臭いを発生させる3つの病気について解説していきます。

治療しないまま放置すると、他人に移したり、妊娠しづらくなったりする恐れもあるため、自分に当てはまるものがないかチェックしてみてください。

デリケートゾーンのできものに使える市販薬は?症状別の薬も紹介
デリケートゾーンのできものは、市販薬で対処できる場合があります。本記事では、おすすめの市販薬を5種類ご紹介します。 ただし、症状によっては処方薬でなければ治療できない場合があるため、市販薬では対処できないデリケートゾーンのできもの...

膣カンジダ症

膣カンジダは女性に多くみられる病気で、カビの一種である常在菌の増殖によって起こる性感染症です。

性行為による感染だけでなく自己感染することもあり、膣や外陰部に感染します。

デリケートゾーンの酸っぱい臭いだけでなく、激しいかゆみや痛み、白い粘度の高いオリモノが出るのが特徴です。

▼通販で買える膣カンジダ症の治療薬▼

商品名 カンジダ治療薬セット
(内服薬×外用薬)
ラミシール錠ジェネリック ケトクリーム
画像 カンジダ治療薬セット(内服薬×外用薬) ラミシール錠ジェネリック ケトクリーム
内容 ケトコナゾールジェネリック
マックダームK10クリーム
抗真菌薬
有効成分テルビナフィン
抗真菌薬
ケトコナゾール配合クリーム
価格 1セット7,000円
(100錠&1本15g)
15錠:1,070円
1錠250mg
1本:1,950円
商品詳細
ラミシールはカンジダに有効?正しく使用しよう
ラミシールはすべてのカンジダに効果があるわけではなく、皮膚カンジダに対して効果を発揮します。ただし、市販されているラミシールクリームは陰部のカンジダに使用することはできません。どのような症状に効果を発揮するのか解説します。
市販されている抗真菌薬一覧を徹底解説!症状別のおすすめの医薬品や処方薬を通販で買う方法も紹介します
抗真菌薬は、カンジダや水虫など真菌感染症の治療に効果的です。 市販薬としても多く販売されていますが、一部は処方薬として扱われています。 この記事では、各症状に効果的な抗真菌薬や、処方薬を通販で購入する方法などを紹介します。 ...

淋病、クラミジア

淋病やクラミジアは、性行為によって感染する病気です。

どちらも自覚症状がほとんどなく感染に気付きにくいですが、以下の症状が出ることがあります。

淋病
  • デリケートゾーンが生臭い
  • オリモノの量が増える
  • 膣や子宮が炎症を起こしている
クラミジア
  • 軽度のかゆみ、痛み、膿
  • オリモノの量が増える
  • オリモノが水っぽくサラサラしている

淋病に感染している場合、クラミジアに感染している可能性も高いです。

どちらも抗生物質で治療を行います。

▼通販で買えるクラミジアや淋病治療薬▼

商品名 ジスロマック ジスリン クラビリン
画像 ジスロマック ジスリン クラビリン
有効成分 アジスロマイシン アジスロマイシン レボフロキサシン
特徴 先発薬
1回のみの服用
ジスロマックジェネリック クラビットジェネリック
価格 250mg6錠:4,500円 250mg10錠:2,800円 250mg5錠:1,200円
商品詳細

※淋病は現在セフトリアキソン(抗生物質)の点滴や注射剤が第一選択薬として推奨されています。

子宮頚管炎の症状|性感染症との関係について
成人女性の半数以上が発症経験があると言われる子宮頚管炎。細菌やウイルスへの感染が原因で起こり、悪化すると不妊症の原因になる恐れがあるため、放置せずに治療することが大切です。本記事では、子宮頚管炎の症状や原因、治療方法を詳しく解説します。

萎縮性膣炎

萎縮性膣炎は、閉経後の女性に多く見られ、黄色や茶色のオリモノで臭いが強くなるのが特徴です。

女性ホルモンである「エストロゲン」の分泌量の減少が原因で発症します。

膣内の自浄作用が低下することで雑菌が繁殖しやすくなり、デリケートゾーンが臭くなってしまうのです。

細菌性腟症に効く市販薬はある?薬を簡単に購入する方法を紹介
細菌性腟症に効く薬は、ドラッグストアや薬局、楽天・Amazonなどの市販で買えるのでしょうか?デリケートゾーン治療の市販薬として有名なフェミニーナ軟膏やメディトリートは、細菌性腟症には効果がありません。この記事では、細菌性腟症の市販薬についてや、手軽に購入する方法を紹介しています。

更年期による女性ホルモンの減少

萎縮性膣炎でも記載しましたが、更年期になると女性ホルモンが徐々に減少していくため、膣の潤いが失われ自浄作用が低下していきます。

自浄作用が低下すると膣内で細菌を洗い流すことができなくなるため、汗やオリモノ、経血に細菌が繁殖して臭いが発生しやすくなります。

さらに、膣内の善玉菌のエサとなるグリコーゲンも減少するため、細菌が増えやすい環境になり、デリケートゾーンの臭いが強くなるのです。

▼通販で買える女性ホルモン補充剤▼

商品名 オエストロジェル プレモン
画像 オエストロジェル プレモン
有効成分 エストラジオール 結合型エストロゲン
特徴 女性ホルモン補充ジェル プレマリンジェネリック
女性ホルモン剤
価格 80g1本:3,780円 0.625mg112錠:2,700円
商品詳細
更年期障害の薬の処方ランキング|薬の特徴・選び方
更年期障害の薬の処方ランキングをご紹介します。更年期障害を改善する薬の特徴や選び方もあわせてまとめました。女性ホルモン剤や男性ホルモン剤、抗うつ薬・抗不安薬や漢方薬を使用して更年期症状を改善していきます。

ドラッグストアで買えるデリケートゾーンの臭いケアグッズ

デリケートゾーンの臭いを緩和するためには、清潔に保つことが大切です。

ドラッグストアでは、デリケートゾーン用の拭き取りシートなど、外出時でも臭いを軽減できる商品が販売されています。

あくまでも臭い対策であるため、根本的に原因を解決できるわけではありませんが、今すぐ臭いを軽減したい時に役立ちます。

デリケートゾーンのひどい黒ずみを治す方法!市販クリームやおすすめの方法を解説
デリケートゾーンの黒ずみで悩んでいる女性も多いです。今回の記事を読めば、黒ずみの原因とその治し方を知ることができます。市販クリームや専用石鹸でのケアを考えている人も多いですが、美容医薬品を使うのが最も効果的です。その理由とおすすめのアイテムを確認していきます。

外出先でのケアグッズ

デリケートゾーンの臭いケアグッズには、拭き取りシートタイプやスプレータイプなど外出先でも手軽に使用できる商品があります。

ここからは、外出先でもケアできる、デリケートゾーンの臭い対策グッズをいくつかご紹介します。

フェムフェム フェミニン拭き取りシート

フェムフェム フェミニン拭き取りシート

フェムフェム フェミニン拭き取りシートは、14種類のボタニカルやジャムウ成分が配合されています。

天然由来成分97.7%で、パラベン、アルコール、鉱物油、シリコンが不使用のため、敏感肌の方も安心して使用できます。

使用方法:袋から1枚ずつ取り出し、優しくふき取る。
使用後はトイレに流す

価格:10枚入り880円

ソフィ デリケートウェットシート 無香料

ソフィ デリケートウェット 無香料
ソフィ デリケートウェットシートはノンアルコール・パラベン無配合で、無香料タイプの拭き取りシートです。

洗った後のようなさっぱり感で、デリケートゾーンを清潔に保ちます。

髪の毛の1/1000の超極細繊維で凸凹がなく、なめらかで柔らかい質感でデリケートな肌にも安心して使用できます。

使用方法:袋から1枚ずつ取り出し、優しくふき取る。
使用後はトイレに流す

価格:12枚入り×2P 801円

アンティーム フェミニン ミスト

アンティーム フェミニン ミスト
アンティーム フェミニン ミストは、ユキノシタエキスやユーカリ葉エキスなどの7種類の天然由来成分を配合したエチケットミストです。

また、酵素によって生産された天然由来のグリコオリゴ糖で、健やかな肌を保ちます。

合成香料不使用の天然製油100%で、ふんわりとした優しい香り付きです。

使用方法:汚れや不快感がある時:ペーパーに吹きかけて優しくふき取る。

ニオイが気になる時:部分に直接吹きかける
価格:28ml 1本2,200円

自宅でのケアグッズ

拭き取りシートやミストなどをこまめに使用するのも臭い対策に効果的ですが、自宅でデリケートゾーン専用のソープで清潔にすることも大切です。

とはいえ、清潔にしすぎると自浄作用の低下につながるため、洗いすぎには注意してください。

自宅でケアできる、デリケートゾーンケアグッズを紹介します。

プレモン石鹸

プレモン石鹸
プレモン石鹸は、消臭効果の高い成分である「茶カテキン」や「渋柿エキスのカキタンニン」を高配合したソープです。

また、消臭効果だけでなく保湿効果も持ち合わせているため、デリケートゾーンの臭いを抑えつつ乾燥を防ぐことができます。

使い方:しっかり泡立て、臭いが気になる部分を優しく洗います
価格:1個 2,520円

DELIWHITE(デリホワイト)泡タイプソープ

[デリホワイト公式] デリケートゾーン ソープ
デリホワイトは、肌への負担が少ない弱酸性のデリケートゾーン専用泡タイプのソープです。

抗真菌成分「ミコナゾール」が配合されており、臭いやかゆみの元となる原因菌を洗浄、殺菌します。

また、くすみのケア成分「グラブリジン」で、メラニンや古い角質を優しく取り除くことができます。

使い方:適量を取ってさらに泡立てた後、臭いが気になる部分を優しく洗います。

価格:1本 2,860円

PH JAPAN フェミニン ウォッシュ

PH JAPAN フェミニン ウォッシュ
PH JAPAN フェミニン ウォッシュは、日本製の安全性が高いデリケートゾーン専用ソープです。

植物由来の保湿成分とたっぷりのコラーゲンで乾燥を防ぎ、潤いを与えてしっとりした肌を保ちます。

デリケートゾーンと同じph値で弱酸性のため、余分な汚れだけを取り除くことができます。

使い方:肌を軽く濡らし、適量を手に取り優しく洗います。

価格:1本 850円

おすすめ!ドラッグストアでは買えない、デリケートゾーンの臭いケア商品

ドラッグストアでは販売されていない、海外通販でおすすめの臭いケア商品をご紹介します。

これから紹介する商品とデリケートゾーン専用ソープを併用することで、臭いや不快感をさらに軽減できます。

スウェットディフェンス

スウェットディフェンス(デリケートゾーンケア)

スウェットディフェンスは、デリケートゾーンの汗やムレを抑えるクリームです。

デリケートゾーンの不快感の解消に役立ちますが、全身の汗やベタつきが気になる部分にも使用可能です。

ピオニーの香り付きで、不快な臭いを防ぐことができます。

使い方:肌を清潔にしてよく乾燥させ、潤いを与えたい部位に塗布する

価格:1本 3,500円

プロポリス石鹸

プロポリス石鹸
プロポリス石鹸はその名の通り、プロポリス配合の石鹸です。
プロポリスの中でも質が高い、ブラジル産を使用、タイのHealthybee Co.,Ltdが輸入し、加工した石鹸です。

天然成分プロポリスには、高い抗菌、殺菌、防腐作用があり、プロポリス配合のプロポリス石鹸はニキビや体臭改善効果が期待できます。

入浴時に通常と同じように使用し、天然の抗菌成分によって、皮膚の細菌の繁殖を抑え、デリケートゾーンの臭いのケアに役立ちます。

使い方:よく泡立てて使用してください。顔を含めた全身に使用できます。

価格:1個 2,800円

デリケートゾーンの臭い対策

デリケートゾーンの臭いケア商品のほかに、すぐに実践できるセルフケアできる方法をご紹介していきます。

ほんの少し気を付けるだけで、ケア商品を使わなくても臭いが軽減される場合もあるため、ぜひ参考にしてみてください。

デリケートゾーンの正しい洗い方

汗やオリモノ、尿などの汚れが残りやすいため、余分な汚れをしっかり落として清潔に保つことが臭い対策の重要なポイントです。

・皮膚が薄いデリケートゾーンは刺激に弱いため、熱いお湯ではなくぬるま湯で優しく洗いましょう。

・爪を立ててゴシゴシ洗ったり、刺激が強いナイロンタオルを使ったりするのは避けてください。

・自浄作用がある膣内や粘膜は避けて、前方側から肛門に向かって洗います。

・とくに小陰唇や大陰唇は、汚れが溜まりやすく洗い残しが出やすい部位のため、優しく丁寧に洗いましょう。

オリモノシートやナプキンを清潔にする

臭い対策のために、蒸れない環境を作ることはとても大切です。

おりものシートや生理用ナプキンは、通気性が悪く高温多湿な状態になりやすいです。

長時間汚れたままの状態だと、雑菌が繁殖し臭いが発生しやすくなるため、こまめに取り換えて清潔を保ちましょう。

ストレスをためない

ストレスを発散することで、臭いが緩和されるケースも少なくありません。

ストレスが溜まり免疫機能が低下することで、膣内環境が乱れて細菌が増殖し、臭いが強くなることがあります。

十分な睡眠時間の確保と、趣味や運動などで適度にストレスを発散させることがデリケートゾーンの臭い軽減につながるのです。

まとめ

デリケートゾーンは、ほかの部位に比べてムレやすいため、臭いが気になるという方も多いです。
ドラッグストアでは、外出先のトイレでも手軽に使用できるコンパクトな拭き取りシートなども販売しています。

しかし、ワキガ特有の臭いを放つスソワキガの場合は、市販薬での対処は難しくなります。

そのため、臭いの原因が汗や汚れではない、病気によるものの場合は根本的な治療が必要です。

タイトルとURLをコピーしました