デリケートゾーンのできものに使える市販薬は?症状別の薬も紹介

デリケートゾーンのできものに使える市販薬は?症状別の薬も紹介
デリケートゾーンのできものは、市販薬で対処できる場合があります。本記事では、おすすめの市販薬を5種類ご紹介します。

ただし、症状によっては処方薬でなければ治療できない場合があるため、市販薬では対処できないデリケートゾーンのできものについても併せて解説します。

病院を受診するかどうか迷っている方は、本記事を参考に対処してみてください。

デリケートゾーンのできものにおすすめの市販薬

デリケートゾーンのできものは傷口の炎症や性感染症など、さまざまな原因が考えられます。

そのうち、市販薬で治せるできものは以下の2つのみです。

市販薬で治せるできもの
  • ニキビ
    アクネ菌が原因で、擦れや蒸れによって起こる
    赤く中央に膿をもったできものができ、軽い痛みやかゆみもある
  • 毛嚢炎
    黄色ブドウ球菌が原因で、蒸れや脱毛処理によって起こる
    ニキビと症状が似ている

ただし、この2つのできもの以外は市販薬では対処できません。

ニキビや毛嚢炎以外のできものの特徴
・特徴的な形をしている
・複数のできものができている
・痛みやかゆみが全くない
・強い痛みやかゆみがある など

上記のような特徴がある場合、コンジローマなどの処方薬でなければ治せない疾患の可能性が高いです。

まずは、ニキビや毛嚢炎に有効な市販薬を5種類ご紹介します。

クロロマイセチン軟膏2%

クロロマイセチン軟膏

主成分 クロラムフェニコール
分類 第2類医薬品
価格 1本797円~
使用方法 患部に1日数回適量を塗布する
又はガーゼなどに塗って貼り付ける
副作用 発疹、かゆみ、かぶれなど
この商品がおすすめの方
  • 使用感のいい薬を使用したい
  • クリームタイプの薬を使用したい

有効成分・クロラムフェニコールが、細菌のタンパク質合成を阻害することで細菌の増殖を防ぎます。

肌の上で伸ばしやすく、べたつきにくい使用感が特徴のクリームで、化膿した患部にも使用可能です。

テラマイシン軟膏a

テラマイシン軟膏a

主成分 キシテトラサイクリン塩酸塩、ポリミキシンB硫酸塩
分類 第2類医薬品
価格 1本446円~
使用方法 患部に1日数回適量を塗布する
又はガーゼなどに塗って貼り付ける
副作用 発疹、かゆみなど
この商品がおすすめの方
  • よく効く薬を使用したい

2種類の抗生物質、オキシテトラサイクリン塩酸塩とポリミキシンB硫酸塩を配合した軟膏です。

毛嚢炎の他、傷口からの細菌感染やとびひなどにも効果が期待できます。

黄色の軟膏のため、デリケートゾーンの使用では下着や衣服に付着しないよう注意が必要です。

ドルマイシン軟膏

ドルマイシン軟膏

主成分 コリスチン硫酸塩、バシトラシン
分類 第2類医薬品
価格 1本500円~
使用方法 患部に1日1~3回適量を塗布する
又はガーゼなどに塗って貼り付ける
副作用 発疹、かゆみ、かぶれなど
この商品がおすすめの方
  • 傷口などの化膿部分がある

2種類の抗生物質、コリスチン硫酸塩とバシトラシンを配合した軟膏です。

グラム陽性菌やグラム陰性菌、緑膿菌に殺菌作用を示します。

毛嚢炎の他、傷口や火傷箇所の化膿やとびひ、湿疹など、幅広い皮膚疾患に効果が期待できます。

ベトネベートN

ベトネベートN

主成分 ベタメタゾン吉草酸エステル、フラジオマイシン硫酸塩
分類 第2類医薬品
価格 1本795円~
使用方法 患部に1日数回適量を塗布する
副作用 発疹、かゆみ、水疱など
この商品がおすすめの方
  • 強いお薬を使用したい
  • とにかく早く炎症を治したい

有効成分・フラジオマイシン硫酸塩が、細菌のタンパク質合成を阻害することで細菌の増殖を防ぎます。

市販の外用ステロイドの中では、効果の強い「ストロング」に属するお薬です。

効果が強い分副作用も強く出る恐れがあるため、長期使用しないなど使用に注意しましょう。

毛嚢炎の他、湿疹や虫刺され、しもやけなどにも効果が期待できます。

フルコートf

フルコートf

主成分 フルオシノロンアセトニド、フラジオマイシン硫酸塩
分類 第2類医薬品
価格 1本973円~
使用方法 患部に1日数回適量を塗布する
副作用 発疹、かゆみ、化膿など
この商品がおすすめの方
  • 強いお薬を使用したい
  • とにかく早く炎症を治したい

ベトネベートN同様、ストロングに分類される外用ステロイド剤です。

有効成分・フラジオマイシン硫酸塩が、細菌のタンパク質合成を阻害することで細菌の増殖を防ぎます。

ただし、フルオシノロンアセトニドはステロイド成分のため、5~6日間使用しても効果が現れない場合は医師に相談しましょう。

毛嚢炎の他、湿疹や虫刺され、じんましんなどにも効果が期待できます。

市販薬で治らないできものもある

ニキビや毛嚢炎以外のデリケートゾーンのできものは、市販薬では対処できない場合があります。

それぞれの症状や特徴を解説します。

尖圭コンジローマ

尖圭コンジローマは、ヒトパピローマウイルス(HPV)が原因で発症する性感染症です。

尖圭という名前の通り、先端が尖った不揃いなイボがデリケートゾーンなどにできます。

ニキビなどのできものとは異なり、痛みやかゆみがない場合が大半です。

放置すると治療が難しくなるため、気付いた時点で治療開始することが大切です。

尖圭コンジローマの治療には、ベセルナクリームという病院処方薬が用いられます。

商品名 アルダラクリーム ベセルナクリーム ベセルナクリームジェネリック
画像 アルダラクリーム ベセルナクリーム ベセルナクリームジェネリック
価格 3袋:2,700円~ 12袋:10,800円~ 24袋:6,300円~
ボタン
覚えがないのにコンジローマ?感染経路と治療法を解説
口内や性器にイボができた場合は、性感染症のコンジローマの可能性があります。 しかし、なかには「性行為をしていないのに…」という方もいるでしょう。 本記事では、性行為をしていなくてもコンジローマに感染するかどうかを解説します。...
コンジローマと間違えやすい症状は?見分け方や治療法を紹介します
性感染症の一種であるコンジローマは、痛みやかゆみがないため自覚症状がないまま他人に移してしまう可能性があります。 また、コンジローマとよく似た症状の病気もあるため、正しく見極めることが大切です。 本記事では、コンジローマと間...

梅毒

性感染症・梅毒の症状として、平らな形状のできものがデリケートゾーンにできる可能性があります。

痛みやかゆみはありませんが、イボから分泌液が出る場合があるため、ニキビや毛嚢炎による膿と勘違いする可能性があるでしょう。

放置しても3週間ほどで症状が治まる場合がありますが、体内に原因菌が残っているためきちんと治療することが大切です。

梅毒のできものの治療には、アモキシシリンという病院処方薬の抗生物質が用いられます。

商品名 アモキシシリン ワイモックス 梅毒セルフテストカード
画像 アモキシシリン ワイモックス 梅毒セルフテストカード
価格 21錠:1,420円~ 150錠:6,500円~ 1セット:2,850円~
ボタン
心当たりがないのに梅毒?急増中の梅毒の感染経路や似た病気について
SNSやマッチングアプリの普及に伴い、近年増加傾向にある梅毒。そんな背景も相まって、心当たりがないのに梅毒の症状が出ている方も多くいらっしゃることでしょう。本記事では、梅毒の感染経路や梅毒と似た病気について解説します。

性器ヘルペス

性器ヘルペスは単純ヘルペスウイルスⅠ型、Ⅱ型による性感染症です。

デリケートゾーンに痛みやかゆみを伴う水ぶくれができている場合は性器ヘルペスの可能性があります。

ニキビや毛嚢炎とは異なり、水ぶくれのため見分けやすいでしょう。水ぶくれが破れると強い痛みが現れる点も特徴です。

性器ヘルペスの治療には、バルトレックスなどの病院処方薬の抗生物質が用いられます。

商品名 バルトレックス バルクロビル バルシビル
画像 バルトレックス バルクロビル バルシビル
価格 42錠:6,650円~ 10錠:1,600円~ 15錠:3,100円~
ボタン
ベセルナクリームは薬局に売ってる?購入方法を紹介
尖圭コンジローマの治療薬であるベセルナクリームは薬局では販売されていません。入手方法は海外通販を利用するか、病院へ行き医師に処方を受けるかです。病院へ行く時間がない、恥ずかしい、治療費を抑えたいという方は海外通販の利用がおすすめです。

バルトリン腺嚢胞

バルトリン腺は膣口にある分泌腺で、バルトリン腺から侵入した細菌によって炎症を起こし、悪化するとバルトリン腺嚢胞を発症します。

バルトリン腺嚢胞は、うまく排出できずに溜まった膿がしこり状になったもので、強い痛みを伴います。

バルトリン腺嚢胞の治療は早期であれば抗生物質の服用で改善が期待できますが、症状が悪化している場合には注射針による吸引や切開術、レーザー手術が必要です。

いずれも症状によって治療法が変わるため、まずは医師の診察を受けましょう。

粉瘤

粉瘤は、皮膚にできた袋状の空洞に皮脂などの老廃物が溜まることでできるできものです。

特に女性はデリケートゾーンからの分泌液が多く老廃物が溜まりやすいため、デリケートゾーンにできやすいとされています。

袋(空洞)に溜まった老廃物を排出すれば一時的に症状は治まりますが、再発を繰り返す場合には袋の除去手術を検討します。

ニキビや毛嚢炎だと思っていたできものが再発を繰り返す場合には、医師に相談することをおすすめします。

デリケートゾーンに薬を使う際の注意点

ニキビや毛嚢炎は市販薬で治療可能です。

ただし、デリケートゾーンに使用する場合はいくつか注意が必要です。

デリケートゾーンに薬を使う際の注意点を2つご紹介します。

ステロイド使用時は注意

ステロイドには抗炎症作用やアレルギー反応を抑制する作用がありますが、皮膚の免疫機能が低下するため副作用が起こりやすいというデメリットがあります。

少量の使用であれば十分に効果が期待できますが、5~6日間使用しても症状が改善しない場合には使用を中止し、医師に相談しましょう。

ステロイドが配合されている市販薬
ベトネベートN
フルコートf
クロマイ-P軟膏AS
リンデロンVS など

粘膜に使用しない

人間の皮膚は部位ごとに厚さが異なり、薬の吸収率にも差があります。

特に粘膜や性器は皮膚が薄く、薬の吸収率が高い部位です。

そのため、効果が現れやすい一方、副作用が起こりやすいというデメリットがあります。

膣内などの粘膜に使用すると副作用を起こすリスクが高いため、粘膜への使用は控えましょう。

また、デリケートゾーンの粘膜に痛みやかゆみがある場合には性感染症の可能性もあるため、病院を受診することをおすすめします。

デリケートゾーンの薬に関するQ&A

ここからは、デリケートゾーンのできものに有効な薬に関する質問にお答えします。

どの市販薬を選ぶか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ドルマイシン軟膏を陰部に塗っても大丈夫?

ドルマイシン軟膏を陰部に塗っても問題ありません。

ただし、粘膜部分は塗布しないようご注意ください。

また、5~6日間使用しても症状が改善しない場合は他の薬に変えるか、医師にご相談ください。

ゲンタシンは市販でもある?

ゲンタシン軟膏(ゲンタシンクリーム)はデリケートゾーンの毛嚢炎にもよく効く病院処方薬です。

有効成分のゲンタマイシンが細菌のタンパク質合成を阻害し、細菌を殺菌する作用があります。

ただし、ゲンタシンの有効成分・ゲンタマイシンを配合した市販薬は販売されていません。

リンデロンはデリケートゾーンのできものに効果がある?

前述のゲンタマイシンを配合した処方薬にリンデロンVGがあります。

「リンデロン」という名前が付く市販薬もありますが、市販薬にゲンタマイシンは配合されていません。

市販薬のリンデロンVsはステロイド成分を配合しているため、湿疹やかゆみなどには効果が期待できます。

しかし、ニキビやできものには向いていないため、他の薬を選ぶことをおすすめします。

まとめ

デリケートゾーンのニキビや毛嚢炎は市販薬で対処可能です。

ただし、粘膜にできものやかゆみがある場合には自己判断せず、医師に相談することをおすすめします。

また、ニキビや毛嚢炎以外のできものは市販薬では治療できないため、本記事でご紹介した症状に当てはまる方は病院を受診しましょう。

タイトルとURLをコピーしました
500円クーポンプレゼント