市販で買える痩せる薬おすすめ16選!人気の痩せる漢方も紹介

薬局やドラッグストアにはダイエットに効果のある薬が多数販売されていますが、どれがいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。

この記事ではダイエットにおすすめの市販薬や人気の漢方をご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

この記事を読むべき人
  • 痩せる薬のおすすめを知りたい
  • 痩せる薬が欲しい
  • 痩せる薬の購入方法を知りたい

市販薬よりも効果のある痩せる薬を知りたい!という方は、下記の記事もチェックしてみてください。

【2022年注目ダイエット】痩せる薬ランキング!
ダイエットはしたいけど、つらい食事制限や運動は苦手な方におすすめなのが今話題の痩せる薬(メディカルダイエット)です。ランキングとタイプに合わせて痩せる薬を紹介しているため、どの薬を選べばいいのか分からないという方必見です。

薬局・ドラッグストアなど市販で買える薬3選

まずは、肥満症に効果があるとされている市販薬のうち、特に人気の商品をご紹介していきます。

複数の商品ラインナップがあり、それぞれ効果も違うため、違いを把握して自分に合った商品を選びましょう。

※表は横にスクロールできます

商品名 ナイシトール コッコアポ ビスラットゴールド
画像 ナイシトールZa コッコアポEX錠 ビスラットゴールドEX
商品詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

ナイシトール

ナイシトールには、以下の3種類の商品ラインナップがあります。

・ナイシトールZa
・ナイシトールGa
・ナイシトール85a

有効成分は共通して「防風通聖散」という漢方エキスですが、それぞれ配合量が異なり、「Za>Ga>85a」の順番で有効成分が多く含まれています。
用量や価格も異なるため、自分に合いそうなものがあるか確認してみてください。

ナイシトールZa

ナイシトールZa
タップして商品情報を見る
価格 2,100円/105錠(税抜)
6,000円/315錠(税抜)
7,500円/420錠(税抜)
価格を比較する
薬の種類 第2類医薬品
有効成分 防風通聖散エキス5.0g
(1日量15錠中)
効果 生活習慣などによる肥満症の改善、内臓脂肪の分解・燃焼、腹部の脂肪を落とす
飲み方 1回5錠を1日3回、食前または食間に水やお湯で服用
副作用 発疹・発赤、かゆみ、吐き気・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、腹部膨満、激しい腹痛を伴う下痢、腹痛、めまい、発汗、動悸、むくみ、頭痛 など

ナイシトールGa

ナイシトールGa
タップして商品情報を見る
価格 1,450円/84錠(税抜)
2,800円/168錠(税抜)
5,200円/336錠(税抜)
価格を比較する
薬の種類 第2類医薬品
有効成分 防風通聖散エキス3.1g
(1日量12錠中)
効果 生活習慣などによる肥満症の改善、内臓脂肪の分解・燃焼、腹部の脂肪を落とす
飲み方 1回4錠を1日3回、食前または食間に水やお湯で服用
副作用 発疹・発赤、かゆみ、吐き気・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、腹部膨満、激しい腹痛を伴う下痢、腹痛、めまい、発汗、動悸、むくみ、頭痛 など

ナイシトール85a

ナイシトール85a
タップして商品情報を見る
価格 900円/50錠(税抜)
2,300円/140錠(税抜)
4,500円/280錠(税抜)
価格を比較する
薬の種類 第2類医薬品
有効成分 防風通聖散エキス2.5g
(1日量10錠中)
効果 生活習慣などによる肥満症の改善、内臓脂肪の分解・燃焼、腹部の脂肪を落とす
飲み方 1回5錠を1日2回、食前または食間に水やお湯で服用
副作用 発疹・発赤、かゆみ、吐き気・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、腹部膨満、激しい腹痛を伴う下痢、腹痛、めまい、発汗、動悸、むくみ、頭痛 など

ナイシトールの口コミ

ナイシトールに含まれる漢方「防風通聖散」の特徴として、便秘に効果がある一方で、体に合わない場合は下痢をしてしまうという点があります。

宿便や水分が出ることで体重が減ることはあれど、実際に脂肪が落ちているという実感はあまりないという方も多いようです。

コッコアポ

コッコアポの商品ラインナップは、以下の3種類です。

・コッコアポEX錠
・コッコアポG錠
・コッコアポL錠

それぞれ含まれている有効成分が異なるため、効果も違います。

自分の体質やダイエットの目的によって選ぶべき商品が異なるので、必ず違いを把握しておきましょう。

コッコアポEX錠

コッコアポEX錠
タップして商品情報を見る
価格 1,100円/60錠(税込)
2,200円/144錠(税込)
4,400円/312錠(税込)
価格を比較する
薬の種類 第2類医薬品
有効成分 防風通聖散エキス3,420mg
(1日量12錠中)
効果 ため込まれた余分な脂肪の分解・燃焼、便秘の改善
飲み方 1回4錠を1日3回、食前または食間に水やお湯で服用
副作用 発疹・発赤、かゆみ、吐き気・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、腹部膨満、激しい腹痛を伴う下痢、腹痛、めまい、発汗、動悸、むくみ、頭痛 など

コッコアポG錠

コッコアポG錠
タップして商品情報を見る
価格 1,100円/60錠(税込)
4,400円/312錠(税込)
価格を比較する
薬の種類 第2類医薬品
有効成分 大柴胡湯エキス2,700mg
(1日量12錠中)
効果 ストレスなどによるイライラの改善、余分な脂肪の分解・燃焼
飲み方 1回4錠を1日3回、食前または食間に水やお湯で服用
副作用 発疹・発赤、かゆみ、激しい腹痛を伴う下痢、腹痛 など

コッコアポL錠

コッコアポL錠
タップして商品情報を見る
価格 1,100円/60錠(税込)
4,400円/312錠(税込)
価格を比較する
薬の種類 第2類医薬品
有効成分 防已黄耆湯エキス3,200mg
(1日量12錠中)
効果 むくみの原因となる余分な水分を減らす、余分な脂肪の分解・燃焼
飲み方 1回4錠を1日3回、食前または食間に水やお湯で服用
副作用 発疹・発赤、かゆみ、食欲不振、胃部不快感 など

コッコアポの口コミ

・食べ過ぎや便秘が気になる方
コッコアポEX

・ストレスによる過食が気になる方
コッコアポG

・むくみや水太りが気になる方
コッコアポL

と、自分に合った商品を選ぶ必要があります。

体質に合った商品を使用し、しっかりと効果を得られたという方も少なくないようでしたが、一方で痩せた実感は得られなかったとの声も。

コッコアポはあくまで便秘やむくみなどの解消を目的に使用し、脂肪の燃焼・減量は食事や運動で、という方法をとることをおすすめします。

ビスラットゴールド

ビスラットゴールドには、以下の2タイプの商品があります。

・ビスラットゴールドEX
・ビスラットゴールドb

どちらも大柴胡湯エキスが含まれた商品ですが、「ビスラットゴールドEX」は「ビスラットゴールドb」に比べて1.2倍の大柴胡湯エキスが配合されています。

有効成分の量が違う分価格も異なるため、より効果を求める方は「ビスラットゴールドEX」を選ぶと良いでしょう。

ビスラットゴールドEX

ビスラットゴールドEX
タップして商品情報を見る
価格 1,580円/70錠(税抜)
4,200円/210錠(税抜)
5,500円/280錠(税抜)
価格を比較する
薬の種類 第2類医薬品
有効成分 大柴胡湯エキス2.4g
(1日量10錠中)
効果 更年期などの脂肪を落とす、ホルモン変化などで低下した脂質代謝を活性化
飲み方 1回5錠を1日2回、食前または食間に水やお湯で服用
副作用 発疹・発赤、かゆみ、激しい腹痛を伴う下痢、腹痛 など

ビスラットゴールドb

ビスラットゴールドb
タップして商品情報を見る
価格 1,380円/70錠(税抜)
2,380円/140錠(税抜)
4,200円/280錠(税抜)
価格を比較する
薬の種類 第2類医薬品
有効成分 大柴胡湯エキス2.0g
(1日量10錠中)
効果 更年期などの脂肪を落とす、脂肪の吸収を抑制、脂質代謝を活性化
飲み方 1回5錠を1日2回、食前または食間に水やお湯で服用
副作用 発疹・発赤、かゆみ、激しい腹痛を伴う下痢、腹痛 など

ビスラットゴールドの口コミ

「脂肪が落ちる実感はなかったが便秘は改善された」という声はよく見られました。

しかし、人によっては便秘の改善にもあまり効果がないケースもあるため、2週間~1ヶ月程度飲み続けても効果がない場合は他の薬に変更した方が良いかもしれません。

しっかりと効果が実感できる薬を使いたい!という方は、下記の記事でご紹介している薬がおすすめです。

【2022年注目ダイエット】痩せる薬ランキング!
ダイエットはしたいけど、つらい食事制限や運動は苦手な方におすすめなのが今話題の痩せる薬(メディカルダイエット)です。ランキングとタイプに合わせて痩せる薬を紹介しているため、どの薬を選べばいいのか分からないという方必見です。

痩せる薬に含まれる人気の漢方

痩せる薬として市販されている薬には、主に以下の漢方エキスが含まれています。

・防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)
・防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)
・大柴胡湯(だいさいことう)

それぞれどのような効果があるのか、どんな人におすすめなのかを簡単にまとめました。

効果 こんな人におすすめ
防風通聖散 ・食欲抑制
・老廃物を出す
・脂肪燃焼
・つい食べ過ぎてしまう
・お腹周りの脂肪が気になる
・便秘気味
防已黄耆湯 ・代謝の向上
・余分な水分を減らす
・脂肪燃焼
・運動不足
・むくみやすい
・疲れやすい
大柴胡湯 ・イライラの改善
・脂質の吸収を抑制
・脂肪燃焼
・ストレスで食べ過ぎてしまう
・イライラしやすい
・リバウンドをしがち

自分の太り方のタイプを把握した上で、適した漢方を選ぶと良いでしょう。

自分に合った商品を選ぼう

痩せるために薬を使用するのであれば、自身の体質や目的に合った商品を選ぶことが大切です。

例えば、「便秘でおなかが張っているのが気になる」という方がむくみに効果のある薬を飲んでも意味がありませんよね。

ここからは目的別に商品を紹介していくので、市販で買える範囲で探したい方は参考にしてみてください。

※表は横にスクロールできます

商品名 内脂サポート シボヘール カロリミット メタバリアEX オオバコダイエット 夜遅いごはんでも ヘルシーオンスイッチ ラクリア クラシエ当帰芍薬散錠
画像 内脂サポート シボヘール カロリミット メタバリアEX オオバコダイエット 夜遅いごはんでも ヘルシーオンスイッチ ラクリア クラシエ当帰芍薬散錠
商品詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

内臓脂肪を燃焼させたい

内臓脂肪を燃焼させたい場合は、内臓脂肪に加えて腹部皮下脂肪を減らす「内脂サポート」「シボヘール」などがおすすめです。

内脂サポート

内脂サポート
タップして商品情報を見る
価格 3,888円/30日分(税込)
価格を比較する
種類 機能性表示食品
主な成分 ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン、生きたビフィズス菌BB536(B.longum)・B-3(B.breve)、N-アセチルグルコサミン など
効果 内臓脂肪・腹部皮下脂肪を減らす
飲み方 1日の目安量3粒を朝食後にまとめて摂取

シボヘール

シボヘール
タップして商品情報を見る
価格 2,980円/120粒(税抜)
公式サイトで見る
種類 機能性表示食品
主な成分 葛の花由来イソフラボン など
効果 腹部の脂肪を減らすのを助ける
飲み方 飲むタイミングに決まりはない
(1日の目安量は4粒)

摂取カロリーを抑えたい

食事の際の糖や脂肪の吸収を防ぎ、摂取カロリーを抑えたい場合には、「カロリミット」「メタバリアEX」などの商品が向いているでしょう。

カロリミット

カロリミット
タップして商品情報を見る
価格 1,563円/30回分(税込)
価格を比較する
種類 機能性表示食品
主な成分 桑の葉イミノシュガー、茶花サポニン、キトサン など
効果 食事の糖や脂肪の吸収を抑える
飲み方 1日3回食事の前に水と一緒に飲む

メタバリアEX

メタバリアEX
タップして商品情報を見る
価格 4,935円/30日分(税込)
価格を比較する
種類 機能性表示食品
主な成分 サラシノール、難消化性デキストリン、エピガロカテキンガレート、モノグルコシルルチン など
効果 糖の吸収を抑える、腸内環境を整える、腹部の脂肪・体重を減らす
飲み方 1日8粒(食事の内容やボリュームに合わせ、1回あたり2~4粒を1日3回に分ける)、
食事の前を目安に水と一緒に摂取

食欲を抑制したい

食欲を抑制したい場合には、胃の中で膨らむオオバコ種皮を使用した「オオバコダイエット」や、噛んで食べることで満足感を得られる間食サプリ「夜遅いごはんでも ヘルシーオンスイッチ」などがおすすめです。

オオバコダイエット

オオバコダイエット
タップして商品情報を見る
価格 3,800円/500g
価格を比較する
種類 健康補助食品
主な成分 オオバコ(プランタゴ・オバタ/サイリウム)種皮 など
効果 水分を含むと膨れてゼラチン状になる性質があるため、水分と一緒に摂取することで満腹感を得られる
飲み方 食事と同時の摂取は避け、1食あたり8gを水または好きな飲み物に混ぜて食事の代わりに飲む
(1日の摂取目安量の上限は16g)

夜遅いごはんでも ヘルシーオンスイッチ

夜遅いごはんでも ヘルシーオンスイッチ
タップして商品情報を見る
価格 1,598円/75粒(税込)
価格を比較する
種類 植物性たん白含有食品
主な成分 活きている酵素、大豆プロテイン など
効果 噛んで食べることで満足感が得られる
飲み方 1日5~10粒を目安に、間食したいときに噛んで食べる

むくみを取りたい

先程も少し触れましたが、むくみを取りたい場合には漢方の「防已黄耆湯」が含まれた「ラクリア」や、水分代謝を高める「クラシエ当帰芍薬散錠」などが適しています。

ラクリア

ラクリア
タップして商品情報を見る
価格 990円/36錠(税込)
3,080円/168錠(税込)
価格を比較する
種類 第2類医薬品
主な成分 防已黄耆湯エキス3,200mg など
効果 むくみの解消、膝など間接の腫れや痛みの改善
飲み方 定められた量(15歳以上は4錠・5歳以上15歳未満は2錠)を1日3回、食前または食間に水やお湯で服用

クラシエ当帰芍薬散錠

クラシエ当帰芍薬散錠
タップして商品情報を見る
価格 3,300円/180錠(税込)
価格を比較する
種類 第2類医薬品
主な成分 トウキ末、センキュウ末、シャクヤク末、ブクリョウ末、ソウジュツ末、タクシャ末 など
効果 むくみや冷え症の改善
飲み方 定められた量(15歳以上は4錠・7歳以上15歳未満は3錠・7歳未満5歳以上は2錠)を1日3回、食前または食間に水やお湯で服用

市販薬で劇的に痩せることは難しい

市販薬で劇的に痩せることは難しい

ここまで市販薬やその口コミをご紹介してきましたが、正直に言うと本当に痩せる薬を求めるのであれば市販薬はおすすめできません。

と言うのも、市販薬は手軽に買える分安全に考慮する必要があるため、医療用医薬品と比べて薬効成分濃度を低く抑えているケースが多いからです。

市販で買える薬と医療用医薬品の違い

では、市販薬と医療用医薬品には具体的にどのような違いがあるのかを確認していきましょう。

まずは、国内の市販薬について簡単に解説していきます。

薬局やドラッグストアなど、市販で買える薬は「OTC医薬品」と呼ばれます。
このOTC医薬品の中でも以下の表のように細かく分類されており、それぞれ販売方法や販売時の説明義務などが異なります。

要指導
医薬品
第1類
医薬品
第2類
医薬品
第3類
医薬品
OTC
医薬品
分類
要指導
医薬品
一般
医薬品
一般
医薬品
一般
医薬品
対応
する
専門家
薬剤師 薬剤師 薬剤師または登録販売者 薬剤師または登録販売者
販売者
から
お客様
への
説明
対面にて、書面での情報提供(義務) 対面にて、書面での情報提供(義務) 努力義務 法律上の規定なし
お客様
からの
相談
への
対応
義務 義務 義務 義務
インターネット、
郵便等での販売
不可

なぜこのような細かな分類がされているかというと、OTC医薬品は病院で医師の処方を受けることなく自ら選んで購入できるため、利用者が安全かつ適切に薬を使用できるように薬機法という法律で定められているからです。

これらのOTC医薬品よりもさらに注意が必要で販売のハードルが高いのが、病院で処方を受ける「医療用医薬品」。

先程解説したOTC医薬品と医療用医薬品の最大の違いは、「病院で医師の診察・処方が必要かどうか」です。

医療用医薬品は、病院で医師の診察を受け、患者一人一人の症状に合った薬を医師が処方しなければ購入することができません。

OTC医薬品の中にも薬剤師による書面での説明が必要なものもありますが、「医師による診察」と「薬剤師による説明」では大きな違いがありますよね。

簡単に言えば、「医療用医薬品は病院に行く必要がある、OTC医薬品はその必要がない」という違いです。

結論:市販の薬よりも医療用医薬品がおすすめ

市販の薬よりも医療用医薬品がおすすめ

ここまで、市販薬と医療用医薬品の違いや、漢方と医療用医薬品にはそれぞれどんな人が向いているかという解説をしてきました。

結論として、本当に薬を利用して痩せたいのであれば、医療用医薬品が圧倒的におすすめと言えるでしょう。

医療用医薬品の購入方法

もちろん病院で医師の指導のもと適切な薬を処方してもらえれば良いですが、「なかなか病院に行く時間がない」「近くに適切な科の病院がない」という方も多いでしょう。

その場合は、個人輸入を利用することをおすすめします。

個人輸入とは、個人が直接海外の企業やメーカーから医薬品を購入する方法のこと。
処方箋が不要なため、病院に行くのが難しいという方でも簡単に医療用医薬品を購入することができます。

個人輸入で購入できる痩せる薬(医療用医薬品)には、本記事でご紹介しているもの以外にもさまざまな商品があります。

興味のある方はぜひご覧になってみてください。

また、どの薬を選べばいいのかわからないという方は、下記の記事も参考にしてみてください。

「食べながら痩せたい!」「脂っこい物を我慢したくない!」など、さまざまなタイプにぴったりの痩せる薬をご紹介しています。

【2022年注目ダイエット】痩せる薬ランキング!
ダイエットはしたいけど、つらい食事制限や運動は苦手な方におすすめなのが今話題の痩せる薬(メディカルダイエット)です。ランキングとタイプに合わせて痩せる薬を紹介しているため、どの薬を選べばいいのか分からないという方必見です。

市販の痩せる薬に関するよくある質問

最後に、市販薬に関してよくある質問をまとめました。

市販薬の利用に疑問・不安がある方はご一読ください。

市販薬でもリバウンドはしますか?

市販薬に限った話ではありませんが、服用によりダイエット効果が得られても、不規則な生活やバランスの悪い食生活をすればリバウンドの可能性は十分にあるでしょう。

薬の使用はあくまで補助程度とし、健康的な食事と適度な運動によるダイエットをメインに行うことをおすすめします。

市販薬でも重い副作用はありますか?

こちらも個人差がありますが、場合によっては市販薬でも重い副作用が発生することがあります。

服用により体に異変を感じた場合はすぐに服用を中止し、医師の診察を受けるようにしてください。

今後も市販で痩せる薬を買えるようにはなりませんか?

現状、その予定はありません。

先程OTC医薬品と医療用医薬品の違いの解説でも触れましたが、薬効成分の強い薬は利用者の健康の安全のためにあえて購入のハードルを高くしています。

そのため、今後も薬局やドラッグストアなどで作用の強い薬が販売される可能性は限りなく低いと言えるでしょう。

痩せる効果のある薬が欲しい場合は、先述の通り個人輸入で海外医薬品を購入することになります。

下記の記事では、海外の薬を使用するにあたって知っておくべき知識をまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

この記事のまとめ
  • 市販薬を飲むだけで劇的に痩せることはない
  • 脂肪の燃焼よりも便秘やむくみに効果がある
  • 自分の体質に合ったものを選ばないと意味がない
  • 本当に痩せたいなら医療用医薬品の個人輸入がおすすめ

市販薬と医療用医薬品の間には大きな壁があるため、市販薬に過度な期待は禁物です。本当に薬で高いダイエット効果を得たいのであれば、医療用医薬品を利用しましょう。

とはいえ、薬だけに頼りすぎるのは危険です。あくまでバランスのとれた食事と適度な運動をメインに、薬は補助程度の認識で服用することをおすすめします。

メディカルダイエット

タイトルとURLをコピーしました