むくみ解消・利尿剤

むくみとは浮腫と呼ばれる現象で血液の中に入っている水分がリンパや血管の外へ染み出し、顔・手・足といった部位の皮膚の下に溜まっている症状です。人間の身体は6割が水から成り立っており間質液のバランスを崩す事でむくみの症状が現れます。

売れ筋ランキング

利尿剤の選び方

むくみ解消・利尿剤の商品一覧

  • ルプラック・ジェネリック
    チラっと見る

    ルプラック・ジェネリック

    • ジェネリック
    • 美容
    • むくみ解消・利尿剤
    1錠21円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • ルプラック・ジェネリック
    • 商品名ルプラック・ジェネリック
      成分トラセミド
      効果むくみ改善、利尿作用、高血圧改善など
      副作用頭痛、めまい、倦怠感、血液障害など
      飲み方1日1回5mgを服用
      製造元インタスファーマ
  • ムクミトール
    チラっと見る

    ムクミトール

    • ジェネリック
    • 美容
    • むくみ解消・利尿剤
    1錠20円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • ムクミトール
    • 商品名ムクミトール
      成分トラセミド
      効果むくみ改善、利尿作用、高血圧改善など
      副作用頭痛、めまい、倦怠感、血液障害など
      飲み方1日1回5mgを服用
      製造元Asle pharmaceuticals
  • スピロノラクトン錠
    チラっと見る

    スピロノラクトン錠

    • ジェネリック
    • 美容
    • むくみ解消・利尿剤
    • 病気・症状
    • 狭心症・高血圧
    1錠82円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • スピロノラクトン錠
    • 商品名スピロノラクトン錠
      成分スピロノラクトン
      効果むくみ改善、利尿作用、高血圧改善など
      副作用食欲不振、悪心、女性型乳房、性欲減退など
      飲み方1日50~100mgを服用してください
      製造元Ali Raif iLac Sanayi A.S.
  • トバプタン(サムスカジェネリック)
    チラっと見る

    トバプタン(サムスカジェネリック)

    • ジェネリック
    • 美容
    • むくみ解消・利尿剤
    • 病気・症状
    • 狭心症・高血圧
    1錠464円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • トバプタン(サムスカジェネリック)
    • 商品名トバプタン(サムスカジェネリック)
      成分トルバプタン
      効果むくみ改善、利尿作用
      副作用口渇、頭痛、めまい、血圧上昇など
      飲み方7.5mgから始めてください
      製造元Centaur Pharmaceuticals Pvt.Ltd.
  • ハイレス(利尿・降圧剤)
    チラっと見る

    ハイレス(利尿・降圧剤)

      • 美容
      • むくみ解消・利尿剤
      • 病気・症状
      • 狭心症・高血圧
      1錠49円~
      在庫あり
      商品詳細を見る
      • ハイレス(利尿・降圧剤)
      • 商品名ハイレス(利尿・降圧剤)
        成分スピロノラクトン
        効果むくみ改善、利尿作用、高血圧改善など
        副作用食欲不振、悪心、女性型乳房、性欲減退など
        飲み方1日1錠を服用
        製造元Berlin Pharmaceutical Industry Co.,Ltd.
    • トラプレス
      チラっと見る

      トラプレス

      • ジェネリック
      • 美容
      • むくみ解消・利尿剤
      1錠25円~
      在庫あり
      商品詳細を見る
      • トラプレス
      • 商品名トラプレス
        成分トラセミド
        効果むくみ改善、利尿作用、高血圧改善など
        副作用頭痛、めまい、倦怠感、血液障害など
        飲み方1日1回5mgを服用
        製造元Alniche
        パッケージ※発送時期によりパッケージが異なる場合がございます。
    • ルプラック・ジェネリック(ダイトール)
      チラっと見る

      ルプラック・ジェネリック(ダイトール)

      • ジェネリック
      • 美容
      • むくみ解消・利尿剤
      1錠21円~
      在庫あり
      商品詳細を見る
      • ルプラック・ジェネリック(ダイトール)
      • 商品名ルプラック・ジェネリック(ダイトール)
        成分トラセミド
        効果むくみ改善、利尿作用、高血圧改善など
        副作用頭痛、めまい、倦怠感、血液障害など
        飲み方1日1回5mgを服用
        製造元シプラ
    • シストーン
      チラっと見る

      シストーン

        • 美容
        • むくみ解消・利尿剤
        • 美容サプリ
        1錠20円~
        在庫あり
        商品詳細を見る
        • シストーン
        • 商品名シストーン
          成分ジディモカルプス、ペディセラタ葉、ガガミユキノシタ根など
          効果利尿作用、むくみ改善、尿路結石排出促進など
          副作用特に報告されていません
          飲み方食事の15分前に2錠を服用
          製造元ヒマラヤハーバルズ
      • スピロノラクトン(アルダクトン)
        チラっと見る

        スピロノラクトン(アルダクトン)

        • ジェネリック
        • 美容
        • むくみ解消・利尿剤
        • 病気・症状
        • 狭心症・高血圧
        1錠79円~
        在庫あり
        商品詳細を見る
        • スピロノラクトン(アルダクトン)
        • 商品名スピロノラクトン(アルダクトン)
          成分スピロノラクトン
          効果むくみ改善、利尿作用、高血圧改善など
          副作用食欲不振、悪心、女性型乳房、性欲減退など
          飲み方1日1錠を服用
          製造元Haupt Pharma
      • L-シトルリン(VitalMe)
        チラっと見る

        L-シトルリン(VitalMe)

          • ダイエット・痩せる薬
          • ダイエットサプリ
          1本2,133円~
          在庫あり
          商品詳細を見る
          • L-シトルリン(VitalMe)
          • 商品名L-シトルリン(VitalMe)
            成分L-シトルリン
            効果健康促進、むくみ改善をサポート
            使い方1日2~3回、1回3錠をお召し上がりください
            製造元バイタルミー(VitalMe)
        • ヒドロクロロチアジド・ジェネリック
          チラっと見る

          ヒドロクロロチアジド・ジェネリック

          • ジェネリック
          • 病気・症状
          • 狭心症・高血圧
          • 美容
          • むくみ解消・利尿剤
          1錠18円~
          売切れ
          商品詳細を見る
          • ヒドロクロロチアジド・ジェネリック
          • 商品名ヒドロクロロチアジド・ジェネリック
            成分ヒドロクロロチアジド
            効果むくみ改善、利尿作用、高血圧改善など
            副作用めまい、ふらつき、発疹、食欲不振など
            飲み方1回25~1000mgを1日1~2回服用
            製造元シプラ
            在庫現在欠品中です。次回入荷時期未定
            類似商品は以下をご覧ください。


            ルプラック・ジェネリック:ルプラック・ジェネリックはトラセミドを含む利尿剤です。

            ムクミトール:ムクミトールはトラセミドを含む利尿剤です。
        • ラシックス(むくみ取り)
          チラっと見る

          ラシックス(むくみ取り)

          • 先発薬
          • 美容
          • むくみ解消・利尿剤
          • 病気・症状
          • 狭心症・高血圧
          1錠11円~
          売切れ
          商品詳細を見る
          • ラシックス(むくみ取り)
          • 商品名ラシックス(むくみ取り)
            成分フロセミド
            効果むくみ改善、利尿作用、高血圧改善など
            副作用起立性低血圧症、耳鳴り、食欲不振など
            飲み方1日40~80mgを目安とし、1~2錠を服用
            製造元アベンティスファーマ
            在庫スマートドラッグ規制対象商品につき発送停止となりました。
            類似商品は以下をご覧ください。


            ルプラック・ジェネリック:ルプラック・ジェネリックはトラセミドを含む利尿剤です。

            ムクミトール:ムクミトールはトラセミドを含む利尿剤です。
        • フロセミド(むくみ取り)
          チラっと見る

          フロセミド(むくみ取り)

          • ジェネリック
          • 美容
          • むくみ解消・利尿剤
          1錠31円~
          売切れ
          商品詳細を見る
          • フロセミド(むくみ取り)
          • 商品名フロセミド(むくみ取り)
            成分トラセミド
            効果むくみ改善、利尿作用、高血圧改善など
            副作用起立性低血圧症、耳鳴り、食欲不振など
            飲み方1日40~80mgを目安とし、1~2錠を服用
            製造元Bristol Laboratories
            在庫スマートドラッグ規制対象商品につき発送停止となりました。
            類似商品は以下をご覧ください。


            ルプラック・ジェネリック:ルプラック・ジェネリックはトラセミドを含む利尿剤です。

            ムクミトール:ムクミトールはトラセミドを含む利尿剤です。
        • フレティック
          チラっと見る

          フレティック

          • ジェネリック
          • 美容
          • むくみ解消・利尿剤
          1錠16円~
          売切れ
          商品詳細を見る
          • フレティック
          • 商品名フレティック
            成分フロセミド
            効果むくみ改善、利尿作用、高血圧改善など
            副作用起立性低血圧症、耳鳴り、食欲不振など
            飲み方1日40~80mgを目安とし、1~2錠を服用
            製造元Siam Bheasach
            在庫スマートドラッグ規制対象商品につき発送停止となりました。
            類似商品は以下をご覧ください。


            ルプラック・ジェネリック:ルプラック・ジェネリックはトラセミドを含む利尿剤です。

            ムクミトール:ムクミトールはトラセミドを含む利尿剤です。
        • ナトリス
          チラっと見る

          ナトリス

          • ジェネリック
          • 美容
          • むくみ解消・利尿剤
          • 病気・症状
          • 狭心症・高血圧
          1錠425円~
          売切れ
          商品詳細を見る
          • ナトリス
          • 商品名ナトリス
            成分トルバプタン
            効果むくみ改善、利尿作用
            副作用口渇、頻尿、BUN上昇など
            飲み方1日1回15mgを服用
            製造元MSN Laboratories Pvt Ltd|Sun Pharma Laboratories Ltd.
            在庫取り扱い終了商品です。
            類似商品は以下をご覧ください。


            ムクミトール:むくみ改善、利尿作用、高血圧改善などに効果的な医薬品です。(5mg100錠2,200円~)

            ルプラック・ジェネリック:むくみ改善、利尿作用、高血圧改善などに効果的な医薬品です。(5mg100錠2,250円~)
        • アルダクトン
          チラっと見る

          アルダクトン

            • 美容
            • むくみ解消・利尿剤
            • 病気・症状
            • 狭心症・高血圧
            1錠109円~
            売切れ
            商品詳細を見る
            • アルダクトン
            • 商品名アルダクトン
              成分スピロノラクトン
              効果むくみ改善、利尿作用、高血圧改善など
              副作用食欲不振、悪心、女性型乳房、性欲減退など
              飲み方1日1錠を服用
              製造元ファイザー
              在庫現在欠品中です。次回9月下旬入荷予定。
              類似商品は以下をご覧ください。


              ムクミトール:ルプラックのジェネリック医薬品で、白い丸形の錠剤が特徴です。

              スピロノラクトン(アルダクトン):アルダクトンのジェネリック医薬品で、白い丸形の錠剤が特徴です。
          • ラシラクトン
            チラっと見る

            ラシラクトン

              • 美容
              • むくみ解消・利尿剤
              1錠28円~
              売切れ
              商品詳細を見る
              • ラシラクトン
              • 商品名ラシラクトン
                成分フロセミド、スピロノラクトン
                効果むくみ改善、利尿作用
                副作用起立性低血圧症、耳鳴り、食欲不振、女性型乳房、性欲減退など
                飲み方1日1錠~2錠を服用
                製造元サノフィ
                在庫スマートドラッグ規制対象商品につき発送停止となりました。
                類似商品は以下をご覧ください。


                ルプラック・ジェネリック:ルプラック・ジェネリックはトラセミドを含む利尿剤です。

                ムクミトール:ムクミトールはトラセミドを含む利尿剤です。
            もっと見る

            むくみの薬

            むくみの薬の種類

            顔や手足がパンパンになり、いつも履いてたズボンやブーツがきつい、ひどい時には痛くて歩けないことも。

            女性に出やすいむくみは美容だけでなく、健康面でも大敵と言える症状です。

            生活習慣に注意してもむくみが改善されないときは、医薬品を活用することをおすすめします。

            むくみの薬には市販で買える漢方薬から病院で処方される利尿剤まで、さまざまな種類が登場しています。

            以下ではむくみを取る治療薬の種類について、詳しく解説していきます。

            漢方薬・サプリメント

            むくみの治療薬として効果的なのが、漢方薬です。

            漢方が生まれた東洋医学では、人の体は3つの要素で構成されていると考えられています。

            漢方の要素
            • 気:エネルギー
            • 血:血液
            • 水:血液以外の液体

            東洋医学において、3つの要素のバランスが崩れた時に不調が起こると考えられています。

            むくみは血が不足したり、水の流れが滞ることで起こる体の不調です。

            漢方薬は不足した血を補ったり、水の流れを良くすることでむくみを改善に導きます。

            病院ではむくみの治療に漢方薬が処方されたり、またむくみの市販薬として漢方薬が販売されたりしています。

            むくみに効く漢方薬の種類

            むくみに効く漢方薬は、さまざまな種類が登場しています。

            ここではむくみを改善したい方におすすめな漢方薬の種類について、それぞれの特徴も併せてご紹介します。

            漢方の要素
            • 当帰芍薬散
            • 水分代謝や血行を促進する作用のある漢方薬です。
              余分な水分の排出を促し、血流が改善するためむくみや手足の冷えに効果を発揮します。
            • 五苓散
            • 体内における水の巡りを改善し、余分な水分の排出を促進します。
              むくみや頭痛、二日酔いなどさまざまな症状におすすめの漢方薬です。
            • 防已黄耆湯
            • 余分な水分を輩出し、体の水分のバランスを整える漢方薬です。
              水分を多めに摂るとむくみやすい体質の方に使用されます。

            当サイト取扱いのむくみに効くサプリメント

            ループ利尿剤等医薬品の利尿剤から比べると利尿作用は劣りますが、安全に使用したい方におすすめです。

            ▼当サイトで取り扱いのあるサプリメント
            シストーン
            シストーン ジディモカルプス、
            ペディセラタ葉など
            60錠 1,350円~
            1錠あたり22円~
            プナルナバ
            プナルナバ プナルナヴァ、
            ナハカノコソウなど
            60錠 1,350円~
            1錠あたり22円~
            ザントレックスブラック
            ザントレックスブラック プロテイン、
            ナイアシンなど
            84錠 5,580円~
            1錠あたり50円~

            医薬品(利尿剤)

            むくみがひどくて歩けない、顔やまぶたもむくんでいるなど、むくみの症状が重い場合は病院で利尿剤が処方されることがあります。

            利尿剤はむくみを取る上では効果が高い治療薬であり、服用後1時間以内に利尿効果が現れ、6時間程度持続します。

            尿の量を増え、余分な水分が排出されるためむくみが改善されます。

            ただし利尿剤は医師が発行した処方箋がなければ購入できない、医療用医薬品です。

            基本的に病院処方のみでの入手となり、薬局などでは市販されていません。

            当サイトでは、病院処方と同じ医療用の利尿剤も取り扱っています。

            利尿剤の種類

            一言に利尿剤といっても、様々に種類があります。

            ここでは、代表的な利尿剤の種類とその特徴を解説します。

            ループ利尿剤

            利尿剤のなかでも、即効性があり利尿作用が強いのがループ利尿剤です。

            腎臓の尿細管という部位では、尿に含まれる水分を血液に戻す再吸収が行われています。

            ループ利尿剤はこの水分の再吸収を抑え、尿量を増やす事でむくみや高血圧を改善させます。

            代表的なループ利尿剤
            ・フロセミド(商品名:ラシックス)
            ・トラセミド (商品名:ルプラック)
            ・アゾセミド(商品名:ダイアート) など

            フロセミド・トラセミドは即効性があり、対するアゾセミドは持続時間が長いのが特徴です。

            また、3種の中でもトラセミドは特に利尿作用が強く、かつ副作用の低カリウム血症になりにくいという突出した特徴があります。

            ▼当サイトで取り扱いのあるループ利尿剤
            ムクミトール
            ムクミトール トラセミド 10㎎ 150錠 3,050円~
            1錠あたり20円~
            ルプラックジェネリック
            ルプラックジェネリック トラセミド 10㎎ 150錠 3,150円~
            1錠あたり21円~
            トラプレス
            トラプレス トラセミド 10㎎ 100錠 2,530円~
            1錠あたり25円~
            ルプラック・ジェネリック(ダイトール)
            ルプラック・ジェネリック(ダイトール) トラセミド 10㎎ 150錠 5,460円~
            1錠あたり36円~

            ※フロセミドは、2019年からの個人輸入規制により現在はお取り扱いを停止しております。

            チアジド系(サイアザイド系)利尿剤

            チアジド系利尿剤は、主に血圧を下げる降圧剤として使用されています。

            利尿作用はループ利尿剤に劣るものの、降圧作用が高い点が特徴です。

            作用はループ利尿剤と同様、尿細管の水分の再吸収を抑えることで体内の無駄な水分や塩分を排泄し血圧を下げます。

            単体で降圧のために使用すると副作用の心配があるため、少量を他の薬と併用する形で使用されることが多いです。

            代表的なチアジド系利尿剤
            ・ヒドロクロロチアジド(商品名:HCTZ、ダイクロトライド)
            ・トリクロルメチアジド(商品名:フルイトラン)
            ・ベンチルヒドロクロロチアジド(商品名:ベハイド) など
            ▼当サイトで取り扱いのあるチアジド系利尿剤
            ヒドロクロロチアジド・ジェネリック
            ナトリス ヒドロクロロチアジド 12.5㎎ 100錠 1,800円~
            1錠あたり18円~

            カリウム保持性利尿剤

            カリウム保持性利尿剤は、カリウムの排泄を抑えつつ無駄な水分の排泄を促す利尿剤です。

            水分や塩分を調整するホルモン「アルドステロン」の働きを抑えることで、カリウムを保持しながら水分・塩分を排泄します。

            他の利尿剤と比べると利尿作用は低いですが、低カリウム血症を予防できるためループ利尿剤などと併用して使用されます。

            代表的なカリウム保持性利尿剤
            ・スピロノラクトン(商品名:アルダクトンA)
            ・トリアムテレン(商品名:トリテレン)
            ・エプレレノン(商品名:セララ錠) など

            なかでもスピロノラクトンは、利尿作用と別に男性ホルモンを抑制する作用も認められており、皮膚科ではニキビの治療薬としても処方されています。

            ▼当サイトで取り扱いのあるカリウム保持制利尿剤
            スピロノラクトン(アルダクトン)
            スピロノラクトン(アルダクトン) スピロノラクトン 100㎎ 112錠 8,900円~
            1錠あたり79円~
            ハイレス
            ハイレス スピロノラクトン 100㎎ 100錠 4,980円~
            1錠あたり49円~

            バソプレシンV2受容体阻害薬

            数ある利尿剤の中で、最も利尿作用が強いのがこのバソプレシンV2受容体阻害薬です。

            他の利尿剤と異なり、ナトリウムやカリウムを排泄せず水分のみを排泄するため「水利尿薬」とも呼ばれます。

            そのため低カリウム血症や低ナトリウム血症になる心配はありませんが、一方でナトリウムやカリウムの数値が異常に上昇する可能性もあります。

            代表的な利尿剤は、大塚製薬が開発したトルバプタン(商品名:サムスカ)。

            当サイトでは、サムスカのジェネリックである「ナトリス」を取り扱っております。

            ナトリス
            ナトリス トルバプタン 15㎎ 4錠 2,140円~
            1錠あたり535円~

            利尿剤は市販でも購入できる?

            利尿剤を購入するには、以下の3つの方法があります。

            市販でも利尿剤を購入できますが、弱い作用の漢方薬・サプリ類しかありません。

            対して、海外通販や病院では、効き目の高い医薬品が入手できます。

            3つの購入方法の特徴や購入できる薬に関しては、以下より順に詳しく説明します。

            市販(薬局・国内通販)

            利尿剤を市販で購入する場合、薬局・ドラッグストア、もしくはAmazonや楽天などの通販サイトで購入できます。

            手軽に購入できる分、入手できるのは誰でも購入できる一般医薬品や健康食品です。

            では、実際に市販で購入できる利尿剤にはどんなものがあるのでしょうか?

            市販で購入できる利尿剤

            市販の利尿剤は、漢方薬やサプリメントがほとんどです。

            市販で購入できる利尿剤 価格相場
            ラクリア(ロート製薬) 14日分 約2,500~3,000円
            アクリアEX(小林製薬) 21日分 約3,300~4,000円
            防已黄耆湯(ツムラ) 24日分 約4,000円~4,300円
            当帰芍薬散(ツムラ) 24日分 約4,000円~4,300円
            メリロート(DHC) 30日分 900円~1,000円

            市販で販売されている利尿剤は、ほとんどが防已黄耆湯・当帰芍薬散のような漢方由来のものです。

            通販で購入する場合も、店頭で購入する場合も、薬剤師の指導は受けずすぐに購入できます。

            市販のメリットとデメリット

            手軽に入手できる市販での購入ですが、メリット・デメリットも押さえておきましょう。

            メリット

            ・手軽に安く購入可能
            ・効き目が穏やかなサプリ&漢方薬が多い
            ・欲しいタイミングで手に入る

            デメリット

            ・漢方薬、サプリしか入手できない
            ・むくみの症状が重い場合は効き目が感じられない場合も

            上記の通り、手軽にすぐ手に入れたいという場合は市販購入がおすすめです。

            しかし作用自体は医薬品に比べ弱いため、しつこいむくみに悩む方、サプリや漢方薬で効果がなかった方にはおすすめできません。

            メディカルダイエットで使われているダイエットピルなどをお求めの場合、以下ページでご確認ください。

            海外通販(個人輸入)

            海外通販(個人輸入)なら、病院で処方されるような医薬品の利尿剤を通販で入手できます。

            海外通販とは、海外の医薬品を輸入して取り寄せる方法です。

            当サイトのような個人輸入代行サイトを利用すれば、面倒な輸入手続きを自分でする必要もなく、Amazonや楽天のように手軽に医薬品を入手できます。
            ※個人で使用する場合に限ります。

            なお医薬品の個人輸入は、法律に準じて行っており、違法行為ではないためご安心ください。

            海外通販で購入できる利尿剤

            海外通販で購入できる利尿剤には、以下のようなものがあります。

            海外通販で購入できる利尿剤
            ・ループ利尿剤(トラセミド)
            ・サイアザイド系利尿剤
            ・カリウム保持制利尿剤
            ・バソプレシンV2受容体阻害薬
            ・サプリメント

            海外製ですが、日本で処方されている同じ成分の医薬品と同じ効果を得ることができます。

            ▼当サイト取扱いの利尿剤▼

            ムクミトール
            ムクミトール トラセミド 10㎎ 150錠 3,050円~
            1錠あたり20円~
            ルプラックジェネリック
            ルプラックジェネリック トラセミド 10㎎ 150錠 3,150円~
            1錠あたり21円~
            トラプレス
            トラプレス トラセミド 10㎎ 100錠 2,530円~
            1錠あたり25円~
            ルプラック・ジェネリック(ダイトール)
            ルプラック・ジェネリック(ダイトール) トラセミド 10㎎ 150錠 5,460円~
            1錠あたり36円~

            海外通販のメリットとデメリット

            海外通販のメリットとデメリットは以下の通りです。

            メリット

            ・サプリも医薬品も購入可能
            ・通院不要
            ・注文するだけで手軽に入手できる
            ・診察代がかからない

            デメリット

            ・医師に相談できない
            ・海外から届くため届くのに時間がかかる
            ・自己責任

            海外通販では、医師に相談できないため、もし副作用が出ても自己責任となります。

            しかし、通院不要で診察代などの諸費用もかからないため、手軽に安く購入できるというメリットもあります。

            なお、海外通販は海外から商品を輸入するため、届くまで2~3週間かかるのが基本です。
            即日~明日などすぐに使用はできないため、把握しておきましょう。

            病院処方

            医薬品の利尿剤を処方してくれるのは、以下のような診療科です。

            ・一般内科
            ・整形外科
            ・循環器内科
            ・腎臓内科
            ・消化器内科
            ・内分泌科
            ・皮膚科

            はじめて利尿剤を使用する方や、原因不明のむくみで悩んでいる方は、まず医師に相談してから利尿剤を使い始めるといいでしょう。

            病院処方で購入できる利尿剤

            病院で取り扱っている代表的な利尿剤をご紹介します。

            ■ループ利尿剤
            ・ラシックス(成分名フロセミド)
            ・ルプラック(成分名トラセミド)
            ■チアジド系利尿剤
            ・ヒドロクロロチアジドトーワ錠(成分名ヒドロクロロチアジド)
            ・フルイトラン(成分名トリクロルメチアジド)
            ■カリウム保持制利尿剤
            ・アルダクトン(成分名スピロノラクトン)
            ■その他
            ・サムスカ(成分名トルバプタン)
            ■漢方薬

            個人輸入と異なるのは、病院処方でしか入手できない医薬品がある点です。

            フロセミドを含む「ラシックス」はその代表例です。
            しかし、症状の度合いや処方してもらう目的によっては処方されない場合があります。

            病院処方のメリットとデメリット

            病院で処方を受ける場合のメリットとデメリットをご紹介します。

            メリット

            ・医師に相談できる
            ・病院処方でしか処方されない医薬品がある
            ・保険が適用される

            デメリット

            ・通院が必要
            ・診察代がかかる
            ・ダイエット目的や軽い症状の場合は医薬品を処方してくれない場合も

            医師に相談できるため、初めて利尿剤を使用する方、心不全など病気が原因のむくみに悩む方に向いています。

            ただし、症状が軽い場合や、ダイエット目的の場合は、医薬品ではなく漢方薬を処方される場合もあります。

            利尿剤の選び方

            利尿剤は種類が様々にあり、どれを使用すればいいか迷ってしまう方も多いと思います。

            ここでは、利尿剤の選び方をご紹介します。

            はじめて利尿剤を使用する方

            はじめて利尿剤を利用する方は、効き目の穏やかなサプリや漢方薬から始めましょう。

            また、医薬品の良材は、効き目も強い分「低カリウム血症」「脱水症状」などの副作用が起こる可能性もあります。

            このような副作用が不安な方は、効き目が穏やかで副作用の少ないサプリ・漢方薬がおすすめです。

            漢方薬やサプリで効き目が感じられなかった方

            漢方やサプリで効き目が感じられない場合は、医薬品の利尿剤を使用しましょう。

            利尿剤には様々な種類がありますが、以下のような特徴があります。

            ループ利尿剤 チアジド系利尿剤 カリウム保持性利尿剤 バソプレシンV2
            受容体阻害薬
            利尿作用 強い やや強い 弱い 非常に強い
            降圧作用 弱い 強い やや強い -
            代表的な薬 ラシックス
            ルプラック
            フルイトラン
            ヒドロクロロチアジド
            スピロノラクトン サムスカ

            とはいえ、医薬品の利尿剤は医師に処方してもらう処方薬です。

            初めて利尿剤を使用する場合は、まず医師に相談して自分に合う利尿剤を処方してもらうと良いでしょう。

            利尿剤を使用したことがある、副作用なども分かっている方には手軽に安く購入できる海外通販が非常におすすめです。

            利尿剤の副作用に注意

            利尿剤は心臓病や腎臓病などの疾患に対するお薬のため、よく調べないまま使用すると体に悪影響が出る恐れもあります。

            特に注意したいポイントは、脱水症状と電解質の低下・上昇です。

            脱水症状

            体の余分な水分を排泄する利尿剤ですが、過度に水分が失われた状態はかえって体に悪影響を及ぼします。
            強い口の渇き、立ちくらみなどが起こる前に、経口補水液などでこまめに水分補給をしましょう。

            低カリウム血症、低ナトリウム血症

            ループ利尿剤・チアジド系利尿剤は、水分と一緒にカリウムやナトリウムを排泄します。

            血液中のカリウム・ナトリウムが低下することで、筋肉痛や下痢、脱力感などの症状が起こる可能性があります。

            野菜やイモ類、もしくはサプリなどで補給する、経口補水液で水分補給するなどの対策が必要になります。

            高カリウム血症、高ナトリウム血症

            カリウム保持性利尿剤・トルバプタンなどカリウムを抑えつつ水分を排泄する薬では、高カリウム血症・高ナトリウム血症になる可能性があります。

            もし悪心、嘔吐、痙攣などの症状が起こった場合は、薬の減量・他の薬との併用などの処置が必要となるため、必ず医師に相談してください。

            このような電解質の異常は、自身ではなかなか自覚できないことが多いです。
            何か体調不良が起きた場合は、自己判断で薬をやめずにまず医師に相談することが大切です。

            むくみの原因

            見た目は同じむくみでも、発生する原因が異なります。

            むくみを対策するためには、なぜむくみが起こるのかを知ることが大切です。

            以下では、さまざまなケースにおけるむくみの原因について解説します。

            一過性のむくみ

            むくみの中でも一般的なのが、その日のうちに治まる一過性のむくみです。 一過性のむくみは、主に生活習慣に原因があります。
            • 長時間同じ姿勢でいる(立ち仕事やデスクワーク)
            • 運動不足
            • 無理なダイエット
            • 塩分の摂りすぎ
            • お酒の飲みすぎ
            • 栄養バランスの乱れ
            • 体の冷え
            • ストレス

            生活習慣の乱れは、むくみの大きな原因です。

            日頃むくむことが多いという方は、生活習慣を見直してむくみ体質を改善することが重要になります。

            疾患によって起こるむくみ

            何日もむくみが続く、痛みを伴うなど症状が重い場合は、何らかの疾患によるむくみの可能性があります。

            一例として、むくみが起こりやすい疾患は以下の通りです。

            • 心不全
            • リンパ浮腫
            • 下肢静脈瘤
            • エコノミークラス症候群
            • 肝硬変
            • 腎不全

            疾患により体内の血液の巡りや水分の代謝が滞ると、むくみの症状が現れます。

            むくみが慢性的に続いている場合や、むくみ以外にも気になる症状がある場合などは、何らかの疾患が隠れているかもしれません。

            たかがむくみと油断せず、早めに病院を受診するようにしましょう。

            薬の副作用によって起こるむくみ

            むくみは、服用している医薬品の副作用により起こることもあります。

            副作用としてむくみの症状が出る可能性があるのは、次のような種類の医薬品です。

            • 痛み止め:リリカ、ボルタレン、セレコックスなど
            • 血圧・心臓の薬:ディオバン、アムロジピンなど腫
            • ホルモン剤:プレドニゾロン、プレマリンなど
            • 糖尿病治療薬:アクトス、インスリンなど
            • 甘草を配合する漢方薬:葛根湯、芍薬甘草湯など

            もしも医薬品を服用した際にむくみが発生した場合、かかりつけの医師に相談することをおすすめします。

            むくみの薬Q&A

            むくみの薬について、よくある質問をQ&A形式で解説します。

            服用や購入に当たり疑問やお悩みがある方は、以下の内容を参考にしてみてください。

            Q1、むくみの薬でダイエットできますか?

            利尿剤の服用で余分な水分を排出し、むくみが解消されると顔や手足がすっきりしたように見えます。

            またむくみが取れることで、体重が減少する方もいらっしゃいます。

            しかし利尿剤は脂肪を落とす効果はないため体重の減少は一時的なものであり、ダイエット目的での使用は推奨されていません。

            Q2、市販のむくみの薬でむくみは取れますか?

            一過性のむくみであれば症状は軽度なため、市販されているむくみの薬でも改善ができます。

            しかし市販のむくみの薬と比べて、ピンポイントで水分の排出を促す医療用の利尿剤の方がむくみの改善には効果的です。

            より確実にむくみを取りたい、頻繁にむくみが起きてしまう場合など強力な作用を求める場合はループ利尿剤など医療用の利尿剤をおすすめします。

            Q3、むくみの薬を飲んでもむくみが解消されません。たくさん飲んだ方がいいですか?

            医薬品には、病気や症状の治療効果だけでなく副作用も付き物です。

            飲みすぎると副作用の発生リスクが高まるため、必ず用法用量を守ってご使用ください。

            またむくみの薬はあくまでも症状を抑えるための医薬品であり、原因を改善するものではありません。

            むくみがひどい場合は病院を受診する、生活習慣を見直すなど原因に対するアプローチも必要になります。

            口コミ・レビュー

            • ルプラック・ジェネリック

              2024-02-29

              匿名希望さん(25歳)

              飲むと簡単に1kgくらい減ります! これがあればある程度好きなように飲み食いしても体重が増えないので手放せないです。

              ▼ もっと見る ▼

              • ルプラック・ジェネリック

                2024-02-23

                あんさん(47歳)

                注文から10日以内くらいで届きます。 水分をとりすぎた時に飲みます。 また注文します。

                ▼ もっと見る ▼

                • ルプラック・ジェネリック

                  2024-02-15

                  さとぽんさん(54歳)

                  最初は半錠にしても良く効いてたけど最近は一錠でも何回も御手洗に行くほどでは無くなったので耐性がついてしまったのかな? 数が多いのでコスパは良いと思います

                  ▼ もっと見る ▼

                  • ルプラック・ジェネリック

                    2024-01-28

                    こむぎこさん(49歳)

                    水分を摂る割にトイレの回数が少なく、 浮腫が酷いので使用しております。 1番効きやすいのは空腹時ですが、 日によって効果の差が出るのは何故でしょう? 効果が出ない時は続けて飲んでも 効果は出ない感じなので時間。 置いて飲むと効果あり。 何度もトイレに行きたくなったり、 効果が薄かったりはするけど満足してます。

                    ▼ もっと見る ▼

                    • ルプラック・ジェネリック

                      2023-12-20

                      匿名希望さん(52歳)

                      飲んでから30分〜1時間ほどでトイレに行きたくなる。しかし、思ったほどトイレの回数が増えてはいない。若干の浮腫が減ったと思われる。 朝と夕方に半錠ずつに変えてみて、また様子をみてみたい

                      ▼ もっと見る ▼

                      • スピロノラクトン(アルダクトン)

                        2023-12-16

                        匿名希望さん(48歳)

                        入金確認後、即日発送と大きく記載されていたので購入しましたが、入金から2日経過してから発送されました。購入後、チャットにて確認もしました。昨日発送のため、少し高くても購入したのに、これだといつものお店で買えば良かったと思いました。 即日発送でないなら、正しく案内するようにしお願い致します。入金後はキャンセルもできないのは、通販違反だと思います。

                        ▼ もっと見る ▼

                        • ルプラック・ジェネリック

                          2023-11-12

                          匿名希望さん(37歳)

                          女性特有のホルモン周期でむくみが出るのでこのお薬で試してみました。朝起きて1錠5mg飲み、その後朝食。口コミ通り1時間以内に2〜3回トイレに行きました。顔も手もスッキリ!初めてでしたがしっかり効果が表れたので今後も使っていきたいと思います。

                          ▼ もっと見る ▼

                          • ルプラック・ジェネリック

                            2023-09-28

                            ピーチさん(48歳)

                            朝起きてすぐに飲むと、だいたい30分後から効果が出始めて、2時間でトイレ回数は6〜7回 顔や、指先まで浮腫みが解消されるので 手放せません。 体重は1回服用で、2キロから2.5キロは減ります。。

                            ▼ もっと見る ▼

                            • ルプラック・ジェネリック

                              2023-07-29

                              ずんちゃさん(35歳)

                              立ち仕事なのですが、仕事を終えて帰宅するころには足がむくんでスニーカーすらきつく感じるくらいでした。でも帰宅してからプラックジェネリックを飲むと寝るまでに3回くらいトイレに行って、翌朝起きたら足も顔もすっきりです!このルーティンが快適すぎてやめられません。

                              ▼ もっと見る ▼

                              • ルプラック・ジェネリック

                                2023-07-23

                                エントラさん(25歳)

                                むくみを放置すると足とか太いままになるんだよと友達に聞いて、ルプラックジェネリックを飲んでいます。たしかにこれを飲むようになってから、ジーンズがするっと履けるようになりました。

                                ▼ もっと見る ▼

                                最近チェックした商品

                                  %%CHECKED_ITEMS%%
                                商品詳細_送料無料
                                ようこそ、お薬なびへ

                                メールアドレス

                                パスワード

                                パスワードを忘れた

                                閲覧履歴
                                お荷物の配送状況

                                ボタンを押すと郵便局のホームページが表示されます。

                                荷物の追跡

                                RA123456789SG のようにお知らせした追跡番号を入力して下さい。

                                お問い合わせ番号が見つかりませんと表示される場合は、お荷物が移動中の状態です。
                                詳細は お荷物の追跡情報 をご確認下さい。

                                お薬なび公式アカウント
                                ツイッター

                                公式twitterリニューアルしました!

                                健康コラム

                                健康情報を配信しています。

                                お知らせお知らせ一覧
                                上へ