痛風・高尿酸値

尿酸値を下げる薬、痛風発作抑制薬、痛風発作治療薬を取り扱っています。尿酸値を下げる薬は痛風発作時には使用できません。

売れ筋ランキング

痛風治療薬の選び方

  • 市販は痛み止めのみ。治療なら処方薬!

    市販で痛風の薬を購入するとなると、痛み止めしか購入することができず、痛風の根本的な治療にはなりません。 処方薬であれば、痛風予防や尿酸値を下げて治療する薬が購入可能です。

  • 発作予兆時に使用する薬

    発作が起こりそうな予兆がした際には、コルヒチンを服用することで発作を予防することができます。

    コルチナ ゴートニル コルガウト
    コルチナ ゴートニル コルガウト
    100錠:3,300円 150錠:5,300円 30錠:5,000円
  • 発作時の痛みを緩和する薬

    痛みや腫れを取り除きたい場合には、痛風発作治療薬がおすすめ。非ステロイドが主に使われます。

    インドメタシン ボベラン ロキソニン
    インドメタシン ボベラン ロキソニン
    100錠:3,150円 90錠:2,380円 100錠:9,000円
  • 発作後の再発を予防する薬

    痛風の発作を予防したい方は、尿酸降下薬がおすすめ。痛みが治まったあとに使用される薬です。

    ザイロリック アロプリノール フェブリク
    ザイロリック アロプリノール フェブリク
    100錠:3,150円 50錠:3,600円 50錠:4,280円

痛風・高尿酸値の商品一覧

  • ザイロリック
    チラっと見る

    ザイロリック

    • 先発薬
    • 病気・症状
    • 痛風・高尿酸値
    1錠26円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • ザイロリック
    • 商品名ザイロリック
      成分アロプリノール
      効果高尿酸血症の改善、痛風の予防
      副作用発疹、食欲不振、胃部不快感、全身倦怠感、脱毛など
      飲み方1日200mg~300mgを2回~3回に分けて食後に服用
      製造元GSKファーマ
  • コルチナ(コルヒチン)
    チラっと見る

    コルチナ(コルヒチン)

    • ジェネリック
    • 病気・症状
    • 痛風・高尿酸値
    1錠29円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • コルチナ(コルヒチン)
    • 商品名コルチナ(コルヒチン)
      成分コルヒチン
      効果痛風の緩和、家族性地中海熱の改善、ベーチェット病の改善
      副作用 下痢、嘔吐、腹痛、脱力感、脱毛など
      飲み方1日3mg~4mgを6回~8回に分けて服用(痛風緩和の場合)
      製造元Jean Marie
  • アロプリノール(ザイロリック)
    チラっと見る

    アロプリノール(ザイロリック)

    • ジェネリック
    • 病気・症状
    • 痛風・高尿酸値
    1錠64円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • アロプリノール(ザイロリック)
    • 商品名アロプリノール(ザイロリック)
      成分アロプリノール
      効果高尿酸血症の改善、痛風の予防
      副作用発疹、食欲不振、胃部不快感、全身倦怠感、脱毛など
      飲み方1日200mg~300mgを2回~3回に分けて食後に服用
      製造元Sandoz
  • カロナールジェネリック
    チラっと見る

    カロナールジェネリック

    • ジェネリック
    • 病気・症状
    • 解熱
    1錠28円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • カロナールジェネリック
    • 商品名カロナールジェネリック
      成分アセトアミノフェン
      効果解熱、頭痛・月経痛・歯痛等の緩和
      副作用発疹、吐き気、食欲不振など
      飲み方1回300~1000mg(0.6錠~2錠)を服用
      製造元Thai Nakorn patana Co.,Ltd
  • タイレノール
    チラっと見る

    タイレノール

    • 先発薬
    • 病気・症状
    • 解熱・鎮痛
    1錠32円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • タイレノール
    • 商品名タイレノール
      成分アセトアミノフェン
      効果解熱、頭痛・月経痛・歯痛等の緩和
      副作用発疹、吐き気、食欲不振など
      飲み方1回300~1000mg(0.6錠~2錠)を服用
      製造元Johnson&Johnson(OLIC)
  • ゴートニル(コルヒチン)
    チラっと見る

    ゴートニル(コルヒチン)

    • ジェネリック
    • 病気・症状
    • 痛風・高尿酸値
    1錠35円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • ゴートニル(コルヒチン)
    • 商品名ゴートニル(コルヒチン)
      成分コルヒチン
      効果痛風の緩和、家族性地中海熱の改善、ベーチェット病の改善
      副作用下痢、嘔吐、腹痛、脱力感、脱毛など
      飲み方1日3mg~4mgを6回~8回に分けて服用(痛風緩和の場合)
      製造元Inga Laboratories
  • フェブリク
    チラっと見る

    フェブリク

    • ジェネリック
    • 病気・症状
    • 痛風・高尿酸値
    1錠54円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • フェブリク
    • 商品名フェブリク
      成分フェブキソスタット
      効果高尿酸血症の改善、痛風の予防
      副作用関節痛、四肢不快感、下痢、倦怠感など
      飲み方1日1回10mgを食後に服用
      製造元サンファーマ
  • カルポル6プラス
    チラっと見る

    カルポル6プラス

    • ジェネリック
    • 病気・症状
    • 解熱
    1本3,000円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • カルポル6プラス
    • 商品名カルポル6プラス
      成分アセトアミノフェン
      効果解熱、頭痛・月経痛・歯痛等の緩和
      副作用発疹、吐き気、食欲不振など
      飲み方1回10ml~20ml(500~1000mg)を服用
      製造元GlaxoSmithKline
  • コルガウト(コルヒチン)
    チラっと見る

    コルガウト(コルヒチン)

    • ジェネリック
    • 病気・症状
    • 痛風・高尿酸値
    1錠122円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • コルガウト(コルヒチン)
    • 商品名コルガウト(コルヒチン)
      成分コルヒチン
      効果痛風の緩和、家族性地中海熱の改善、ベーチェット病の改善
      副作用下痢、嘔吐、腹痛、脱力感、脱毛など
      飲み方1日3mg~4mgを6回~8回に分けて服用(痛風緩和の場合)
      製造元Aspen
  • インドメタシン
    チラっと見る

    インドメタシン

    • ジェネリック
    • 病気・症状
    • 解熱・鎮痛
    1錠28円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • インドメタシン
    • 商品名インドメタシン
      成分インドメタシン
      効果解熱、鎮痛、筋肉痛緩和など
      副作用頭痛、腹痛、消化不良、下痢、めまいなど
      飲み方1日1~3回、1回1錠を服用
      製造元ジャグソンパル
  • フェブリク・ジェネリック
    チラっと見る

    フェブリク・ジェネリック

    • ジェネリック
    • 病気・症状
    • 痛風・高尿酸値
    1錠63円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • フェブリク・ジェネリック
    • 商品名フェブリク・ジェネリック
      成分フェブキソスタット
      効果高尿酸血症の改善、痛風の予防
      副作用関節痛、四肢不快感、下痢、倦怠感など
      飲み方1日1回10mgを食後に服用
      製造元シプラ
  • ザイロリック・ジェネリック
    チラっと見る

    ザイロリック・ジェネリック

    • ジェネリック
    • 病気・症状
    • 痛風・高尿酸値
    1錠41円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • ザイロリック・ジェネリック
    • 商品名ザイロリック・ジェネリック
      成分アロプリノール
      効果高尿酸血症の改善、痛風の予防
      副作用発疹、食欲不振、胃部不快感、全身倦怠感、脱毛など
      飲み方1日200mg~300mgを2回~3回、食後に服用
      製造元Almus
  • ロキソニン
    チラっと見る

    ロキソニン

    • 先発薬
    • 病気・症状
    • 片頭痛
    1錠90円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • ロキソニン
    • 商品名ロキソニン
      成分ロキソプロフェンナトリウム水和物
      効果片頭痛改善、解熱鎮痛、腰痛など
      副作用発疹、腹痛、胃部不快感、眠気、AST上昇など
      飲み方片頭痛は1回1錠を服用
      製造元第一三共
  • ポトレート
    チラっと見る

    ポトレート

    • ジェネリック
    • 病気・症状
    • 痛風・高尿酸値
    1錠21円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • ポトレート
    • 商品名ポトレート
      成分クエン酸カリウム
      効果尿路結石の除去、尿細管性アシドーシスの改善
      副作用下痢、軟便、胃の不快感、吐き気など
      飲み方毎日決まった時間に、1回463mgを1日3回服用
      製造元インタスファーマ
  • ズリック40
    チラっと見る

    ズリック40

    • ジェネリック
    • 病気・症状
    • 痛風・高尿酸値
    1錠40円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • ズリック40
    • 商品名ズリック40
      成分フェブキソスタット
      効果高尿酸血症の改善、痛風の予防
      副作用関節痛、四肢不快感、下痢、倦怠感など
      飲み方1日1回10mgを食後に服用
      製造元ザイダスカディラ
  • シャッラキ
    チラっと見る

    シャッラキ

      • 病気・症状
      • 筋肉痛・肩こり
      1錠20円~
      在庫あり
      商品詳細を見る
      • シャッラキ
      • 商品名シャッラキ
        成分シャッラキ
        効果関節炎改善、腰痛改善、痛風改善など
        副作用特に報告されていません
        飲み方1日2回、食後に1回1錠を服用
        製造元ヒマラヤハーバルズ
    • ジクロチン(コルヒチン)
      チラっと見る

      ジクロチン(コルヒチン)

      • ジェネリック
      • 病気・症状
      • 痛風・高尿酸値
      1錠113円~
      売切れ
      商品詳細を見る
      • ジクロチン(コルヒチン)
      • 商品名ジクロチン(コルヒチン)
        成分コルヒチン
        効果痛風の緩和、家族性地中海熱の改善、ベーチェット病の改善
        副作用下痢、嘔吐、腹痛、脱力感、脱毛など
        飲み方1日3mg~4mgを6回~8回に分けて服用(痛風緩和の場合)
        製造元ザイダスカディラ
        在庫現在欠品中です。次回入荷未定
        類似商品は以下をご覧ください。


        コルチナ:Jean-Marie Pharmacal社が製造、有効成分にコルヒチンを配合した、痛風の治療薬です。

        コルヒチンリア:コルヒチンリアは、痛風や家族性地中海熱の治療薬「コルヒチン錠」のジェネリック医薬品です。
    • ティノスポラカプセル100錠【痛風】
      チラっと見る

      ティノスポラカプセル100錠【痛風】

        • ダイエット・痩せる薬
        • ダイエットサプリ
        1錠30円~
        売切れ
        商品詳細を見る
        • ティノスポラカプセル100錠【痛風】
        • 商品名ティノスポラカプセル100錠【痛風】
          成分ティノスポラ・クリスパ、イボツヅラフジ
          効果痛風の改善、糖尿病の改善
          副作用特に報告されていません
          飲み方1日3回、食前に2錠を服用
          製造元THANYAPORN HERBS
          在庫現在欠品中です。
          類似商品は以下をご覧ください。


          アロプリノール:アロプリノールはSandoz社が開発した、痛風、高尿酸血症の治療薬です。

          カレラ:カレラは天然成分配合の糖尿病改善サプリです。
      • ナイキサン・ジェネリック
        チラっと見る

        ナイキサン・ジェネリック

        • ジェネリック
        • 病気・症状
        • 筋肉痛・肩こり
        1錠12円~
        売切れ
        商品詳細を見る
        • ナイキサン・ジェネリック
        • 商品名ナイキサン・ジェネリック
          成分ナプロキセン
          効果解熱鎮痛、腰痛改善、関節痛改善など
          副作用発疹、悪心、嘔吐、眠気、浮腫みなど
          飲み方1日300~600mgを3回に分けて食後に服用
          製造元アブディイブラヒム
          在庫現在欠品中です。
          類似商品は以下をご覧ください。


          ボルタレン(ボベラン):肩こり・腰痛改善効果もある解熱鎮痛薬です。

          ニューロフェン(イブプロフェン):関節痛・関節リウマチや月経痛にも効果がある解熱鎮痛薬です。
      • コルヒチンリア(コルヒチン)
        チラっと見る

        コルヒチンリア(コルヒチン)

        • ジェネリック
        • 病気・症状
        • 痛風・高尿酸値
        1錠76円~
        売切れ
        商品詳細を見る
        • コルヒチンリア(コルヒチン)
        • 商品名コルヒチンリア(コルヒチン)
          成分コルヒチン
          効果痛風の緩和、家族性地中海熱の改善、ベーチェット病の改善
          副作用下痢、嘔吐、腹痛、脱力感、脱毛など
          飲み方 1日3mg~4mgを6回~8回に分けて服用(痛風緩和の場合)
          製造元RIA Generics
          在庫現在欠品中です。次回入荷時期未定。
          類似商品は以下をご覧ください。


          コルチナ:Jean-Marie Pharmacal社が製造、有効成分にコルヒチンを配合した、痛風の治療薬です。

          コルガウト:コルガウト(コルヒチン)は、痛風の発作や家族性地中海熱などの治療薬として用いられています。
      • ロキソニン(海外市場向け)
        チラっと見る

        ロキソニン(海外市場向け)

        • 先発薬
        • 病気・症状
        • 片頭痛
        1錠85円~
        売切れ
        商品詳細を見る
        • ロキソニン(海外市場向け)
        • 商品名ロキソニン(海外市場向け)
          成分ロキソプロフェンナトリウム水和物
          効果片頭痛改善、解熱鎮痛、腰痛など
          副作用発疹、腹痛、胃部不快感、眠気、AST上昇など
          飲み方片頭痛は1回1錠を服用
          製造元第一三共
          在庫取り扱い終了商品です。
          類似商品は以下をご覧ください。


          ロキソニン:第一三共社が開発した鎮痛・抗炎症・解熱薬です。

          ボルタレン(ボベラン):ボルタレンはジクロフェナクナトリウムを含む鎮痛・抗炎症剤です。
      • イブプロフェン
        チラっと見る

        イブプロフェン

        • ジェネリック
        • 病気・症状
        • 解熱・鎮痛
        1錠20円~
        売切れ
        商品詳細を見る
        • イブプロフェン
        • 商品名イブプロフェン
          成分イブプロフェン
          効果解熱、関節リウマチ、関節痛、月経痛などの緩和
          副作用胃腸症状、発疹、喘息など
          飲み方1日600mgを3回にわけて服用
          製造元Kirkland Signature
          在庫取り扱い終了商品です。
          類似商品は以下をご覧ください。


          ブルフェン・ジェネリック:有効成分イブプロフェンを含む解熱・鎮痛剤です。

          ロキソニン:有効成分ロキソプロフェンを含む解熱・鎮痛剤です。
      • コルヒチン
        チラっと見る

        コルヒチン

        • ジェネリック
        • 病気・症状
        • 痛風・高尿酸値
        1錠28円~
        売切れ
        商品詳細を見る
        • コルヒチン
        • 商品名コルヒチン
          成分コルヒチン
          効果痛風の緩和、家族性地中海熱の改善、ベーチェット病の改善
          副作用下痢、嘔吐、腹痛、脱力感、脱毛など
          飲み方1日3mg~4mgを6回~8回に分けて服用(痛風緩和の場合)
          製造元Surepharm Services
          在庫取り扱い終了商品です。
          類似商品は以下をご覧ください。


          コルチナ:Jean-Marie Pharmacal社が製造、有効成分にコルヒチンを配合した、痛風の治療薬です。

          コルヒチンリア:コルヒチンリアは、痛風や家族性地中海熱の治療薬「コルヒチン錠」のジェネリック医薬品です。
      もっと見る

      尿酸値を下げる薬

      尿酸値を下げる方法は2種類

      血液中の尿酸値が7.0mg/dLを超えた場合、高尿酸血症と診断されます。

      長期にわたり高尿酸の状態が続くと、尿酸が結晶化し、全身のいたるところで以下のように悪さをします。

      関節に沈着
      足の親指などの関節が腫れて、激痛に襲われる(痛風)。

      皮下組織や関節に沈着
      手、足指の関節、ひじ、ひざ、アキレス腱、かかとにコブができる。

      腎臓に沈着
      腎臓の働きが低下、悪化して腎不全になると透析が必要となる。

      尿路に沈着
      激しい痛みが伴う尿路結石に。

      尿酸値を下げるには、2種類の方法があります。

      高尿酸血症と診断されたからといって、すべての人が尿酸値を下げる薬を使用するわけではありません。

      次の項目では、尿酸値を下げる薬を使用した方が良い方について詳しく説明します。

      尿酸値を下げる薬を使用したほうが良い方

      高尿酸血症の薬物治療が必要な人の図

      尿酸値は正常な場合、以下の数値となります。

      ・成人男性:3.5~7.0mg/dLL

      ・成人女性:2.5~6.0mg/dL

      尿酸値が7.0mg/dL以上なら高尿酸血症と診断されますが、7.0mg/dL以上8.0mg/dL未満で過去に痛風の経験がない場合は、治療薬は必要ありません。

      しかし尿酸値が7.0mg/dL以上でさらに以下の条件に該当する場合、治療薬が必要となります。

      尿酸値を下げる薬が必要な方
      ・過去に痛風発作をおこしたことがある、痛風結節(コブ)がある
      ・尿酸値が8.0mg/dL以上で、尿路結石、腎臓病など合併症がある
      ・尿酸値が9.0mg/dL以上である

      尿酸値が9.0mg/dL以上の場合は、痛風発生率が急上昇するため、ほとんどの方が医師により治療薬が必要と判断されます。

      尿酸を下げる薬

      尿酸を下げる薬は、大きく分けると2種類あります。

      体内での尿酸の生成を抑制する作用のものと、体内にある尿酸の排泄を促進するものです。

      ・尿酸産生抑制薬
      体内の尿酸の生成を抑えます。
      尿酸産生が過剰な人や、尿路結石の合併がみられる人に向いています。

      ・尿酸排泄促進薬
      尿中への尿酸排出を促進します。
      尿酸の排泄能力が低下している人に向いています。

      これらの尿酸を下げる薬を使用する前に痛風発作が起きてしまった場合、使用することでさらに痛風の症状が悪化する可能性があるため、発作がおさまるまでは使用できません。

      尿酸産生抑制薬

      ザイロリック アロプリノール(ザイロリック) ザイロリック・ジェネリック フェブリク フェブリク・ジェネリック ズリック40
      ザイロリック アロプリノール(ザイロリック) ザイロリック・ジェネリック フェブリク フェブリク・ジェネリック ズリック40
      有効成分 アロプリノール アロプリノール アロプリノール フェブキソスタット フェブキソスタット フェブキソスタット
      価格 100錠:3,150円~ 50錠:3,600円~ 84錠:3,500円~ 50錠:4,280円~ 10錠:900円~ 30錠:1,350円~
      商品詳細 商品詳細へ 商品詳細へ 商品詳細へ 商品詳細へ 商品詳細へ 商品詳細へ

      尿酸を生成する酵素「キサンチンオキシダーゼ」の働きを抑制することで、体内の尿酸の生成を抑えます。

      体内で尿酸を過剰に生成する人や、腎機能低下、尿路結石、もうひとつの尿酸値を下げる薬である尿酸排泄促進薬で副作用が出た方に向いている治療薬です。

      代表的な医薬品
      • アロプリノール(商品名:ザイロリック、アリスメット、リボールなど)
      • フェブキソスタット(商品名:フェブリク、フェブキソスタット)
      • トピロキソスタット(商品名:トピロリック、ウリアデック)

      アロプリノールは腎障害のある人が服用する場合、障害の程度に合わせて調整が必要でしたが、フェブキソスタットやトピロキソスタットは肝臓で排泄されるため、調整の必要がありません。

      3ヶ月~6ヶ月をかけて徐々に尿酸値を「6.0mg/dL」以下にコントロールしていきます。

      尿酸排泄促進薬

      尿の中に排泄された尿酸の多くは、腎臓の尿細管で再び血液中に再吸収されますが、この再吸収を抑制することで、尿の中への尿酸排出を促進させます。

      代表的な医薬品
      • ベンズブロマロン(商品名:ユリノーム、ベンズブロマロン)
      • プロベネシド(商品名:ベネシッド)
      • ドチヌラド(商品名:ユリス)

      日本国内のガイドラインでは、尿酸排泄型高尿酸血症の治療において尿酸排泄促進薬がすすめられていますが、尿路結石が発症するリスクがあるため、十分な水分補給が必要です。

      痛風治療薬

      痛風は尿の中の高い尿酸値が原因で、尿酸が結晶化し関節に付着します。

      そのため尿酸値を下げることで結晶化を防ぎ、痛風の予防ができます。

      次の項目では、痛風の発作が発生した時に使用する痛風発作治療薬や、発作を抑える痛風発作抑制剤を紹介します。

      痛風発作抑制薬

      コルヒチン ジクロチン(コルヒチン)
      コルヒチン ジクロチン(コルヒチン)
      有効成分 コルヒチン コルヒチン
      価格 100錠:3,150円~ 30錠:3,800円~
      商品詳細 商品詳細へ 商品詳細へ

      コルヒチンは、痛風発作予兆期に対して痛風発作抑制薬として推奨されています。

      発症後の場合は、少なくとも2時間以内に服用するようにしてください。

      コルヒチンは、痛みや腫れを引き起こす白血球からの炎症物質が放出されないように働くことで痛風発作を予防します。

      予防的観点からコルヒチンカバーとも呼ばれています。

      コルヒチン臨床効果

      65例の痛風発作症例に本剤を初日1錠(1錠中コルヒチンとして0.5mg)ずつ4~6錠/日与え、胃腸症状のない場合には、再発防止のため引き続き数日間1~2錠/日を投与した。
      効果判定の結果、有効率は73.8%(48例/65例)、効果不明は23.1%(15例/65例)、無効は3.1%(2例/65例)であった。
      また、19例の患者で発作持続日数の平均が投与前12日であったのに対し、投与後は 2.4日に短縮した。

      引用元:コルヒチン錠:医薬品インタビューフォーム


      コルヒチン
      1日1錠を1ヶ月~2ヶ月継続して実施することが多い

      痛風発作治療薬

      インドメタシン ボルタレン ナイキサン・ジェネリック ロキソニン
      インドメタシン ボルタレン ナイキサン・ジェネリック ロキソニン
      有効成分 インドメタシン ジクロフェナクナトリウム ナプロキセン ロキソプロフェンナトリウム水和物
      価格 100錠:3,150円~ 50錠:4,050円~ 90錠:1,350円~ 100錠:9,000円~
      商品詳細 商品詳細へ 商品詳細へ 商品詳細へ 商品詳細へ

      非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)は、市販薬もありますが、より効果の強い成分を配合したものもあります。

      痛風の発作極期に対して、通常投与で改善しない場合、NSAIDパルス療法を行います。

      短期的に大量投与することで炎症の鎮静化します。

      ナプロキセン臨床効果

      痛風発作有効率:82.6%
      有効以上:76/92

      引用元:ナイキサン錠:医薬品インタビューフォーム


      NSAIDパルス療法
      ナプロキセン1200mg
      ジクロフェナムナトリウム150mg
      ロキソプロフェンナトリウム360mg
      までの範囲で1~3日間
      ※腎機能障害がない場合

      ステロイド

      プレドニゾロン
      プレドニゾロン
      有効成分 プレドニゾロン
      価格 100錠:2,800円~
      商品詳細 商品詳細へ

      NSAIDパルス療法を行っても改善しない場合は、ステロイド治療が有効とされています。

      短期的に痛風発作を繰り返す場合もステロイド治療は、効果が期待できます。

      投与方法は、経口、点滴静注、筋注、関節腔内などがあります。

      プレドニゾロン経口投与
      1日量20mg以下7日間を超えない範囲で使用

      痛風の市販薬と処方薬の違い

      痛風の市販薬と処方薬の違いとしては、効果の強さや種類の違いがあります。

      市販薬では、基本的に痛み止めしか購入することができません。

      一方、処方薬は、痛み止めの他に痛風予防や再発防止のための尿酸値を下げる医薬品があります。

      尿酸値を下げるサプリはありますが、医療用医薬品よりは効果が低いです。

      単一成分を配合した効果の強さが処方薬の特徴で、臨床効果も得られています。

      痛風の症状を緩和できる市販薬

      痛風の症状を緩和できる市販薬

      痛風の症状を緩和できる市販薬は、非ステロイド性抗炎症薬と呼ばれる痛み止めです。

      • ロキソプロフェン
      • イブプロフェン など
      ロキソニンS イブA
      ロキソニンS イブA
      有効成分 ロキソプロフェンナトリウム水和物 イブプロフェン
      価格 12錠:560円~700円程度 60錠:800円~1,200円程度

      市販薬で痛みを緩和することは可能ですが、痛風を予防する効果や痛風の原因となる尿酸値を下げる効果は期待できません。

      そのため、市販薬だけでは、根本から痛風を治すことは難しいとされています。

      尿酸値を下げるサプリ

      尿酸値を下げる効果が期待できるサプリメントもあります。

      以下に紹介するサプリメントは機能性表示食品に分類されており、科学的根拠に基づいて機能性を表示した食品です。

      しかし医薬品とは違い、病気の治療目的で使用することはできませんが、症状を改善するために食品として毎日の食生活に取り入れることは可能です。

      尿酸サポート 尿酸値が高めの
      タブレット
      DHC
      ルテオリン
      小林製薬
      ルテオリン
      尿酸サポート 尿酸値が高めのタブレット DHCルテオリン 小林製薬ルテオリン
      メーカー ファンケル 大正製薬 DHC 小林製薬
      特徴 科学的根拠に基づいた機能性があることが認められた、日本初の尿酸値を下げる機能性表示食品。 マグロやカツオ由来のアミノ酸、アンセリンを凝縮配合した高めの尿酸値を低下させる機能性表示食品。 菊の花由来の黄色い色素成分であるルテオリンが、過剰に作られる尿酸を抑制し、尿酸値を引き下げる作用が期待できる機能性表示食品。 高めの尿酸値を下げる機能が報告されているルテオリンが配合されており、着色料、保存料、香料すべて無添加の機能性表示食品。
      価格 120粒30日分
      3,888円
      90粒30日分
      3,780円
      30粒30日分
      1,944円
      60粒30日分
      2,100円

      【注意】痛風発作に使用できない市販薬

      痛風発作に使用できない市販薬

      痛風発作に使用できない市販薬として、アスピリン(アセチルサリチル酸)を含む痛み止めが挙げられます。

      アスピリンは、通常投与することで尿酸値を上昇させてしまいます。

      また、痛風発作時に大量投与すると尿酸値を急激に下げ、関節内に付着している尿酸塩を剥がれ落とし、激しい炎症が起きることになります。

      通常投与でも大量投与でも痛風の症状を悪化させてしまいます。

      バファリンなどアスピリンが入っているので、市販薬を使用する場合は、避けてください。

      • バファリンA錠
      • エキセドリン
      • ケロリン など

      生活習慣で症状を緩和する方法

      生活習慣で症状を緩和する方法

      日常生活の中で症状を緩和する方法もあります。

      痛みが出た際や痛風の原因となるプリン体などを抑える方法があります。

      患部を冷やし休める

      痛みが軽い場合は、患部を冷やし休めることで改善することが多いです。

      氷や保冷剤などをタオルで包み、1日数回患部を冷やすと効果的とされています。
      ※最大20分程度

      痛みが和らぐまでは、安静にし、患部を心臓より高い位置に上げることで静脈のうっ血を防ぎましょう。

      また、湿布でも効果が期待できますが、痛み止めと同様の成分の場合、過剰摂取となる恐れがあるため、注意してください。

      アルコールを控え水を飲む

      アルコールは、尿酸値を上げる要因の一つです。

      痛風発作中は、禁酒を守り、1日2リットルを目安に水をたくさん飲むようにしましょう。

      発作がない場合、アルコールの摂取は可能ですが、なるべく少なめにすることを心がけ週に2日以上の休肝日を設けてください。

      1日目安
      ビール:500ml
      日本酒:1合
      ウィスキー:60ml

      尿酸値を上げる食材を避ける

      プリン体は、尿酸値を上げてしまい、痛風の症状を悪化させます。

      食事からのプリン体摂取は、約20%とされていますが、プリン体が多い食品を避けることは大切です。

      プリン体が多い食品
      レバーなどの肉類
      アンチョビ、イワシ、ムール貝、ホタテ、マス、マグロ、魚卵など

      また、尿酸値を下げる食品もあり、野菜類、きのこ類、海藻類、豆類をなるべく多く摂るようにしましょう。

      尿をアルカリ性に近づけ、尿酸の排出を促します。

      尿酸値を下げる食材をとる

      尿酸値を下げる効果が期待できる食品はこちらです。

      尿酸値を下げる食べ物

      ・牛乳やヨーグルト
      ・ビタミンCを多く含む食品(キャベツ、じゃがいも、果物など)
      ・尿をアルカリ化する食品(ひじき、わかめ、昆布、干しシイタケ、大豆、ほうれん草など)

      牛乳やヨーグルトはプリン体が少ないため、尿酸値を下げる働きがあるとされています。

      またビタミンCは尿酸の排泄を促す働きがあるとされていますが、熱に弱い水溶性のため、長時間水にさらしたり、加熱したりせずに、短時間で調理しましょう。

      尿をアルカリ化する食品を摂取することも、尿酸値を下げやすくするために大切です。

      尿酸値を下げる飲み物

      ・水
      ・麦茶
      ・ウーロン茶
      ・緑茶
      ・コーヒー

      1日2ℓ以上を飲むことを目標にし、体内の尿酸をうまく体外へ排出させましょう。

      汗で体内の水分が失われたときは、しっかり補給してください。

      軽い運動をする

      軽い運動をすることで症状を緩和することができます。

      関節に負担のかからない運動がおすすめで、ウォーキング、サイクリング、水泳などが推奨されています。

      激しい運動は、尿酸値を上昇させる原因となるため、注意が必要です。

      また、健康的な体重維持で、痛風のリスクが軽減されます。

      尿酸値・痛風に関するよくある質問

      尿酸値・痛風に関するよくある質問

      痛風は何日で治りますか?

      痛風は、突然の痛みから半日以内で痛みのピークに達することが多く、7日~10日程度で治ることが多いとされています。

      ただし、再発したり、繰り返し痛みが出る場合もあるので、適切な治療をおすすめします。

      痛風は、1日で治るものではなく尿酸値が高ければ、高いほどリスクが高まる病気です。

      発作自体は、治まることがありますが、高尿酸値の対応が必要です。

      痛風を放置するとどうなりますか?

      痛風を放置し、再発を繰り返した場合、「変形性関節症」になる場合があります。

      その他、高尿酸値が続くことによって以下の病気になるリスクもあります。

      ・腎不全などの慢性腎臓病
      ・脳出血や脳梗塞などの脳血管障害
      ・心筋梗塞や狭心症などの虚血性心疾患
      ・尿路結石症 など

      痛風が発症する場所はどこですか?

      足の親指の付け根が最も多く全体の約7割と言われています。

      また、足の甲、足首、かかとに生じることが多いです。

      まれに手の関節に生じることもあります。

      痛風時にお風呂に入るのは問題ないですか?

      痛風時にお風呂に入るのは問題ないです。

      ただし、痛風発作時は、入浴は避けましょう。

      入浴することで痛風発作の痛みが激しくなる可能性があるためです。

      痛風時に発熱することはありますか?

      痛風になった際、発熱することがあります。

      体温を上げて白血球の活動を活発にするためです。

      ほとんどの場合は、微熱ですが、まれに39℃以上の高熱が出る場合があります。

      痛風に利尿剤は効きますか?

      痛風に利尿剤は効きません。

      利尿剤は腎臓に作用して尿量を増やす医薬品ですが、尿酸を排泄するのと同じ経路を使用して尿を体外へ排出します。

      そのため利尿剤によってその経路を使用されてしまうと、尿酸を体の外へ排出する作用が妨げられてしまい、体内の尿酸値が上昇してしまいます。

      高尿酸値の基準はいくつですか?

      尿酸値が「7.0mg/dL」を超えると高尿酸血症と診断されます。

      尿酸値が高ければ高いほど、期間が長ければ長いほど痛風発作や合併症のリスクが上がります。

      痛風にクエン酸は有効ですか?

      クエン酸を摂取することで尿をアルカリ性にし、尿酸の排出を促すことができます。

      そのため、痛風の原因除去として有効で、内服薬もおすすめです。

      口コミ・レビュー

      • 2024-06-14

        匿名希望さん(58歳)

        海外からの取り寄せでとりあえず欲しい時に薬が届かない この会社は最悪や どんだけ待たすんや 病院行って薬もろたわ 返品できひんかな

        ▼ もっと見る ▼

          お薬なびをご利用いただきありがとうございます。 海外からの発送のため、入金確認後、通常10~14日での配送となります。 何卒ご容赦いただけますと幸いです。
        • 2024-02-15

          匿名希望さん(50歳)

          飲み始めてから痛風発作が1度も出てません。 注文してから半月程で届きますしこれからも飲み続けたいと思います。

          ▼ もっと見る ▼

          • 2023-10-02

            匿名希望さん(28歳)

            サイズが小さくなって飲みやすくなったが効き目も弱くなった気がする。

            ▼ もっと見る ▼

            • 2023-08-25

              長竜さん(58歳)

               初めて注文してみた。思いのほか早く届いたうえ、ちゃんとした物が届いて一安心。100錠もあるので、いちいち病院やら薬局やら行かなくて済むので、これからお世話になることと思う。

              ▼ もっと見る ▼

              • 2023-08-04

                HINPさん(50歳)

                病院が遠いのでお薬だけ通販で買ってます。おかげさまで発作も起きず助かっています。

                ▼ もっと見る ▼

                • 2023-07-30

                  古館さん(45歳)

                  痛風と診断されたのですが、なかなか通院できないため通販で尿酸降下薬購入しています。半年服用して病院で尿酸値を図ってもらったら下がっていたので、効果を実感しています。

                  ▼ もっと見る ▼

                  • 2023-07-25

                    黒割さん(38歳)

                    注文するタイミングがアレですが、家に薬が届くので便利です。

                    ▼ もっと見る ▼

                    • 2023-07-18

                      地獄川さん(47歳)

                      痛みが出てからでは遅い。出る前に買って飲んでおかないと地獄を見る。

                      ▼ もっと見る ▼

                      • 2023-07-13

                        自営業さん(43歳)

                        自営業のためなかなか病院に行けないのでこちらでお薬を購入しています。飲み続けて1年くらいになりますが、その間発作も起きずに過ごせているのでちゃんと効果のあるお薬だと思います。

                        ▼ もっと見る ▼

                        • 2023-08-02

                          サチエさん(52歳)

                          塗り薬でも肩凝りが治らない時に飲んでいます。これを飲んだら確実に楽になるので助かります。100錠入っているところも気に入っています。

                          ▼ もっと見る ▼

                          最近チェックした商品

                            %%CHECKED_ITEMS%%
                          商品詳細_送料無料
                          ようこそ、お薬なびへ

                          メールアドレス

                          パスワード

                          パスワードを忘れた

                          閲覧履歴
                          お荷物の配送状況

                          ボタンを押すと郵便局のホームページが表示されます。

                          荷物の追跡

                          RA123456789SG のようにお知らせした追跡番号を入力して下さい。

                          お問い合わせ番号が見つかりませんと表示される場合は、お荷物が移動中の状態です。
                          詳細は お荷物の追跡情報 をご確認下さい。

                          お薬なび公式アカウント
                          ツイッター

                          公式twitterリニューアルしました!

                          健康コラム

                          健康情報を配信しています。

                          お知らせお知らせ一覧
                          上へ