淋病

淋病とは性行為によって感染するSTDで原因は淋菌の感染です。男性の症状は尿道炎による膿の排泄、女性は子宮頸管炎によるオリモノ増加や下腹部痛、不正出血となります。

売れ筋ランキング

淋病の商品一覧

  • ジスロマックジェネリック(ジスリン)
    チラっと見る

    ジスロマックジェネリック(ジスリン)

    • ジェネリック
    • 性病・感染症
    • クラミジア
    1錠253円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • ジスロマックジェネリック(ジスリン)
    • 商品名ジスロマックジェネリック(ジスリン)
      成分アジスロマイシン
      効果細菌感染症治療
      副作用下痢、吐き気、腹痛、発疹、蕁麻疹など
      飲み方性感染症の場合1回1000㎎を1回服用、それ以外の場合500㎎を1日1回3日間服用
      製造元エプシロン
  • クラビリン
    チラっと見る

    クラビリン

    • ジェネリック
    • 性病・感染症
    • クラミジア
    • 美容
    • ニキビ
    1錠85円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • クラビリン
    • 商品名クラビリン
      成分レボフロキサシン
      効果細菌感染症治療
      副作用吐き気、胃痛、下痢など
      飲み方1日500㎎を7~14日服用
      製造元エプシロン
  • ミノマイシン・ジェネリック
    チラっと見る

    ミノマイシン・ジェネリック

    • ジェネリック
    • 性病・感染症
    • クラミジア
    • 美容
    • ニキビ
    1錠113円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • ミノマイシン・ジェネリック
    • 商品名ミノマイシン・ジェネリック
      成分ミノサイクリン
      効果細菌感染症治療
      副作用腹痛、吐き気、食欲不振、悪心、めまいなど
      飲み方初回は100~200㎎を服用、その後12時間ごと、または24時間ごとに100㎎を服用
      製造元シプラ
  • シプロキサン・ジェネリック
    チラっと見る

    シプロキサン・ジェネリック

    • ジェネリック
    • 性病・性感染症
    • 淋病
    1錠45円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • シプロキサン・ジェネリック
    • 商品名シプロキサン・ジェネリック
      成分シプロフロキサシン
      効果細菌感染症治療
      副作用発疹、光線過敏症、蕁麻疹、そう痒症、消化機能障害など
      飲み方1回100~200mgを1日2~3回服用
      製造元シプラ
  • ビクシリン・ジェネリック
    チラっと見る

    ビクシリン・ジェネリック

    • ジェネリック
    • 性病・性感染症
    • 淋病
    1錠48円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • ビクシリン・ジェネリック
    • 商品名ビクシリン・ジェネリック
      成分アンピシリン
      効果細菌感染症治療
      副作用発熱、発疹、蕁麻疹、下痢、悪心など
      飲み方1回250~500mgを1日4~6回服用
      製造元ザイダスカディラ
  • アジスドライシロップ
    チラっと見る

    アジスドライシロップ

    • ジェネリック
    • 性病・感染症
    • クラミジア
    1箱2,000円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • アジスドライシロップ
    • 商品名アジスドライシロップ
      成分アジスロマイシン
      効果細菌感染症治療
      副作用発疹、蕁麻疹、そう痒症、胃腸症状、腹痛など
      飲み方クラミジアなど性病の場合1gを1回服用、その他の感染症の場合500㎎を1日回服用
      製造元Siam Bheasach Co.,Ltd
  • ジスロマック・ジェネリック
    チラっと見る

    ジスロマック・ジェネリック

    • ジェネリック
    • 性病・感染症
    • クラミジア
    1錠255円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • ジスロマック・ジェネリック
    • 商品名ジスロマック・ジェネリック
      成分アジスロマイシン
      効果細菌感染症治療
      副作用下痢、吐き気、腹痛、発疹、蕁麻疹など
      飲み方性感染症の場合1回1000㎎を1回服用、それ以外の場合500㎎を1日1回3日間服用
      製造元シプラ
  • アジードライシロップ(ジスロマック)
    チラっと見る

    アジードライシロップ(ジスロマック)

    • ジェネリック
    • 性病・感染症
    • クラミジア
    1本433円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • アジードライシロップ(ジスロマック)
    • 商品名アジードライシロップ(ジスロマック)
      成分アジスロマイシン
      効果細菌感染症治療
      副作用発疹、蕁麻疹、そう痒症、胃腸症状、腹痛など
      飲み方空腹時1回2gを水で薄めてよく振ってから服用
      製造元シプラ
  • クラビット・ジェネリック
    チラっと見る

    クラビット・ジェネリック

    • ジェネリック
    • 性病・感染症
    • クラミジア
    • 美容
    • ニキビ
    1錠85円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • クラビット・ジェネリック
    • 商品名クラビット・ジェネリック
      成分レボフロキサシン
      効果細菌感染症治療
      副作用下痢、吐き気、胃痛など
      飲み方1日500㎎を7日~14日間連続服用
      製造元シプラ
  • アジスロマイシン
    チラっと見る

    アジスロマイシン

    • ジェネリック
    • 性病・感染症
    • クラミジア
    1錠266円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • アジスロマイシン
    • 商品名アジスロマイシン
      成分アジスロマイシン
      効果細菌感染症治療
      副作用発疹、蕁麻疹、そう痒症、胃腸症状、腹痛など
      飲み方性病の場合1回1000㎎を1回服用、それ以外の場合1回500㎎を1日1回、3日間服用
      製造元シプラ
  • レボフロックス(クラビット)
    チラっと見る

    レボフロックス(クラビット)

    • ジェネリック
    • 性病・感染症
    • クラミジア
    • 美容
    • ニキビ
    1錠31円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • レボフロックス(クラビット)
    • 商品名レボフロックス(クラビット)
      成分レボフロキサシン
      効果細菌感染症治療
      副作用吐き気、胃痛、下痢、悪心、めまいなど
      飲み方500㎎を1日1回、7日~14日連続服用
      製造元シプラ
  • レボクイン(クラビット)
    チラっと見る

    レボクイン(クラビット)

    • ジェネリック
    • 性病・感染症
    • クラミジア
    • 美容
    • ニキビ
    1錠94円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • レボクイン(クラビット)
    • 商品名レボクイン(クラビット)
      成分レボフロキサシン
      効果細菌感染症治療
      副作用吐き気、胃痛、下痢、悪心、めまいなど
      飲み方500㎎を1日1回、7日~14日連続服用
      製造元シプラ
  • ミノマイシン・ジェネリック
    チラっと見る

    ミノマイシン・ジェネリック

    • ジェネリック
    • 性病・感染症
    • クラミジア
    • 美容
    • ニキビ
    1錠42円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • ミノマイシン・ジェネリック
    • 商品名ミノマイシン・ジェネリック
      成分ミノサイクリン
      効果細菌感染症治療、ニキビ治療
      副作用めまい、腹痛、悪心、食欲不振、胃腸障害など
      飲み方初回は100~200㎎を服用、その後12時間または24時間ごとに100㎎を服用
      製造元マイラン
  • アモキシシリン(シロップ)
    チラっと見る

    アモキシシリン(シロップ)

    • ジェネリック
    • 性病・性感染症
    • 淋病
    • 病気・症状
    • 胃炎・肝臓病
    1本1,200円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • アモキシシリン(シロップ)
    • 商品名アモキシシリン(シロップ)
      成分アモキシシリン
      効果淋病改善、梅毒改善、細菌感染症改善
      副作用発疹、蕁麻疹、紅斑、そう痒症、発熱など
      飲み方1日3回、125mgは1回10ml、250mgは1回5mlを服用
      製造元シプラ
  • ミノマイシン・ジェネリック
    チラっと見る

    ミノマイシン・ジェネリック

    • ジェネリック
    • 性病・感染症
    • クラミジア
    • 美容
    • ニキビ
    1カプセル142円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • ミノマイシン・ジェネリック
    • 商品名ミノマイシン・ジェネリック
      成分ミノサイクリン
      効果細菌感染症治療、ニキビ治療
      副作用めまい、腹痛、悪心、食欲不振、胃腸障害など
      飲み方初回は100~200㎎を服用、その後12時間ごと、または24時間ごとに100㎎を服用
      製造元Apotex
  • アジシップ(ジスロマックジェネリック)
    チラっと見る

    アジシップ(ジスロマックジェネリック)

    • ジェネリック
    • 性病・感染症
    • クラミジア
    1錠266円~
    在庫あり
    商品詳細を見る
    • アジシップ(ジスロマックジェネリック)
    • 商品名アジシップ(ジスロマックジェネリック)
      成分アジスロマイシン
      効果細菌感染症治療
      副作用発疹、蕁麻疹、そう痒症、胃腸症状、腹痛など
      飲み方性病の場合1回1000㎎を1回服用、それ以外の感染症の場合1回500㎎を1日1回、3日間服用
      製造元シプラ
  • ケフレックス・ジェネリック
    チラっと見る

    ケフレックス・ジェネリック

    • ジェネリック
    • 性病・性感染症
    • 淋病
    1カプセル77円~
    売切れ
    商品詳細を見る
    • ケフレックス・ジェネリック
    • 商品名ケフレックス・ジェネリック
      成分セファレキシン
      効果淋病などの細菌感染症治療
      副作用発熱、発疹、蕁麻疹、下痢、悪心など
      飲み方1回250~500㎎を6時間ごとに服用
      製造元FLYNN PHARMA
      在庫現在欠品中です。
      類似商品は以下をご覧ください。


      ジスリン:ジスリンはジスロマックのジェネリックです。

      クラビリン:クラビリンはクラビットのジェネリックです。
  • アモキシシリン
    チラっと見る

    アモキシシリン

    • ジェネリック
    • 性病・性感染症
    • 淋病
    • 病気・症状
    • 胃炎・肝臓病
    1錠54円~
    売切れ
    商品詳細を見る
    • アモキシシリン
    • 商品名アモキシシリン
      成分アモキシシリン
      効果淋病改善、梅毒改善、細菌感染症改善
      副作用発熱、発疹、そう痒症、下痢、悪心など
      飲み方1日3~4回、1回250mgを服用
      製造元Medreich PLC Made in UK
      在庫現在欠品中です。
      類似商品は以下をご覧ください。


      ディヴァイン:ディヴァインはシプラ社が開発した細菌感染症の治療薬です。

      ビクシリン・ジェネリック:ビクシリン・ジェネリックはザイダスカディラ社が開発した細菌感染症の治療薬です。
  • クラリスロマイシン・ジェネリック
    チラっと見る

    クラリスロマイシン・ジェネリック

    • ジェネリック
    • 性病・感染症
    • クラミジア
    1錠180円~
    売切れ
    商品詳細を見る
    • クラリスロマイシン・ジェネリック
    • 商品名クラリスロマイシン・ジェネリック
      成分クラリスロマイシン
      効果細菌感染症治療
      副作用腹痛、下痢など
      飲み方1日500㎎を朝晩2回、7~14日間連続服用
      製造元シプラ
      在庫現在欠品中です。
      類似商品は以下をご覧ください。


      ミノマイシン・ジェネリック:主成分にミノサイクリンを含んだ細菌感染症の治療薬です。

      クラミジア検査キット:3回分の簡易検査キットです。
  • ジスロマック
    チラっと見る

    ジスロマック

    • 先発薬
    • 性病・感染症
    • クラミジア
    1錠676円~
    売切れ
    商品詳細を見る
    • ジスロマック
    • 商品名ジスロマック
      成分アジスロマイシン
      効果細菌感染症治療
      副作用発疹、蕁麻疹、そう痒症、胃腸症状、腹痛など
      飲み方性感染症の場合1000㎎を1回服用、それ以外の場合500㎎を1日1回3日間服用
      製造元ファイザー
      在庫現在欠品中です。
      類似商品は以下をご覧ください。


      ジスロマックジェネリック:ジスロマックのジェネリック医薬品です。

      アジスドライシロップ:ジスロマックのジェネリック医薬品で、シロップタイプの治療薬です。
  • 淋病検査キット
    チラっと見る

    淋病検査キット

      • 性病・性感染症
      • 淋病
      • 病気・症状
      • 検査キット
      1個2,384円~
      売切れ
      商品詳細を見る
      • 淋病検査キット
      • 商品名淋病検査キット
        成分iCARE GONORRHEA RAPID SCREEN TEST
        効果淋病判定
        副作用特に報告されていません
        使い方男性は尿管、女性は膣に差し込み検体を付着させ、液体を垂らし判定
        製造元JALイノベーション
        在庫現在欠品中です。
        次回入荷未定
    • クラビット(海外市場向け)
      チラっと見る

      クラビット(海外市場向け)

      • 先発薬
      • 性病・感染症
      • クラミジア
      • 美容
      • ニキビ
      1錠360円~
      売切れ
      商品詳細を見る
      • クラビット(海外市場向け)
      • 商品名クラビット(海外市場向け)
        成分レボフロキサシン
        効果細菌感染症治療
        副作用吐き気、胃痛、下痢など
        飲み方1日500㎎を7~14日連続服用
        製造元第一三共
        在庫現在欠品中です。
        類似商品は以下をご覧ください。


        クラビリン:クラビリンは同じ有効成分を含む医薬品です。

        レボフロックス(クラビット):レボフロックスはクラビットのジェネリックです。
    • セフジニル
      チラっと見る

      セフジニル

      • ジェネリック
      • 性病・性感染症
      • 淋病
      1錠54円~
      売切れ
      商品詳細を見る
      • セフジニル
      • 商品名セフジニル
        成分セフジニル
        効果淋病などの細菌感染症治療
        副作用発熱、発疹、蕁麻疹、下痢、悪心など
        飲み方1回100mgを1日3回服用
        製造元トレントファーマ
        在庫現在欠品中です。
        類似商品は以下をご覧ください。


        ジスリン:ジスリンはジスロマックのジェネリックです。

        クラビリン:クラビリンはクラビットのジェネリックです。
    もっと見る
    

    淋病の症状と原因

    淋病とは?

    淋病とは?

    淋病とは、淋菌の感染によって起こる性感染症(STD)です。
    日本での感染者数は、年間およそ1万人程度と言われています。

    ちなみに淋病の「淋」とは淋しいという意味ではなく、木の葉から雨がしたたり落ちる事をイメージして表現されたものです。
    淋病性尿道炎を起こしてしまうと、尿の勢いが低下する症状があるため、排尿時に尿がポタポタと出るので、病名として淋病にしたと考えられています。

    1984年に感染率がピークになり、そこから減少していましたが、1990年から再び感染が増加してきている感染症となっています。
    また特徴として自覚症状が全くないので、気付かぬ内にパートナーなどに感染させてしまい、感染拡大させてしまう事が多くなっています。

    菌が住み着いてしまうのは陰茎や膣であり、ここ最近では咽頭(ノド)への感染も増えてきており、オーラルセックスの増加が咽頭への感染を増加させていると言われています。
    他にも女性では子宮頸管や卵管、子宮、共通して尿道や咽頭、口腔、肛門、目などに菌が住み着いてしまいます。

    淋病の感染者数の男女比

    淋病の感染者数の男女比において、2011年から2020年における報告数は次のようになっています。

    男性(人) 女性(人)
    2011年 8,076 2,171
    2012年 7,307 1,941
    2013年 7,591 1,897
    2014年 7,710 2,095
    2015年 6,905 1,793
    2016年 6,654 1,644
    2017年 6,459 1,648
    2018年 6,378 1,747
    2019年 6,467 1,738
    2020年 6,718 1,756

    参考:性感染症報告数(2004年~2020年)|厚生労働省

    上記の淋病の感染者数を割合に直して平均化すると、男性が約79%、女性が約21%と男性が多数を占めていることが分かります。

    しかし実際のところ、必ずしも男性ばかりに淋病の感染者が多いとは限りません。
    女性は淋病に感染しても自覚症状が少なく、感染に気付きにくいものです。
    そのため、実際の女性の感染者数は上記の数値よりも多いと考えられます。

    淋病とクラミジアの関係性

    同じ性感染症である淋病とクラミジアですが、どちらも似たような症状を引き起こします。

    共通している症状

    ・男性:排尿時の痛み、尿道から膿が出るなど
    ・女性:おりものの増加、性交時の痛みなど

    男性における排尿時の痛みに関しては、淋病の方が強く症状が出る傾向があります。

    しかし人によっては症状が出ないことも多く、個人差があるため症状から淋病とクラミジアを判断することは難しいのが現状です。
    また淋病とクラミジアは合併することもあり、約20~30%の割合で両方に感染していると言われています。

    疑わしい症状がある場合は、淋病とクラミジアそれぞれの検査を行うことをおすすめします。

    淋病治療薬の種類や副作用

    淋病の治療薬として使用されているのは、主に次の3種類の抗生物質です。

    • セフトリアキソン(点滴or注射)
    • 商品名:ロセフィンなど
      副作用:胆石、胆のう内沈殿物など

    • スペクチノマイシン(注射)
    • 商品名:トロビシンなど
      副作用:かゆみ、悪寒、腹痛、紅斑など

    • アジスロマイシン(飲み薬)
    • 商品名:ジスロマックなど
      副作用:下痢、嘔吐、吐き気、腹痛など

    淋病の治療は、上記3種の抗生物質の服用や点滴などにより行います。

    当サイトでは飲み薬のアジスロマイシンの取り扱いがあり、先発薬・ジェネリックを各種取り揃えております。

    ジスロマック ジスリン アジー
    商品名 ジスロマック ジスリン アジー
    製造元 ファイザー エプシロン シプラ
    種類 先発薬 ジェネリック ジェネリック
    価格 4,500円/6錠~ 1,410円/5錠~ 1,700円/6錠~
    購入はこちら 購入はこちら 購入はこちら

    淋病の第一選択薬は?

    淋病の第一選択薬として用いられているのは、セフトリアキソンによる点滴や注射です。 セフトリアキソンによる治療は病院で受けることができ、通常は1回で治療が終了します。

    また淋病に感染している場合、クラミジアに感染していることも少なくありません。 その可能性を踏まえ、アジスロマイシンなどの飲み薬を併用することも多くあります。

    淋病の薬はどれくらいで治る?

    淋病の治療にかかる時間は、薬の種類によって異なります。

    点滴や注射 → 1~2回
    飲み薬   → 1週間前後

    時間で見ると、点滴や注射の方が早く治療が終了します。

    しかし淋病の治療が本当の意味で終了するのは、"病原菌が体内からいなくなったのを確認できてから"です。 一般的に薬を使用し、再検査を行うのは2~3週間後になるため、淋病の治療が終了するまでにはおよそ1ヶ月はかかることになります。

    かつて使用されていた淋病治療薬

    淋病の原因菌である「淋菌」は、近年では抗生物質に対する多剤耐性化が進んでいます。 かつては淋病の治療に効果的であった抗生物質でも、今では効果が期待できなくなっているのです。

    種類 薬剤耐性率
    ペニシリン系抗生物質 90%以上
    ニューキノロン系抗生物質 70~80%
    テトラサイクリン系抗生物質 70~80%
    セフェム系抗生物質 30~50%

    参考:性感染症診断・治療ガイドライン2016

    上記の薬は以前、淋病の治療によく使用されていた種類の抗生物質です。 しかし現在では耐性化が進み、淋病に対して有効な治療薬ではなくなっています。

    また今後も淋菌の耐性化が進行することで、淋病に対して有効な薬が少なくなっていく可能性があります。 いまや淋病は治療がしにくい疾患になりつつあるので、日頃から予防に努めることが大切です。

    淋病の症状

    では淋病に感染すると、具体的にどのような症状が起こるのでしょうか。
    男女の性別による症状の違いや特徴について、またのど、目の感染部位別に詳しく解説していきます。

    男性

    男性の場合、淋病の主な感染部位は尿道です。
    尿道から感染した後はやがて淋病性尿道炎となることが多く、次のような症状が見られます。

    • 尿道にかゆみや痛みを感じる
    • 睾丸(尿道口)が赤く腫れる
    • 排尿の勢いが弱まりぽたぽたと落ちるようになる
    • 排尿時や勃起時に激しい痛みを感じるようになる
    • 尿道から黄白色の膿が出る

    淋病は、女性に比べ男性の方がはっきりした症状が出るケースが多いですが、中には自覚症状が出ない人もいます。

    男性が淋病の感染を放置すると、尿道炎からさらに進んで急性前立腺炎に、さらに感染が奥に進むと精巣上体炎を起こしてしまう可能性もあります。
    尿道周辺の違和感や異常が現れた際は、早めに治療を開始することが重要です。

    女性

    女性における淋病の感染部位は、膣や子宮頸管などの女性器周辺に加え、のどや口腔内、肛門なども含みます。
    女性の場合、淋病は男性に比べて自覚症状が全くないことも珍しくなく、感染者の約80%は無症状だと言われています。

    女性の淋病は、自分が感染していることに気付いていないケースが非常に多い厄介な性感染症です。
    しかし淋病への感染の初期症状として、次のような症状が現れることがあります。

    • おりものが増える
    • 不正出血が起きる
    • 下腹部痛を感じる

    女性が淋病の感染を放置すると、卵管炎や卵巣炎、さらに骨盤腹膜炎へと感染部位が拡がり、不妊症の原因になってしまう可能性もあります。

    のど

    淋病は、オーラルセックスによってのどに感染することがあります。
    のどが淋病に感染した場合、次のような症状が見られます。

    • のどが腫れる
    • のどが痛む
    • 発熱する

    これらの症状は風邪の症状とよく似ているため、淋病への感染が見過ごされてしまうケースが多々あります。

    しかし淋病に感染した人の10~30%はのどからも淋菌が検出され、決してレアケースではないことが分かります。

    また男女問わずのどへの感染は症状が出ないことも多く、気づかれずに放置されがちな感染部位です。
    のどへの淋病感染を放置すると咽頭炎や扁桃腺炎を発症してしまう恐れもあり、早期治療が非常に重要です。

    淋菌に感染した人の分泌物や粘膜に触れた手で目をこすったりすると、目が淋病に感染することもあります。
    目が淋病に感染した場合、次のような症状が見られます。

    • 結膜が充血する
    • クリーム状の目やにが出る
    • まぶたが腫れる

    淋菌が原因の淋菌性結膜炎になり治療しないまま放置すると、結膜(白目部分)だけでなく角膜(黒目部分)にも感染が拡がり、角膜に潰瘍ができ最悪失明してしまう恐れもあります。

    淋病の目への感染は、特に母子感染によって新生児が発症することも多いというのが特徴です。
    新生児への適切なケアを行うためにも、妊娠中の方で淋病感染の疑いがある方は出産前に淋病の検査を行っておくことが必要です。

    淋病の原因と感染経路

    淋病の原因となる淋菌は、細菌の一種です。
    性器や口腔内などの粘膜を離れると数時間で感染性を失う一方で、近年は抗生剤に対する耐性を短期間で獲得した薬剤耐性菌が増えているという特徴があります。

    また、淋菌の主な感染経路は次の3つです。

    それぞれの感染経路について、詳しく見ていきましょう。

    性行為による感染

    淋病の感染経路のほとんどは、性行為によるものです。

    性行為と一口に言っても膣への挿入を伴うセックスだけに限らず、オーラルセックス、アナルセックス、クンニリングスなど感染者の粘膜に触れる行為であれば高い感染可能性があります。

    この時膣挿入であれば性器に、オーラルセックスであればのどに、アナルセックスであれば肛門に淋菌が感染します。
    また1回の性行為における淋病への感染率は、約30%です。

    性風俗などで無症状の女性感染者から感染してしまうケースもあり、淋病は誰もが感染する可能性のある身近な性感染症であると言えます。

    出産による母子感染

    一般に感染症の母子感染と言われるものは、胎内での感染・分娩時の感染・母乳による感染の3種類に分けることが可能です。

    淋病の場合は分娩時に産道を通ることによって母体から新生児へと感染する場合があり、一方で母乳による感染はありません。

    新生児における淋菌の感染は目へのものが多く、化膿性結膜炎として症状が現れます。
    新生児に対しての治療は抗菌薬の点眼や注射による投薬治療が行われますが、新生児の淋病への感染は失明のリスクや最悪の場合命を落とす可能性もゼロではありません。

    妊娠中で淋病への感染可能性がある方は、まず検査を受けることが必須です。
    もし感染が確認されれば早期に治療を開始し、出産までに完治させておくようにしましょう。

    日常生活で感染することはある?

    日常生活の中で淋病に感染する可能性は決してないわけではありませんが、確率としては非常に低いものです。
    例えば淋病の感染部位に触れた手で目や口を触ったり、感染者の使用したタオルを共用したりすると、感染する可能性はあります。

    しかし、淋菌は感染力の点で言えば比較的弱い細菌です。
    淋菌は粘膜から離れると数時間で感染力を失い、また日光や乾燥、温度変化、消毒など外的要因の変化で簡単に死滅することが分かっています。
    そのため、淋病は基本的に性行為以外で感染することはほとんどない感染症だと言えるでしょう。

    淋病の潜伏期間

    一般に、淋菌への感染後2~7日で症状が現れるとされています。
    これは男性における尿道炎症状発症までの平均的な潜伏期間で、女性の膣感染の場合は感染しても全く症状が出ない方が8割以上を占めます。

    男性が淋病に感染すると、2~7日の潜伏期間を経て排尿時の違和感や痛みが初期症状として現れます。
    淋病の初期症状を自覚したら、1週間程度遡って性行為の有無と相手の発症の有無の確認を行うようにしましょう。

    淋病は再発する可能性がある

    淋病は、一度感染したからといって免疫がつく感染症ではありません。
    投薬での治療により一旦は完治しても、再び淋菌に感染すれば再発する感染症です。

    通常、淋病は治療を開始して3~4日で症状が消え、完治までには10日~2週間程度かかるとされています。

    再感染を防ぐには、症状が消えてからもきちんと投薬治療は継続し、完治後も再感染のリスクに十分気をつけることが重要です。

    必ずパートナーと一緒に治療

    淋病の感染のほとんどは、性行為によって起こります。
    そのため、カップルのうちどちらかが感染していればもう1人も感染している可能性が非常に高い感染症です。
    淋病の感染が分かったら、まずはパートナーの感染の有無も確認するようにしましょう。

    また淋病は一度感染しても免疫ができず、女性側が無症状で感染に気付いていないパターンが多いため、カップル間で再感染を繰り返すピンポン感染が起こりがちです。
    カップルのどちらかに淋病の感染が発覚した際は、もう1人に自覚症状がなくても必ず検査を受け、2人で一緒に治療を進めていく必要があります。

    淋病を予防するには

    淋病の感染は、感染者の目や口、性器など主に粘膜部位に直接接触することで起こります。
    そのため淋病への感染予防策としては、性行為におけるコンドームの装着を徹底する、さらに不特定多数との性行為は控えるといった非常に基本的なことが挙げられます。

    また淋菌の感染力はさほど強くはなく、淋病に感染している人との性行為を避けるだけで、淋病への感染はほぼ防ぐことが可能です。
    日頃からパートナーと性感染症に関する知識を共有し、予防や対策を2人で行っていくようにしましょう。

    口コミ・レビュー

    • ジスロマックジェネリック(ジスリン)

      2022-02-28

      匿名希望さん(25歳)

      最近喉に痛みがあり、試しに検査キットしたら、クラミジアに感染。 注文しましたが、商品届くまで4週間かかりました。 錠剤ですが、すぐに飲まないと口の中で溶けます。 私の場合副作用は下痢でした。 この薬飲んだら、喉の痛みもなくなり効果がありました。 またリピートさせて頂きます。

      ▼ もっと見る ▼

      • ジスロマックジェネリック(ジスリン)

        2022-02-28

        匿名希望さん(20歳)

        1日だけ下痢に襲われたが、それ以外は平気だった。翌日からおりものの量も通常通りになり、異臭もしなくなった。

        ▼ もっと見る ▼

        • ジスロマックジェネリック(ジスリン)

          2022-02-24

          じすりんさん(47歳)

          助かってます

          ▼ もっと見る ▼

          • クラビリン

            2022-02-06

            さん(21歳)

            ちゃんと届いて安心しました。

            ▼ もっと見る ▼

            • ジスロマックジェネリック(ジスリン)

              2022-01-25

              匿名希望さん(37歳)

              クラミジア対策で助かってます。一回の服用で済むのがありがたいのですが、私の場合は服用後にカンジタが出てしまいました。今まで抗生物質でカンジタになったことはないのでかなり強いお薬なのかと思います。こちらでカンジタ治療薬(ジフルカン)も購入しました。

              ▼ もっと見る ▼

              • レボフロックス(クラビット)

                2022-01-06

                senaさん(52歳)

                膀胱炎になり令和3年12月の下旬に購入し2,3週間かかりました。 仕事と正月が重なりなかなか病院に行けなかったのでネットで購入。 今日から服用し1週間試します。あとの残りは常備薬にしたいと思います。 病院に行けないと辛いので100錠たっぷりあると安心です。

                ▼ もっと見る ▼

              • ジスロマック・ジェネリック

                2021-12-24

                匿名希望さん(55歳)

                無事に着きました。 ただ、パッケージも何もなく、シートを直接プチプチで包んだ状態でした。 外箱はどこにいったんでしょう。 当然ですが説明書もなく、 前に購入した時はこんなことはありませんでしたので、少し残念です。

                ▼ もっと見る ▼

                • レボフロックス(クラビット)

                  2021-12-14

                  匿名希望さん(48歳)

                  服薬して一週間弱で、まだ数日間は服用する必要がある途中経過ですが効果を感じています。 インドから発送という事で2週間位は手元に届くまでに時間を要しました。 ですが、現地から発送してからの状況を詳しく表示して下さっていたので安心感が有りました。 インドからという事で梱包や内容物の不安も有りましたが、簡易的ながらもきちんとされていました。

                  ▼ もっと見る ▼

                  • おりものの量がジーンズに染み出るくらい多くなり、性病は特定できませんでしたがとりあえず適応範囲の広いこちらを購入し服用しました。250mg錠を4錠飲みました。下痢などの副作用は今のところ起こっていません。ちなみに治らなかったとき用にフラジールも購入させて頂きました。

                    ▼ もっと見る ▼

                    • ジスロマックジェネリック(ジスリン)

                      2021-11-26

                      匿名希望さん(42歳)

                      前回購入して10錠飲み歯肉炎・歯周病も治り寝起きの粘つきや口臭も気にならなくなりました

                      ▼ もっと見る ▼

                    最近チェックした商品

                      %%CHECKED_ITEMS%%
                    ようこそ、お薬なびへ

                    メールアドレス

                    パスワード

                    パスワードを忘れた

                    閲覧履歴
                    お荷物の配送状況

                    ボタンを押すと郵便局のホームページが表示されます。

                    荷物の追跡

                    RA123456789SG のようにお知らせした追跡番号を入力して下さい。

                    お問い合わせ番号が見つかりませんと表示される場合は、お荷物が移動中の状態です。
                    詳細は お荷物の追跡情報 をご確認下さい。

                    お薬なび公式アカウント
                    お薬なび公式LINE

                    公式LINE始めました!

                    ツイッター

                    公式twitterリニューアルしました!

                    健康コラム

                    健康情報を配信しています。

                    お知らせお知らせ一覧
                    上へ