アマントレル
  • アマントレル

アマントレル

更新日:
  • ジェネリック
  • 病気・症状
  • パーキンソン病
購入はこちらから
  • アマントレル
  • 商品名アマントレル
    成分アマンタジン
    効果パーキンソン病の改善
    副作用便秘、下痢、食欲不振、めまいなど
    飲み方1日100mgを1~2回に分けて服用
    製造元シプラ
特徴
アマントレルはシプラ社が開発したインフルエンザA型の治療薬です。
日本でも承認されているシンメトレルのジェネリック医薬品です。

効果
アマントレルの主成分であるアマンタジンは、A型インフルエンザウイルスの増殖を抑制する効果があります。
感染初期に服用することで、発熱の期間が1日~2日短くなり、治癒が早くなるとされています。
また、脳内の神経伝達物質であるドパミンの放出を促すことで、パーキンソン病の治療効果もあります。

副作用
主な副作用は、睡眠障害、眠気、便秘、下痢、食欲不振、口渇、脱力感・けん怠感、発汗などがあげられます。

成分量
日本国内においては、現状未承認のため処方されていません。
当サイトでは100mgが購入可能です。
  • A型インフルエンザウイルス感染症
  • パーキンソン病

有効成分:アマンタジン/Amantadine 100mg

購入はこちらから

口コミ・レビュー

0

(0件)

星5つ

星4つ

星3つ

星2つ

星1つ

  • 全部

  • ★5

  • ★4

  • ★3

  • ★2

  • ★1

まだ口コミはありません。

口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

上へ