Sandozの商品一覧

  • チバセン・ジェネリック

    チバセン・ジェネリック

    チバセンジェネリック5mg28錠と10mg14錠が入荷致しましたので、取扱再開させて頂きます。 ノルバスク・ジェネリック:ノルバスクジェネリックはシプラ社が開発した、高血圧症、狭心症の治療薬です。 ・オルメテック・ジェネリック:オルメシップはシプラ社が開発した、高血圧症の治療薬です。 特徴 チバセンジェネリックはSandoz社が開発した、高血圧症の治療薬です。 チバセンのジェネリック医薬品で、黄色い丸形の錠剤が特徴です。 効果 チバセンジェネリックの主成分であるベナゼプリルは、血圧を上昇させるアンジオテンシンⅡという体内物質を抑える効果があります。 これにより身体の血管が広がり、水分や電解質が調整され血圧が下がります。 副作用 主な副作用には、めまい、頭痛、咳、ALT上昇などがあげられます。 成分 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは5mg/10mgが購入可能です。
    製造:Sandoz

    もっと見る

    1錠61円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • アロプリノール(ザイロリック)

    アロプリノール(ザイロリック)

    特徴 アロプリノールはSandoz社が開発した、痛風、高尿酸血症の治療薬です。 ザイロリックのジェネリック医薬品で、白い丸形の錠剤が特徴です。 効果 主成分であるアロプリノールは、尿酸降下薬で、体内の尿酸を減らす効果があります。 尿に排出される尿酸が減少するため、尿路結石を合併している方にも向いています。 副作用 主な副作用には、発疹、食欲不振、胃部不快感、全身倦怠感、脱毛などがあげられます。 成分 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは300mgが購入可能です。
    製造:Sandoz

    もっと見る

    1錠64円~
    在庫あり
    詳細を見る
  • テラゾシン

    テラゾシン

    特徴 テラゾシンはSandoz社が開発した、高血圧症、前立腺肥大症に伴う排尿障害の治療薬です。 ハイトラシンのジェネリック医薬品で、丸形の錠剤が特徴です。 効果 テラゾシンの主成分であるテラゾシンは交感神経のα受容体を遮断し、血管を広げる作用があります。 その結果、血液の抵抗が減り、血圧を下げる効果があります。 また、尿道を緩める効果があるため排尿障害にも使用されています。 副作用 主な副作用には、めまい、立ちくらみ、貧血、低血圧などがあげられます。 成分 日本国内においては現状未承認のため処方されていません。 当サイトでは2mgが購入可能です。
    製造:Sandoz

    もっと見る

    1錠45円~
    在庫あり
    詳細を見る
もっと見る

最近チェックした商品

上へ