ノルバスク・ジェネリック
  • ノルバスク・ジェネリック
  • ノルバスク・ジェネリック
  • ノルバスク・ジェネリック

ノルバスク・ジェネリック

更新日:
  • ジェネリック
  • 病気・症状
  • 狭心症・高血圧
  • ノルバスク・ジェネリック
  • 商品名ノルバスク・ジェネリック
    成分アムロジピンベシル
    効果高血圧症治療、狭心症治療
    副作用ほてり、めまい、ふらつき、頭痛、動機など
    飲み方高血圧症は毎日決まった時間に1日2.5mg~5mgを服用 狭心症は毎日決まった時間に1日5mgを服用
    製造元シプラ
特徴
ノルバスクジェネリックはシプラ社が開発した、高血圧症、狭心症の治療薬です。
ノルバスクのジェネリック医薬品で、丸形の錠剤が特徴です。

効果
ノルバスクジェネリックの主成分であるアムロジピンベシルは、心臓や身体の血管を広げて血流を良くします。
その結果、血液の抵抗が減り血圧が下がります。

副作用
主な副作用には、ほてり、めまい、ふらつき、頭痛、動悸などがあげられます。

成分
日本国内においては現状未承認のため処方されていません。
当サイトでは10mgが購入可能です。
  • 高血圧症
  • 狭心症

有効成分:アムロジピンベシル/Amlodipine Besilate 10mg

ご注文

ノルバスク・ジェネリック 10mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
200錠
5,000
4,500(221錠あたり
135
カートに入れる

ノルバスク・ジェネリックを使用したお客様の声

良い評価
たろさん(53歳)
インターネットでの注文は初めてでしたが、割とすぐ送られてきますし、中箱も綺麗でとても良いです。お薬の効きも問題ありません。安いのでまた買います。
悪い評価
さん(歳)
悪い評価の口コミが投稿されていません。
他の口コミ・レビューを見る

商品詳細

ノルバスクジェネリックの特徴
ノルバスクジェネリックはシプラ社が開発した、高血圧症、狭心症の治療薬です。

ノルバスクのジェネリック医薬品で、丸形の錠剤が特徴です。

ノルバスクジェネリックの効果
ノルバスクジェネリックの主成分であるアムロジピンベシルは、カルシウムチャネル拮抗薬の1つです。

動脈血管の平滑筋の収縮に必要なカルシウムイオンの流入を抑え、末梢血管を拡張させます。

服用することにより、心臓や身体の血管を広げて血流をよくする効果があり、その結果、血液の抵抗が減り血圧が下がります。

また、心臓の収縮を抑え、心臓を休ませるため心臓への負担を減らすことができます。

アムロジピンベシルは、従来のカルシウムチャネル拮抗薬と異なり、ほてり、頭痛などの副作用が少ないと言われています。

高血圧を抑え、血圧を適切に保つことにより、脳卒中や心臓病、腎臓病の予防にも繋がります。

ノルバスクジェネリックの成分量
日本国内においては現状未承認のため処方されていません。

個人輸入を行っている当サイトでは10mgの購入が可能です。

その他
アムロジピンベシルは、脳、腎臓、手足、目の網膜など身体全体の血流を改善する効果があるためいろいろな病気に応用されています。

ノルバスクジェネリックの関連ページ
高血圧・狭心症の商品一覧
高血圧・狭心症

参考サイト
商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
アムロジピン - Wikipedia

服用方法・使用方法

服用のタイミング
なるべく毎日決まった時間に服用してください。

服用量の目安
高血圧症の場合、1日1回2.5mg~5mgを服用します。

なお、症状に応じて調節しますが、効果が不十分な場合には1日1回10mgまで増量することができます。

狭心症の場合、1日1回5mgを服用します。

なお、症状に応じて調節しながら服用してください。

当サイトで取り扱っているアムロジピンベシルの用量は5mg/10mgの2つですが、ピルカッターを使い半錠にすることで、半分量として服用することができます。

食事とアルコールの影響
ほとんど影響はありません。

ノルバスクジェネリックを服用できない方
・ジヒドロピリジン系化合物に対して過敏症の既往歴のある方

・妊娠または妊娠している可能性のある方

※服用の際は、医師の指示に従ってください。

副作用

主な副作用
主な副作用には、ほてり、めまい、ふらつき、頭痛、動悸などがあげられます。

重大な副作用だと、劇症肝炎、肝機能所外、無顆粒球症などがあげられます。

アムロジピンベシルは降圧作用により、めまいやふらつきが生じるため、高所作業、自動車の運転等危険の伴う機械を操作する際には注意が必要です。

併用禁止薬

併用禁忌
現在報告されておりません。

併用注意
併用注意薬は、ノルバスクジェネリックと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。

・降圧作用を有する薬剤
相互に作用を増強する恐れがあります。

・CYP3A4阻害剤、エリスロマイシン、ジルチアゼム等
エリスロマイシン、及びジルチアゼムとの併用により、アムロジピンベシルの血中濃度が上昇したとの報告があります。

・CYP3A4誘導剤、リファンピシン等
アムロジピンベシルの血中濃度が低下する恐れがあります。

・グレープフルーツジュース
アムロジピンベシルの降圧作用が増強される恐れがあるため、同時服用しないように注意してください。

・タクロリムス
併用によりタクロリムスの血中濃度が上昇し、腎障害等のタクロリムスの副作用が発現する恐れがあります。

これらの他にも併用注意があるため、参考サイトをご確認ください。

参考サイト
服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : ノルバスク

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・1包を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

メーカー

発送国

香港・シンガポール

口コミ・レビュー

  • たろさん(53歳)

    2020-08-31

    インターネットでの注文は初めてでしたが、割とすぐ送られてきますし、中箱も綺麗でとても良いです。お薬の効きも問題ありません。安いのでまた買います。

    ▼ もっと見る ▼

      ご満足いただけ、何よりでございます。 引き続きお薬なびをよろしくお願いいたします
    • はらさん(53歳)

      2020-06-19

      通院が面倒なので、インターネットで初めて買ってみました。 海外からの発送なので不安もあったけれど、早いし確実で、病院に行かずに同じ薬が手に入れられて満足です

      ▼ もっと見る ▼

      • ひでさん(53歳)

        2020-01-05

        こちらで購入したお薬を初めて使いましたが、確実に血圧も下がるし副作用もなく、とても良いと思います。 クーポンを使うとお得に購入できますね。こういうところも良いです。

        ▼ もっと見る ▼

        • ナイスガイ17さん(65歳)

          2018-12-12

          ノルバスクを処方されて飲んでいましたが通院も面倒、それに高額なのでこれにしました、血圧を下げる効果は間違いなく有ります。

          ▼ もっと見る ▼

          • 光成さん(38歳)

            2018-05-22

            生活習慣病の怖さを紹介する番組を見ていて、急に怖くなり薬を探していましたが、とりあえずこれを飲み始めようと思います。テレビで言っていた悪い生活習慣が全て当てはまっていたので、本当に自分の健康が怖いです。

            ▼ もっと見る ▼

            全ての口コミ・レビューを見る

            口コミ・レビューを投稿する

            レビューを投稿する

            口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
            お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

            上へ