トリコモナス

トリコモナス症は主に性行為によって感染する性感染症です。女性の膣に感染することが多く、黄白色のおりものが出たり悪臭、かゆみが現れます。若者だけでなく幅広い年代で感染するのが特徴で、膣剤や内服薬で治療することができます。

売れ筋ランキング

トリコモナスの商品一覧

  • ブイジェル(女性下腹部痛)
    チラっと見る

    ブイジェル(女性下腹部痛)

      • 性病・性感染症
      • カンジダ
      1本1,750円~
      在庫あり
      商品詳細を見る
      • ブイジェル(女性下腹部痛)
      • 商品名ブイジェル(女性下腹部痛)
        成分ペルシャローズ、トリファラ、カルダモン
        効果カンジダ、膣炎、子宮頚管炎などの改善
        副作用特に報告されていません
        使い方1日1回~3回使用
        製造元ヒマラヤハーバルズ
    • フラジール(メトロニダゾール)
      チラっと見る

      フラジール(メトロニダゾール)

      • 先発薬
      • 性病・性感染症
      • トリコモナス
      1錠90円~
      在庫あり
      商品詳細を見る
      • フラジール(メトロニダゾール)
      • 商品名フラジール(メトロニダゾール)
        成分メトロニダゾール
        効果トリコモナス症、腹膜炎、感染症腸炎などの改善
        副作用発疹、そう痒症、しびれ感、消化器障害、肝臓障害など
        飲み方1回250mgを1日2回、10日間服用
        製造元サノフィ
    • チニバ(チニダゾール)
      チラっと見る

      チニバ(チニダゾール)

      • ジェネリック
      • 性病・性感染症
      • トリコモナス
      1箱3,600円~
      在庫あり
      商品詳細を見る
      • チニバ(チニダゾール)
      • 商品名チニバ(チニダゾール)
        成分チニダゾール
        効果トリコモナス症改善
        副作用発疹、食欲不振、悪心、胃部不快感、舌苔など
        飲み方4錠2000mgを1回服用
        製造元ザイダスカディラ
    • ファシジン(チニダゾール)
      チラっと見る

      ファシジン(チニダゾール)

        • 性病・性感染症
        • トリコモナス
        1錠47円~
        売切れ
        商品詳細を見る
        • ファシジン(チニダゾール)
        • 商品名ファシジン(チニダゾール)
          成分チニダゾール
          効果トリコモナス症改善
          副作用発疹、食欲不振、悪心、胃部不快感、舌苔など
          飲み方4錠2000mgを1回服用
          製造元ファイザー
          在庫現在欠品中です。次回入荷時期未定
          類似商品は以下をご覧ください。


          フラジール(メトロニダゾール):フラジールはメトロニダゾールを含むトリコモナス症の治療薬です。

          チニバ(チニダゾール):チニバは同じ有効を含むトリコモナス症の治療薬です。
      もっと見る

      トリコモナスとは?

      トリコモナスとは? トリコモナスとは、原生生物であるトリコモナスが原因となって起こる症状であり、鳥類や哺乳類などの感染症の総称となっています。
      人の場合には、性感染症(STD)である、膣トリコモナスを指し、性器内に入り込み、炎症などを起こします。
      性器以外にも感染し、大腸に感染すると下痢などの症状を起こしてしまう腸トリコモナスなどもあります。
      鳥類や哺乳類にも感染する事から、人の生活に身近な家畜などは、伝染予防法という法律によって感染した際には、届出が必要になっています。
      性行為以外でも感染し、日常生活でも感染してしまう可能性があり、若者から中高年の方と年齢に関係なく幅広い層に感染が見られる症状です。
      また女性に感染者が多いのも、膣トリコモナス症の特徴となっています。
      本項では主に性感染症(STD)である膣トリコモナスについて説明します。



      トリコモナスの感染者数

      2016年にWHOが15~49歳を対象に行った調査によると、トリコモナスの感染者数は1億5600万人で、2012年に発表された前回の分析結果と比較しても実質的な減少は見られていないのが現状です。

      クラミジア、淋病、梅毒を含めた4つの性感染症の感染件数は年間3億7600万を超え、世界の25人に1人が4つの性感染症のいずれかに感染しており、中には複数の性感染症に同時感染している人もいるとされています。

      「性病」と聞くとまずクラミジアや淋病を思い浮かべる方は少なくないかもしれませんが、実は感染者数で見ると4つの性感染症の中でトリコモナスの感染者数が最多です。

      世界の15~49歳における性病の感染者数

      • トリコモナス(1億5600万人)
      • クラミジア(1億2700万人)
      • 淋病(8700万人)
      • 梅毒(630万人)

      引用元:性病に毎日100万人が感染「感染率下がっていない」WHO - BBCニュース

      トリコモナスは、日本においても決して他人事ではない身近な性病だと言えます。

      トリコモナスの症状

      トリコモナスの主な症状は、男女で少し異なります。
      潜伏期間や無症候性感染者(自覚症状はないが感染している人)の割合も含めて、男女それぞれで詳しく見ていきましょう。

      ○男性の場合

      主な症状
      尿道炎(排尿時に痛みを感じる、尿道から膿が出るなど)

      潜伏期間
      3日~1ヶ月、平均10日前後

      無症候性感染者の割合
      約90%

      ○男性の場合

      主な症状
      おりものの増加
      膣や外陰部の痛みやかゆみ
      性交痛
      排尿障害
      頻尿

      潜伏期間
      3日~1ヶ月、平均10日前後

      無症候性感染者の割合
      20~50%

      潜伏期間において男女で違いはありませんが、特徴的なのが無症候性感染者の割合です。
      女性は半数かそれ以上がトリコモナスへの感染によって自覚症状が現れるのに対し、男性は約9割が感染しても症状が現れないということが分かります。

      症状を放置するとどうなる?

      トリコモナスは、自然治癒する感染症ではありません。 放置すると症状が悪化し、男性の場合であれば前立腺炎に、女性の場合であれば膣炎や尿道炎、卵管炎になる恐れがあります。

      卵管炎は不妊症の原因にもなり、また妊娠中の女性がトリコモナスに感染すると早産や流産を引き起こす可能性もあります。 トリコモナスへの感染が分かった時点で、早めに治療を行うことが重要です。

      似たような症状が出る病気との違い

      女性が感染する性感染症の中には、膣カンジダ細菌性膣炎などトリコモナスと症状がよく似たものが存在します。
      トリコモナスの早期治療のためにも、これら3つの性感染症の症状の特徴や違いについて、正しく理解しておきましょう。

      ○トリコモナス
      ・トリコモナス原虫への感染で起こる
      ・悪臭があり泡立ったようなおりものが増える
      ・膣や外陰部のかゆみもある
      ・自然治癒はなく投薬治療が必須

      ○膣カンジダ
      ・カンジダ菌が過剰に増えることで起こる
      ・白色でカッテージチーズ状の無臭のおりものが増える
      ・自然治癒することもある

      ○細菌性膣炎
      ・膣内で細菌のバランスが崩れて起こる
      ・黄色~灰白色で魚の腐敗臭があるおりものが増える
      ・自然治癒することもある

      トリコモナスの原因と感染経路

      トリコモナスは、長さ0.01~0.025mmという非常に小さな微生物(トリコモナス原虫)によって引き起こされる感染症です。
      トリコモナス原虫が感染部位に侵入し、炎症を起こすことで様々な症状が現れます。

      感染部位は、男性の場合尿道や前立腺、女性の場合は膣や子宮頸管、尿道です。

      主な感染経路は性行為によるものですが、感染者の下着や使用したタオルなどに接触したり、トイレや浴槽を共用したりすることによっても感染することがあります。
      そのため、性行為を行ったことがない人や幼児にも感染の可能性はあり、このことがトリコモナス感染者の年齢層が非常に幅広くなっていることの一因になっています。

      トリコモナス治療薬の種類

      トリコモナスの治療には、メトロニダゾールまたはチニダゾールという治療薬が使用されます。
      いずれの治療薬も、感染源であるトリコモナス原虫を駆除するという作用機序は共通していますが、服用期間には違いがあります。

      フラジール チニバ
      商品名 フラジール チニバ
      成分 メトロニダゾール チニダゾール
      効果 トリコモナスによる感染症の治療 トリコモナスによる感染症の治療
      主な副作用 下痢、発疹、食欲不振、胃部不快感など 下痢、発疹、食欲不振、胃部不快感など系
      服用方法 1回250mgを1日2回、10日間服用 1回200mgを1日2回、7日間服用
      価格 2,250円/20錠~ 3,600円/100錠~
      購入はこちら 購入はこちら

      メトロニダゾールもチニダゾールも共に、感染の原因であるトリコモナス原虫のDNAを切断して増殖を抑えるという作用機序は同じです。
      主な副作用に関しても、発疹などの皮膚症状や下痢などの消化器系症状が中心である点が共通しています。
      ただし1錠あたりの用量が違い、服用期間が異なる点には注意しましょう。

      パートナーと一緒に服用する

      トリコモナスは無症候性感染者の割合が高く、自分が感染していることに気付かないままパートナーにうつしてしまう可能性が高い性感染症です。
      逆に、自分が治療を行っても自覚症状のないパートナーが完治していない状態のままで、再びパートナーから感染させられてしまうピンポン感染が起こるケースも少なくありません。
      トリコモナスを治療する際は必ずパートナーと一緒に治療薬を服用し、二人とも同時に完治させることが必要です。

      トリコモナスの薬は市販で購入できない

      トリコモナスの治療薬は、市販で購入することができません
      トリコモナス治療薬の購入方法は、通販もしくは医師からの処方のいずれかになります。

      風邪薬や胃薬のように薬局ですぐ購入できるお薬ではないため、トリコモナスへの感染が疑われる時はなるべく早めにいずれかの購入方法を決定し、行動に移すことが重要だと言えます。

      トリコモナス治療薬の購入方法

      トリコモナス治療薬の購入には海外通販病院での処方の2つの方法がありますが、購入前にそれぞれの違いやメリット・デメリットを知っておくことは非常に重要です。
      2つの購入方法において、薬の価格、検査の有無、薬を受け取るまでの日数がどう違うのか比較してみましょう。

      海外通販 病院での処方
      薬の価格 1錠あたり25~100円前後 1錠あたり100円
      検査の有無 なし 顕微鏡などによる検査あり
      薬を受け取るまでの日数 約1週間~10日 即日

      選ぶべき購入方法は、コストとスピード性のどちらを優先するか、そして確定診断が必要かどうかによって変わります。
      またパートナーがいる場合は同時治療が必須であるため、お互いのライフスタイルや優先順位を相談した上で購入方法を決めることがおすすめです。

      すぐに治療や検査をしたいなら病院へ

      トリコモナス治療薬を病院で購入する最大のメリットは、診察を受ければすぐに薬が処方され、治療がスタートできるという点です。

      特に男性は女性と比べて自覚症状が現れにくく、感染に気付かないまま長期間が経過してしまっている場合もあります。
      病院を受診し早く治療を開始することは、症状の悪化やピンポン感染の予防に効果的です。

      また、顕微鏡検査を受ければ結果は基本的に当日中には判明し、症状の似た別の性感染症かトリコモナスかということも確定させることができます。

      ただし病院での検査や診察、治療薬の処方には1回につき数千円~1万円前後かかることが普通です。
      治療コストを抑えたい方は、海外通販の利用を検討するのも一つの方法だと言えるでしょう。

      費用を抑えたい、薬だけ欲しいなら海外通販

      確定診断を特に必要とせず、治療コストをなるべく抑えたいという方や治療薬だけ入手できればいいという方には、海外通販での購入がおすすめです。
      トリコモナス治療薬を海外通販で購入する場合、1回の治療サイクルである7~10日分が1000円台で購入でき、病院での購入に比べ非常にリーズナブルになります。

      また病院に行く必要がないため、周りの人に気付かれることなくトリコモナス治療薬を購入することが可能で、性病治療のために通院するのは恥ずかしいという方でも気軽に治療が開始できます。

      口コミ・レビュー

      • フラジール(メトロニダゾール)

        2022-03-07

        さのさん(22歳)

        届くのに1ヶ月かかった😢😢

        ▼ もっと見る ▼

        • フラジール(メトロニダゾール)

          2021-12-28

          Nickiさん(19歳)

          ありがとうございました、こちらのお薬、飲むお薬ですか?

          ▼ もっと見る ▼

          • フラジール(メトロニダゾール)

            2021-12-08

            匿名希望さん(20歳)

            ここ一ヶ月、黄色い膿っぽいおりものがズボンに滲み出るくらい大量に出ていて困っていました。最初はクラミジアかと思いこちらで販売されているジスリンを服用しましたが全く効果が現れず。 念のため同時に購入していたこちらのフラジールを服用すると1日目から効果が出て、全く膿っぽいおりものが出なくなりましたー! お昼と寝る前に1錠ずつ(1日2錠)を7日間続ける予定です。下痢なども起こらず、自分の体に合っていたようでとても満足です!

            ▼ もっと見る ▼

            • フラジール(メトロニダゾール)

              2021-11-30

              匿名希望さん(39歳)

              入金確認からちょうど10日で届きました。 もっと待つと思っていたので助かりました。

              ▼ もっと見る ▼

              • フラジール(メトロニダゾール)

                2021-05-13

                匿名希望さん(55歳)

                アメーバ大腸炎の可能性があり、購入しました。結果は、完全治癒で助かりました。1日3錠(食後服用)、10日間継続、治ったと思っても続けることです。ぶり返すと、耐性アメーバが出現する可能性があります。病院に受診し、内視鏡検査もしたのですが、医師が、アメーバ原虫が発見できないので潰瘍性かアメーバ性か判断できないとし投薬してくれませんでした。自分でアメーバと判断し、ここで購入服用、今は全く異常ありません。

                ▼ もっと見る ▼

                  口コミ投稿ありがとうございます。フラジールによって無事完治されたようで嬉しい限りです。今後ともお薬なびをよろしくお願い致します。
                • ファシジン(チニダゾール)

                  2021-04-23

                  匿名希望さん(55歳)

                  アメーバ大腸炎の可能性があり、服用しました。3日程度で回復しましたが、使用法どおり10日間服用し、完全に回復。フラジールがアメーバは一般的ですが、フラジール耐性があるものもあるので、これが良いと思います。

                  ▼ もっと見る ▼

                    口コミ投稿ありがとうございます。 この度はご購入いただきました商品にご満足頂けたようで、幸いでございます。 今後ともお薬なびをよろしくお願い致します。
                  • フラジール(メトロニダゾール)

                    2021-04-07

                    ヒラパンさん(57歳)

                    60錠注文したのに1箱20錠しか着ていません。

                    ▼ もっと見る ▼

                      到着商品が不足していたとの事でご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。 注文内容や追跡状況なども含め、当サイトで確認させて頂きたく存じます。 お手数ですが、カスタマーサポートまでご連絡いただけますでしょうか。 ご連絡をお待ちしております。
                    • チニバ(チニダゾール)

                      2021-01-29

                      わたさん(20歳)

                      凄くいい

                      ▼ もっと見る ▼

                      • フラジール(メトロニダゾール)

                        2020-06-15

                        匿名希望さん(20歳)

                        普通

                        ▼ もっと見る ▼

                        • フラジール(メトロニダゾール)

                          2018-07-04

                          一戸ゆうさん(31歳)

                          数日前、排尿時に違和感が起きて、おりものの色も変色していたので、怖くなって調べていくうちにこちらのサイトにたどり着きました。 ネット情報などから見ても確実にトリコモナスだと自分で判断し、すぐに購入させてもらいました。 再発も多いみたいなので、しっかり予防しなきゃ。。。

                          ▼ もっと見る ▼

                          最近チェックした商品

                            %%CHECKED_ITEMS%%
                          ようこそ、お薬なびへ

                          メールアドレス

                          パスワード

                          パスワードを忘れた

                          閲覧履歴
                          お荷物の配送状況

                          ボタンを押すと郵便局のホームページが表示されます。

                          荷物の追跡

                          RA123456789SG のようにお知らせした追跡番号を入力して下さい。

                          お問い合わせ番号が見つかりませんと表示される場合は、お荷物が移動中の状態です。
                          詳細は お荷物の追跡情報 をご確認下さい。

                          お薬なび公式アカウント
                          お薬なび公式LINE

                          公式LINE始めました!

                          ツイッター

                          公式twitterリニューアルしました!

                          健康コラム

                          健康情報を配信しています。

                          お知らせお知らせ一覧
                          上へ