テラゾシン
  • テラゾシン

テラゾシン

更新日:
  • ジェネリック
  • 病気・症状
  • 狭心症・高血圧
購入はこちらから
  • テラゾシン
  • 商品名テラゾシン
    成分テラゾシン塩酸塩水和物
    効果高血圧症治療、前立腺肥大症に伴う排尿障害の治療
    副作用めまい、立ちくらみ、貧血、低血圧など
    飲み方高血圧症は1日1回、0.5mgを服用 前立腺肥大症に伴う排尿障害は1日2回、1回0.5mgを服用
    製造元Sandoz
特徴
テラゾシンはSandoz社が開発した、高血圧症、前立腺肥大症に伴う排尿障害の治療薬です。
ハイトラシンのジェネリック医薬品で、丸形の錠剤が特徴です。

効果
テラゾシンの主成分であるテラゾシンは交感神経のα受容体を遮断し、血管を広げる作用があります。
その結果、血液の抵抗が減り、血圧を下げる効果があります。
また、尿道を緩める効果があるため排尿障害にも使用されています。

副作用
主な副作用には、めまい、立ちくらみ、貧血、低血圧などがあげられます。

成分
日本国内においては現状未承認のため処方されていません。
当サイトでは2mgが購入可能です。
  • 本態性高血圧症
  • 腎性高血圧症
  • 前立腺肥大症

有効成分:テラゾシン塩酸塩水和物/Terazosin Hydrochloride Hydrate 2mg

購入はこちらから

口コミ・レビュー

0

(0件)

星5つ

星4つ

星3つ

星2つ

星1つ

  • 全部

  • ★5

  • ★4

  • ★3

  • ★2

  • ★1

まだ口コミはありません。

口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

上へ