アセトアミノフェン錠(パナドール)
  • アセトアミノフェン錠(パナドール)

アセトアミノフェン錠(パナドール)

更新日:
  • ジェネリック
  • 病気・症状
  • 解熱・鎮痛
  • アセトアミノフェン錠(パナドール)
  • 商品名アセトアミノフェン錠(パナドール)
    成分アセトアミノフェン
    効果解熱、歯痛、頭痛、月経痛の緩和
    副作用発疹、吐き気、食欲不振など
    飲み方1回300~1000mg(0.6錠~2錠)を服用
    製造元GSK
アセトアミノフェン錠(パナドール)は、解熱、鎮痛効果のある薬です。

発熱の際の解熱効果や、頭痛、歯痛、生理痛など、いろんな痛みに対して効果が期待できます。

こんな方が購入しています
熱を下げたい方
日常的におこる痛みを緩和したい方
薬の安全性が気になる方

選ばれているポイント
発熱の際の解熱効果あり
頭痛、歯痛、腰痛だけでなく生理痛にも効果あり
ワクチンの副反応にも使用可能
クリニック処方より安値
  • 解熱
  • 鎮痛

有効成分:アセトアミノフェン

ご注文

アセトアミノフェン錠(パナドール) 500mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文 お気に入り
24錠
1,800(751錠あたり
54
カートに入れる
48錠
2,800(581錠あたり
84
カートに入れる
72錠
4,000(551錠あたり
120
カートに入れる
120錠
6,400(531錠あたり
192
カートに入れる

アセトアミノフェン錠(パナドール)を使用したお客様の声

良い評価
カラスさん(39歳)
おんなじ有効成分のタイレノールAを使ってたんだけど、いまいち効きが弱いので、もっと効きの良いのを探していてパナドール見つけました。こっちの方が効きがいいのに、まとめ買いしたら薬局で買うよりも安い。よく痛み止め使う人にマジでおすすめです。
悪い評価
サラダさん(43歳)
痛み止めとしての効き目はすごくいいんだけど、飲むと吐き気がする。でも買ってしまったので様子を見ながら使いきります。
他の口コミ・レビューを見る

商品詳細

パナドールが向いている方・解熱、鎮痛剤として使いたい方
・おだやかな作用の鎮痛剤が欲しい方
・安全性の高い解熱、鎮痛剤が欲しい方
・ワクチンの副作用の抑制に使いたい方


アセトアミノフェン錠(パナドール)は解熱鎮痛剤です。
国内で処方されている「カロナール」や、市販薬の「タイレノールA」と同じ有効成分アセトアミノフェン(パラセタモール)を含んでいます。

発熱の際の解熱効果だけではなく、頭痛、月経痛、耳痛、歯痛、腰痛、筋肉痛、打撲など様々な痛みの鎮痛に使用されています。

新型コロナウイルス感染疑いの場合にも、発熱や喉の痛みなどの症状に使用できます。

※アセトアミノフェン製剤に先発医薬品はなく、カロナールを含めアセトアミノフェンを含む医薬品はすべてジェネリック医薬品になります。


パナドールの効果


  • 解熱、鎮痛作用

  • 穏やかな効き目

  • ワクチン副反応の抑制効果



アセトアミノフェン錠(パナドール)の有効成分であるアセトアミノフェンは、穏やかに作用する薬のため、安全性が高く副作用が少ないことが特徴です。

子供から高齢者まで服用可能で、妊娠している方や授乳中の方も安全に使用できます。

風邪やインフルエンザなどの解熱や鎮痛剤として用いられますが、厚生労働省より、新型コロナウイルスのワクチン接種後の発熱、痛みに使用できる解熱鎮痛剤としてアセトアミノフェンが推奨されています。

参考:ワクチンを受けた後に熱が出たら|厚生労働省
参考:ワクチン後の発熱や痛みで解熱鎮痛薬を飲んでいいか|厚生労働省

アセトアミノフェン錠(パナドール)に関するよくある質問
Q.1新型コロナウイルスのワクチンの副反応を抑制するために使用できますか?
A.使用可能です。
厚生労働省は、ワクチン接種後の発熱や痛みに対しアセトアミノフェンや非ステロイド性抗炎症薬の使用を推奨しています。
新型コロナワクチンQ&A-厚生労働省

Q.2新型コロナウイルスの感染者数が増えたことで、病院でもカロナールが足りなくなって出してもらえなくなるかも知れないと聞いたのですが、通販ではまだ購入できますか?
A.はい、購入できます。
当サイトでは正規品のみを取り扱っておりますので、安心してご購入いただけます。
しかし海外から発送されるため、商品到着まで少々時間がかかりますので、早めに購入しておくことをおすすめします。

Q.3現在注文してから届くまでどれくらいの期間がかかりますか?
A.入金後2~3週間の期間を頂いております。
お早めのご注文をおすすめしております。

Q.4パナドールはカロナールとどう違いますか?
A.アセトアミノフェン錠(パナドール)は、カロナール500mgと同じ有効成分を同等含んでいます。
そのため、効果や副作用、安全性もカロナールと変わりありません。

Q.5タイレノールAなどの市販薬とどう違いますか?
A.用量が異なります。タイレノールAなど市販で販売されているアセトアミノフェンは300mgのため、本商品の方が高用量となっております。


サイト運営者から一言

1箱24錠入りのアセトアミノフェン錠です。国内処方薬であるカロナール500mgと同等の成分量が配合されています。

よりお得なアセトアミノフェン製剤を求める方はこちらもおすすめです。
カロナール・ジェネリック:100錠2,670円~


服用方法・使用方法

成人の場合は、1回300~1000mg(0.6錠~2錠)を服用してください。服用間隔は4~6時間以上開けるようにしてください。
1日の上限量は4000mg(8錠)までです。

空腹時の服用は避けてください。

1回の投与量投与間隔1日の上限量
一般的な鎮痛300~1,000mg4~6時間以上あける4,000mg
急性上気道炎300~500mg12時間以上あける1,500mg
小児の発熱や鎮痛10~15mg/kg4~6時間以上あける 60mg/kg



パナドールの服用に注意が必要な方

・本剤の成分に対し過敏症がある方
・アスピリン喘息のある方
・胃潰瘍の方
・血液の病気の方
・肝臓病の方
・腎臓病の方
・心臓病の方
・喘息の方

副作用

主な副作用として以下が現れる場合があります。

・皮膚の発疹
・かゆみ
・吐き気、嘔吐
・食欲不振
・めまい

異常を感じた場合は、すぐに医師に相談してください。

併用禁止薬

アセトアミノフェン錠(パナドール)と以下の薬を併用しないようにしてください。

・アセトアミノフェンを含む薬
・その他の風邪薬や解熱鎮痛剤
・ワルファリン

保管方法

・小さなお子様の手の届かない場所へ保管してください。
・温度や湿度の高い場所を避け、室温で保管してください。

メーカー

発送国

シンガポール

口コミ・レビュー

  • 2023-08-29

    カラスさん(39歳)

    おんなじ有効成分のタイレノールAを使ってたんだけど、いまいち効きが弱いので、もっと効きの良いのを探していてパナドール見つけました。こっちの方が効きがいいのに、まとめ買いしたら薬局で買うよりも安い。よく痛み止め使う人にマジでおすすめです。

    ▼ もっと見る ▼

    • 2023-08-07

      サラダさん(43歳)

      痛み止めとしての効き目はすごくいいんだけど、飲むと吐き気がする。でも買ってしまったので様子を見ながら使いきります。

      ▼ もっと見る ▼

      • 2023-07-25

        ひろみさん(36歳)

        病院で処方されている痛み止めと同じくらいの効果があるため、わざわざ病院に薬をもらいにいかなくていいのでとても助かっています。毎月生理痛のたびにお世話になっています。

        ▼ もっと見る ▼

        • 2022-08-13

          藤村さん(43歳)

          痛みや発熱に効くので、常備薬として家に置いています。お薬なびさんで購入すると家に薬が届いてくれるし、効き目も強い薬が買えるので助かります。

          ▼ もっと見る ▼

          全ての口コミ・レビューを見る

          口コミ・レビューを投稿する

          レビューを投稿する

          口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
          お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

          送料無料クーポンゲットチャンス
          全品送料無料

          メールアドレスをご登録いただき
          「注文確認ページ」で送料無料クーポンを選択の上ご利用ください。

          上へ