シプモルヌ(モルヌピラビル)
  • シプモルヌ(モルヌピラビル)

シプモルヌ(モルヌピラビル)

更新日:
      • シプモルヌ(モルヌピラビル)
      • 商品名シプモルヌ(モルヌピラビル)
        成分モルヌピラビル
        効果新型コロナウイルス治療薬
        副作用下痢、悪心、浮動性めまい、頭痛、嘔吐など
        飲み方モルヌピラビル1回800mg(4錠)を1日に2回、5日間服用
        製造元シプラ社
        配送お届けまでの目安:発送から14~21日程度
        在庫現在欠品中です。
        類似商品は以下をご覧ください。


        モルキシビル:モルキシビルは2021年12月に厚生労働省から特例承認を受けたモルヌピラビルのジェネリック医薬品です。
      モルヌピラビルは、2021年12月に厚生労働省から特例承認を受けた新型コロナウイルス感染症の経口治療薬です。
      シプモルヌはインドに本拠地を置くシプラ社が開発したモルヌピラビルのジェネリック医薬品です。


      こんな方が購入しています
      新型コロナウイルスの治療がしたい方
      ワクチンを接種していない、ワクチンから時間が経った

      選ばれているポイント
      国内でも承認を受けている経口治療薬
      処方箋不要
      新型コロナ有効性30%
      • 新型コロナウイルス

      有効成分:

      ご注文

      シプモルヌ(モルヌピラビル) 200mg

      内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
      40錠
      11,000
      9,800(2451錠あたり
      294
      売切れ

      シプモルヌ(モルヌピラビル)を使用したお客様の声

      良い評価
      さん(歳)
      良い評価の口コミが投稿されていません。
      悪い評価
      さん(歳)
      悪い評価の口コミが投稿されていません。
      他の口コミ・レビューを見る

      商品詳細


      シプモルヌの特徴


      • 新型コロナウイルス治療薬(飲み薬)

      • 国内認可済みのコロナ治療薬

      • ウイルス複製阻害効果あり

      • 軽症~中等症の方に使用可能


      モルヌピラビルは日本だけでなく、アメリカやイギリス、インドなどでも承認されている新型コロナウイルスの治療薬です。

      カプセル剤で、国内初となる経口タイプの抗ウイルス薬です。
      シプモルヌはシプラ社が開発したモルヌピラビルのジェネリック医薬品です。

      シプラ社はインド最大規模の医薬品メーカーですので、安全性も高く安心してお使いいただけます。

      シプモルヌの効果
      モルヌピラビルは米メルク社が開発した抗ウイルス薬で、新型コロナウイルスに感染し、症状が軽症な方から中等症Ⅰの方に使用されます。

      海外の臨床試験では、入院や死亡のリスクを30%下げる効果が確認されています。

      コロナウイルスは細胞に侵入するとRNAを複製し増殖しますが、モルヌピラビルはウイルスの複製を阻害する働きがあります。

      日本・海外での臨床試験結果
      臨床試験は日本を含む170カ国以上の国と地域で行われています。

      臨床試験では約1,433人を対象に、モルヌピラビルと偽薬を服用するグループ2つに分け試験を行いました。

      モルヌピラビルを服用する方は800mgを1日2回(12時間ごと)5日間経口投与しました。

      合計29日間を試験期間としたところ、中間結果では重症化(入院または死亡)リスクを50%減らし、最終的な結果は重症化リスクを30%減らすという結果になりました。

      中間解析の主要評価項目の結果
      モルヌピラビル群(385例)プラセボ群(377例)
      重症化7.3%14.1%
      入院7.3%13.8%
      死亡0%2.1%

      最終結果
      ・モルヌピラビル群での入院48/709例(6.8%)、死亡1/709例(0.1%)
      ・プラセボ群で入院67/699例(9.6%)、死亡9/699例(1.3%)
      ・不明1/699例(0.1%)

      参考サイト:新型コロナウイルス治療薬の特例承認について-厚生労働省

      変異株への有効性
      モルヌピラビルを開発したメルク社の幹部は、作用の仕組みを踏まえるとオミクロン株や他の変異株にも効果を示す可能性があるとの見方を出しました。

      実際に国内でも以下のような症例があります。

      「吐いた息のウイルス量大幅に減少」コロナ飲み薬 オミクロン株にも一定の効果か
      東京・品川区の昭和大学病院では、オミクロン株に感染し、高血圧などの重症化リスクを抱える50代の軽症患者2人に対し、飲む治療薬「モルヌピラビル」を投与しました。

       その結果、3日後の検査で、吐いた息に含まれるウイルスの量が大幅に減ったことが確認されたということです。

      引用サイト:テレ朝ニュース




      サイト運営者から一言

      2021年12月日本では、全国の医療機関約900ヶ所に4,000回分のモルヌピラビルが順次配布されていますが、最近(2022年7月)では感染者が急増していることから枯渇する恐れもあります。

      モルヌピラビルは発症から5日以内の服用が有効なため、早めに用意しておくことをおすすめします。

      当サイトではモルヌピラビルの他に、イベルメクチンジェネリックの取り扱いもございます。




      イベルメクチンジェネリック

      商品名イベルメクトールイベルメクチンarrowlab
      画像イベルメクトールイベルメクチンジェネリック
      特徴12㎎のみ取り扱い
      コスパが良く一番人気
      3㎎のみ取り扱い
      価格4錠1,920円~4錠4,850円~
      リンク商品詳細を見る商品詳細を見る


      シプモルヌに関するよくある質問
      Q.1注文から届くまでどれくらいの期間がかかりますか?

      A.現在ご注文頂いてから、2~3週間でのお届けとなります。
      お早めのご注文をおすすめしております。

      Q.2子どもや妊娠中の女性でも服用できますか?

      A.18歳未満の服用に関する安全性は確立されていません。
      また妊娠中女性、妊娠の可能性のある女性には使用できません。
      ラットを用いた実験では、催奇形性および胚・胎児致死が8倍、また胎児の発育遅延が3倍あったとされています。

      服用方法・使用方法

      モルヌピラビル1回800mg(4錠)を1日に2回、5日間服用します。
      発症してから5日以内に服用して下さい。

      モルヌピラビルは、食事の影響はないとされています。

      飲み忘れてしまった場合は、飲み忘れた分をまとめての服用はせず、医師に相談するようにして下さい。

      ※18歳未満、妊娠中の方の服用はできません。
      ※効果・副作用・服用及び使用方法は、厚生労働省の資料を参考にしています。お薬なびでは、服用及び使用による一切の責任を負いかねます。ご使用の際は、必ず医師など専門家にご相談して下さい。

      参考サイト:新型コロナウイルス治療薬の特例承認について-厚生労働省

      副作用

      主な副作用には、下痢、悪心、浮動性めまい、頭痛、嘔吐などがあげられます。

      発生頻度は以下の通りです。
      1%以上5%未満1%未満頻度不明
      胃腸障害下痢、悪心嘔吐
      神経系障害浮動性めまい、頭痛
      皮膚及び皮下組織障害発疹、蕁麻疹中毒性皮疹

      異常を感じた場合は、すぐ医師に相談してください。

      併用禁止薬

      【併用禁止薬】
      臨床薬物相互作用試験は実施していません。

      【併用注意薬】
      臨床薬物相互作用試験は実施していません。

      j持病、服用中の薬がある方、通院中、治療中の方は必ずかかりつけの医師に相談してから服用するようにして下さい。

      保管方法

      ・小さなお子様の手の届かない場所へ保管してください。
      ・温度や湿度の高い場所を避け、室温で保管してください。

      メーカー

      発送国

      インド

      口コミ・レビュー

      まだ口コミはありません。

      口コミ・レビューを投稿する

      レビューを投稿する

      口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
      お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

      上へ