アンチフル(Antiflu) 75mg
  • アンチフル(Antiflu) 75mg

アンチフル(Antiflu) 75mg

更新日:
  • ジェネリック
  • 病気・症状
購入はこちらから
  • アンチフル
  • 商品名アンチフル
    成分オセルタミビル酸塩
    効果A型・B型インフルエンザウイルス感染症の治療、予防
    副作用腹痛、下痢、吐き気、発疹など
    飲み方毎日同じ時間に、治療の場合は1回75mgを1日2回、5日間服用。予防の場合は1回75mgを1日1回、7~10日間服用
    製造元シプラ
特徴
アンチフル(Antiflu)はシプラ社が開発したインフルエンザの治療・予防薬です。
タミフルのジェネリック医薬品で、白と黄色のカプセル型が特徴です。

効果
タミフルジェネリックの主成分であるオセルタミビルは、インフルエンザウイルスの増殖に欠かせないウイルス表面の酵素(ノイラミニダーゼ)と結合し、ウイルスの増殖が阻止されてインフルエンザの改善を得ることができます。
A型、B型のインフルエンザウイルスに適応があります。

副作用
主な副作用には、腹痛、下痢、吐き気、発疹などがあげられます。

成分
日本国内においては現状未承認のため処方されていません。
当サイトでは75mgが購入可能です。
  • A型
  • B型インフルエンザウイルス感染症

有効成分:オセルタミビル酸塩/Oseltamivir Phosphate 75mg

購入はこちらから

口コミ・レビュー

0

(0件)

星5つ

星4つ

星3つ

星2つ

星1つ

  • 全部

  • ★5

  • ★4

  • ★3

  • ★2

  • ★1

まだ口コミはありません。

口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

上へ