フェートガード
  • フェートガード
  • フェートガード

フェートガード

更新日:
  • ジェネリック
  • ホルモン
  • 不妊症・マタニティー
  • フェートガード
  • 商品名フェートガード
    成分クロミフェン
    効果排卵の誘発
    副作用視覚症状、吐き気、食欲不振、頭痛、ほてりなど
    飲み方1日1回、50mgを5日間服用
取扱い終了商品です。
類似商品は以下をご覧ください。


コダカラン:コダカランは同じ有効成分を含む排卵誘発剤です。

クロミッド・ジェネリック:クロミッド・ジェネリックは同じ有効成分を含む排卵誘発剤です。

特徴
フェートガードはHealing Pharma社が開発した排卵誘発剤です。
クロミッドのジェネリック医薬品で、通常排卵障害に基づく不妊症の治療に用いられます。

効果
フェートガードの主成分であるクロミフェンは卵巣を刺激し、排卵を促す効果があります。

副作用
主な副作用には、目がかすむなどの視覚症状、発疹、ほてり、イライラ感や倦怠感などの精神変調などがあられます。

成分量
日本国内においては現在未承認のため処方されていません。
当サイトでは50mg/100mgの2種類が購入可能です。
  • 排卵誘発剤
  • 不妊治療
  • 無排卵月経

有効成分:クロミフェン/Clomifene Citrate 50mg・100mg

ご注文

フェートガード 50mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
100錠
5,770
5,190(511錠あたり
155
売切れ

フェートガード 100mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
100錠
5,560
5,000(501錠あたり
150
売切れ

フェートガードを使用したお客様の声

良い評価
さん(歳)
良い評価の口コミが投稿されていません。
悪い評価
さん(歳)
悪い評価の口コミが投稿されていません。
他の口コミ・レビューを見る

商品詳細

フェートガードの特徴
フェートガードはHealing Pharma社が開発した排卵誘発剤です。

クロミッドのジェネリック医薬品で、薬の形状は丸い錠剤です。

フェートガードの効果
フェートガードは排卵障害に基づく不妊症の排卵を誘発する効果があります。

排卵は性腺刺激ホルモンというホルモンが不足するとしにくくなります。
主要な性腺刺激ホルモンは「卵胞刺激ホルモン」と「黄体形成ホルモン」です。

フェートガードの主成分であるクロミフェンは、脳に作用し性腺刺激ホルモンの分泌を促進します。
卵胞刺激ホルモンと黄体形成ホルモンが分泌されることにより、卵巣が刺激され、排卵が促されます。

その他、医師の判断で男性不妊の治療などに応用されることもあります。

なお卵巣に過剰な刺激を与える影響で、双子や三つ子など多児妊娠になる可能性があります。

フェートガードの成分量
日本国内においては現在未承認のため、処方されていません。

個人輸入を行っている当サイトでは50mg/100mgの購入が可能です。

フェートガード関連ページ
不妊治療の商品一覧
不妊症・マタニティー

参考サイト
商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
クロミフェン - Wikipedia

服用方法・使用方法

フェートガードの服用方法
通常、第1クールとして1日1回、1回あたり50mgを5日間服用します。
第1クールで効果がなかった場合、第2クールでは1日あたり100mgを限度に増量できます。
その際期間は同じく5日間です。

フェートガード服用の注意
通常、無排卵症の方がクロミッドにより排卵誘発を試みる場合には、まずジェスタージェン、エストロゲンテストを必ず行い、消退性出血の出現を確認し、子宮性無月経を除外した後に、経口投与を開始します。

※服用の際は、医師の指示を守った上でご利用ください。

フェートガードを服用できない方
・乳がんや子宮内膜癌など、エストロゲン依存症悪性腫瘍およびその疑いがある方

・卵巣腫瘍および多嚢胞性卵巣症候群を原因としない卵巣の腫大のある方

・肝障害や肝疾患のある方

・妊娠中の方

・妊娠を望まない無排卵の方

副作用

主な副作用
主な副作用には、目がかすむなどの視覚症状、吐き気や食欲不振、頭痛、ほてり、情緒不安などがあげられます。

重い副作用としては、卵巣過剰刺激症候群があげられます。
卵巣過剰刺激症候群は排卵誘発薬の影響で卵巣がふくれあがり、腹水がたまるなどの症状が出るものです。

また、子宮内膜が薄くなる、頚管粘液の分泌が抑制され精子が届きにくくなることがあるため、注意が必要です。

併用禁止薬

併用禁忌および併用注意薬は現在報告されておりません。

※併用禁忌とは、飲み合わせが悪いため一緒に飲んではいけない薬の組み合わせのことです。

参考サイト
服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : クロミッド

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子どもの手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因や、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用しないでください。

メーカー

発送国

香港

口コミ・レビュー

まだ口コミはありません。

口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

上へ