ストレプシルマックスプロダイレクトスプレー
  • ストレプシルマックスプロダイレクトスプレー

ストレプシルマックスプロダイレクトスプレー

更新日:
    • 口・のど
    • ストレプシルマックスプロダイレクトスプレー
    • 商品名ストレプシルマックスプロダイレクトスプレー
      成分フルルビプロフェン
      効果のどの痛みの緩和
      副作用めまい、頭痛、口内違和感、吐き気、下痢など
      使い方1回3プッシュを目安に、のどの奥にスプレー
      製造元レキットベンキーザー
      在庫現在欠品中です。次回入荷時期未定。
    特徴
    のどの炎症を鎮めるための口腔スプレーです。
    1回3プッシュで、つらいのどの痛みが緩和できます。

    効果
    主成分フルルビプロフェンの炎症を抑える作用で、のどの痛みや腫れを改善します。

    副作用
    主な副作用には、めまい、頭痛、口内違和感、吐き気、下痢などが挙げられます。

    成分量
    日本国内においては現状未承認のため処方されていません。
    当サイトでは、フルルビプロフェン8.75mgが購入可能です。
    • のどの痛み
    • のどの腫れ

    有効成分:フルルビプロフェン/Flurbiprofen 8.75mg

    ご注文

    ストレプシルマックスプロダイレクトスプレー 15ml

    内容量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
    1箱
    3,660
    3,290(3,2901箱あたり
    98
    売切れ
    2箱
    5,900
    5,300(2,6501箱あたり
    159
    売切れ
    3箱
    8,130
    7,320(2,4401箱あたり
    219
    売切れ

    ストレプシルマックスプロダイレクトスプレーを使用したお客様の声

    良い評価
    さん(歳)
    良い評価の口コミが投稿されていません。
    悪い評価
    さん(歳)
    悪い評価の口コミが投稿されていません。
    他の口コミ・レビューを見る

    商品詳細

    ストレプシルマックスプロダイレクトスプレーの特徴
    のどの痛みや腫れ、炎症を鎮めるための口腔スプレーです。

    1回3プッシュで、つらいのどの痛みが緩和できます。

    ストレプシルマックスプロダイレクトスプレーの効果
    ストレプシルマックスプロダイレクトスプレーは、風邪などで起こるのどの痛みや腫れを緩和します。

    フルルビプロフェンを含むこの薬は、「非ステロイド性抗炎症薬」というグループに属しています。

    非ステロイド性抗炎症薬には、術後痛や発熱など、様々な痛みを緩和する作用があります。

    ストレプシルマックスプロダイレクトスプレーの成分量
    日本国内においては現状未承認のため処方されていません。

    当サイトでは、フルルビプロフェン8.75mgが購入可能です。

    その他
    本剤は、妊娠後期の方は使用できません。

    妊娠中、または授乳中の方は、医師や薬剤師に相談の上使用してください。

    ストレプシルマックスプロダイレクトスプレーの関連ページ
    咽頭炎の治療薬の一覧
    咽頭炎

    参考サイト
    商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
    フルルビプロフェン - Wikipedia

    服用方法・使用方法

    使用方法
    3プッシュを1回として、3~6時間ごとに喉の奥にスプレーします。

    使用量の目安
    1日に5回まで使用できます。

    過度に使用することで、体に悪影響が出る可能性があります。

    また、3日間を超えて使用しないでください。

    食事・アルコールの影響
    使用後はすぐに飲食しないことを推奨します。

    ストレプシルマックスプロダイレクトスプレーを服用できない方
    ・フルルビプロフェンまたは他の抗炎症薬にアレルギーがある方

    ・胃潰瘍、胃機能障害がある方

    ・重度の心不全、腎不全、肝不全がある方

    ・アスピリン喘息、またはその既往歴がある方

    ・妊娠後期の方

    ※服用の際は、医師の指示に従ってください。

    副作用

    主な副作用
    主な副作用には、めまい、頭痛、口内違和感、吐き気、下痢などが挙げられます。

    また、稀に眠気や口内炎、腹痛、アナフィラキシーショックなどの症状が出る場合もあります。

    併用禁止薬

    本剤の使用中、他の薬を併用すると体に悪影響が出る場合があります。

    併用の際は、必ず医師または薬剤師に確認してください。

    服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書を参考にしています。

    保管方法

    ・冷凍や冷蔵を避けて、30℃以下で保管してください。

    ・小さなお子様の手の届かないところに保管してください。

    ・開封後に6ヵ月経過したものは廃棄してください。

    メーカー

    発送国

    タイ

    口コミ・レビュー

    まだ口コミはありません。

    口コミ・レビューを投稿する

    レビューを投稿する

    口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
    お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

    上へ