不安障害・抗不安薬

不安障害とは不安感が異常な高まりを見せて日常生活に支障を来してしまう疾患です。過剰な不安や恐怖によってストレスを感じてしまいます【社会不安障害・パニック障害・恐怖症】など恐怖の対象により病名が異なります。

売れ筋ランキング

不安障害・抗不安薬の商品一覧

  • ピルカッター
    チラっと見る

    ピルカッター

      • ED治療薬
      • バイアグラ
      • 早漏防止薬
      • 精神・こころ
      • 不眠症・睡眠薬
      1個1,080円~
      在庫あり
      商品詳細を見る
      • ピルカッター
      • 商品名ピルカッター
        成分なし
        効果錠剤カット
        副作用なし
        使い方錠剤をセットしてケースを畳むように閉じる
        製造元発送国により異なる
    • セントジョーンズワート
      チラっと見る

      セントジョーンズワート

        • 精神・こころ
        • 不安障害・抗不安薬
        • うつ病
        1錠13円~
        在庫あり
        商品詳細を見る
        • セントジョーンズワート
        • 商品名セントジョーンズワート
          成分 セントジョーンズワート、ゼラチン、ステアリン酸マグネシウムなど
          効果うつ病、不安障害の改善
          副作用 皮膚の炎症、赤み、日光過敏症
          飲み方食間に1日1錠服用
          製造元Swanson Health Products
      • ジェイゾロフト
        チラっと見る

        ジェイゾロフト

        • 先発薬
        • 精神・こころ
        • 不安障害・抗不安薬
        1錠72円~
        在庫あり
        商品詳細を見る
        • ジェイゾロフト
        • 商品名ジェイゾロフト
          成分塩酸セルトラリン
          効果うつ病、パニック障害、外傷後ストレス障害などの改善
          副作用睡眠障害、頭痛、動悸、便秘、発疹など
          飲み方1日1回、1回25mg~最大100mgまでを夕食後に服用
          製造元Viatris
      • ルボックス・ジェネリック
        チラっと見る

        ルボックス・ジェネリック

        • ジェネリック
        • 精神・こころ
        • 不安障害・抗不安薬
        1錠90円~
        在庫あり
        商品詳細を見る
        • ルボックス・ジェネリック
        • 商品名ルボックス・ジェネリック
          成分フルボキサミンマレイン酸塩
          効果うつ病、強迫性障害、不安障害などの改善
          副作用めまい、動悸、発疹、貧血、口喝など
          飲み方毎日決まった時間に、50mg~150mgを1日2回に分けて食後に服用
          製造元Abbott Laboratories
      • バレリアンルート
        チラっと見る

        バレリアンルート

          • 精神・こころ
          • 不眠症・睡眠薬
          1錠16円~
          在庫あり
          商品詳細を見る
          • バレリアンルート
          • 商品名バレリアンルート
            成分 バレリアンルート、ゼラチン、微結晶セルロース(植物繊維)
            効果睡眠障害緩和
            副作用 特に報告されていません
            飲み方就寝時刻の1時間前に、1~2個のカプセルを水と一緒に服用
            製造元Swanson Health Products
        • L-トリプトファン
          チラっと見る

          L-トリプトファン

            • 精神・こころ
            • 不眠症・睡眠薬
            • 不安障害・抗不安薬
            1錠43円~
            在庫あり
            商品詳細を見る
            • L-トリプトファン
            • 商品名L-トリプトファン
              成分 L-トリプトファン、ゼラチン、米粉など
              効果不安感、不眠症の緩和
              副作用 特に報告されていません
              飲み方就寝時刻の30分~1時間前に、1錠を水と一緒に服用
              製造元Swanson Health Products
          • 5-HTP
            チラっと見る

            5-HTP

              • 精神・こころ
              • 不安障害・抗不安薬
              1錠37円~
              在庫あり
              商品詳細を見る
              • 5-HTP
              • 商品名5-HTP
                成分5-HTP、米粉、ゼラチンなど
                効果ストレスによるイライラ・不安の緩和
                副作用特に報告されていません
                飲み方1日1~2回、1錠ずつ服用
                製造元Sapphire Healthcare LLC
            • バスピン
              チラっと見る

              バスピン

              • ジェネリック
              • 精神・こころ
              • 不眠症・睡眠薬
              1錠27円~
              在庫あり
              商品詳細を見る
              • バスピン
              • 商品名バスピン
                成分ブスピロン
                効果不安障害、心身症、睡眠障害などの緩和
                副作用強い眠気、頭痛、無気力、立ちくらみなど
                飲み方1回10mg~15mgを抗不安薬としては1日2~3回、睡眠薬としては就寝前に服用
                製造元インタスファーマ
            • パキシル・ジェネリック
              チラっと見る

              パキシル・ジェネリック

              • ジェネリック
              • 精神・こころ
              • 不安障害・抗不安薬
              1錠81円~
              在庫あり
              商品詳細を見る
              • パキシル・ジェネリック
              • 商品名パキシル・ジェネリック
                成分パロキセチン塩酸塩水和物
                効果うつ病、パニック障害、強迫性障害などの改善
                副作用めまい、倦怠感、口喝、発汗など
                飲み方1日1回夕食後に服用
                製造元ザイダスカディラ
            • グランダキシン・ジェネリック
              チラっと見る

              グランダキシン・ジェネリック

              • ジェネリック
              • 精神・こころ
              • 不安障害・抗不安薬
              • ホルモン
              • 更年期障害
              1錠38円~
              在庫あり
              商品詳細を見る
              • グランダキシン・ジェネリック
              • 商品名グランダキシン・ジェネリック
                成分トフィソパム
                効果自律神経失調症、更年期障害などの改善
                副作用眠気、嘔吐、ふらつき、口渇、悪心など
                飲み方1回50mgを1日3回、水かぬるま湯で服用
                製造元Consern Pharma
            • レクサプロ・ジェネリック
              チラっと見る

              レクサプロ・ジェネリック

              • ジェネリック
              • 精神・こころ
              • 不安障害・抗不安薬
              1錠31円~
              在庫あり
              商品詳細を見る
              • レクサプロ・ジェネリック
              • 商品名レクサプロ・ジェネリック
                成分エスシタロプラムシュウ酸塩
                効果うつ病、社会不安障害などの改善
                副作用めまい、倦怠感、動悸、口喝、排尿障害など
                飲み方1日1回、10~20mgを夕食後に服用
                製造元シプラ
            • L-テアニン
              チラっと見る

              L-テアニン

                • 精神・こころ
                • 不安障害・抗不安薬
                1錠18円~
                在庫あり
                商品詳細を見る
                • L-テアニン
                • 商品名L-テアニン
                  成分L-テアニン、リン酸2Ca、変性セルロースなど
                  効果抗不安、ストレスケア
                  副作用特に報告されていません
                  飲み方1日1錠を服用
                  製造元Sapphire Healthcare LLC
              • トフィソパム
                チラっと見る

                トフィソパム

                • ジェネリック
                • 精神・こころ
                • 不安障害・抗不安薬
                • ホルモン
                • 更年期障害
                1錠42円~
                在庫あり
                商品詳細を見る
                • トフィソパム
                • 商品名トフィソパム
                  成分トフィソパム
                  効果自律神経失調症、更年期障害などの改善
                  副作用眠気、嘔吐、ふらつき、口渇、悪心など
                  飲み方1回50mgを1日3回、水かぬるま湯で服用
                  製造元サンファーマ
              • シタロプラム
                チラっと見る

                シタロプラム

                • ジェネリック
                • 精神・こころ
                • 不安障害・抗不安薬
                1錠47円~
                在庫あり
                商品詳細を見る
                • シタロプラム
                • 商品名シタロプラム
                  成分シタロプラム
                  効果うつ病、社会不安障害などの改善
                  副作用めまい、倦怠感、動悸、口喝、排尿障害など
                  飲み方1日1回、10~20mgを夕食後に服用
                  製造元アクタビス
                  在庫40mg 次回2月末頃入荷予定
              • パキシル
                チラっと見る

                パキシル

                • 先発薬
                • 精神・こころ
                • 不安障害・抗不安薬
                1錠144円~
                在庫あり
                商品詳細を見る
                • パキシル
                • 商品名パキシル
                  成分パロキセチン塩酸塩水和物
                  効果うつ病、パニック障害、強迫性障害などの改善
                  副作用目まいや吐き気、傾眠など
                  飲み方1回10mg~20mgより開始し、1週ごとに10mgずつ増量。飲み方、上限摂取量は症状によって異なる。
                  製造元GSKファーマ
              • フルボキサミン(ルボックス)
                チラっと見る

                フルボキサミン(ルボックス)

                • ジェネリック
                • 精神・こころ
                • 不安障害・抗不安薬
                1錠95円~
                在庫あり
                商品詳細を見る
                • フルボキサミン(ルボックス)
                • 商品名フルボキサミン(ルボックス)
                  成分フルボキサミンマレイン酸塩
                  効果うつ病、強迫性障害、不安障害などの改善
                  副作用めまい、動悸、発疹、貧血、口喝など
                  飲み方毎日決まった時間に、1日50~150mgを2回に分けて食後に服用
                  製造元アッヴィ
              • セルティマ(ゾロフト)
                チラっと見る

                セルティマ(ゾロフト)

                • ジェネリック
                • 精神・こころ
                • 不安障害・抗不安薬
                1錠45円~
                在庫あり
                商品詳細を見る
                • セルティマ(ゾロフト)
                • 商品名セルティマ(ゾロフト)
                  成分塩酸セルトラリン
                  効果うつ病、パニック障害、不安障害などの改善
                  副作用睡眠障害、頭痛、動悸、便秘、発疹など
                  飲み方1日1回25~100mgを夕食後に服用
                  製造元インタスファーマ
              • コントミン・ジェネリック
                チラっと見る

                コントミン・ジェネリック

                • ジェネリック
                • 精神・こころ
                • 不安障害・抗不安薬
                1錠27円~
                在庫あり
                商品詳細を見る
                • コントミン・ジェネリック
                • 商品名コントミン・ジェネリック
                  成分クロルプロマジン塩酸塩
                  効果統合失調症、不安障害、うつ病などの改善
                  副作用血圧降下、頻脈、食欲不振、悪心、嘔吐など
                  飲み方1日30mg~100mg、精神科領域においては1日50mg~450mgを分割して水かぬるま湯で服用
                  製造元DD Pharma
              • バスパー・ジェネリック
                チラっと見る

                バスパー・ジェネリック

                • ジェネリック
                • 精神・こころ
                • 不眠症・睡眠薬
                1錠51円~
                在庫あり
                商品詳細を見る
                • バスパー・ジェネリック
                • 商品名バスパー・ジェネリック
                  成分ブスピロン
                  効果不安障害、心身症、睡眠障害などの緩和
                  副作用強い眠気、頭痛、無気力、立ちくらみなど
                  飲み方1回10mg~15mgを、抗不安薬としては1日2~3回、睡眠薬としては就寝前に服用
                  製造元Deva Holdings
              • レクサプロ
                チラっと見る

                レクサプロ

                • ジェネリック
                • 精神・こころ
                • 不安障害・抗不安薬
                1錠341円~
                在庫あり
                商品詳細を見る
                • レクサプロ
                • 商品名レクサプロ
                  成分エスシタロプラム
                  効果うつ病、社会不安障害などの改善
                  副作用悪心、頭痛、かわき、めまい、倦怠感など
                  飲み方夕食後、1日1回1錠を水またはぬるま湯で服用
                  製造元ルンドベック
              • エスシタロプラム
                チラっと見る

                エスシタロプラム

                • ジェネリック
                • 精神・こころ
                • 不安障害・抗不安薬
                1錠73円~
                在庫あり
                商品詳細を見る
                • エスシタロプラム
                • 商品名エスシタロプラム
                  成分エスシタロプラムシュウ酸塩
                  効果うつ病、社会不安障害などの改善
                  副作用めまい、倦怠感、動悸、口喝、排尿障害など
                  飲み方1日1回10~20mgを夕食後に服用
                  製造元アブディイブラヒム
              • セルピナ
                チラっと見る

                セルピナ

                  • 病気・症状
                  • 狭心症・高血圧
                  • 精神・こころ
                  • 不安障害・抗不安薬
                  1錠12円~
                  在庫あり
                  商品詳細を見る
                  • セルピナ
                  • 商品名セルピナ
                    成分サルパガンダ
                    効果高血圧、不安障害などの改善
                    副作用特に報告されていません
                    飲み方1日2回、食前に服用
                    製造元ヒマラヤハーバルズ
                • エチラーム(デパス)
                  チラっと見る

                  エチラーム(デパス)

                  • ジェネリック
                  • 精神・こころ
                  • 不眠症・睡眠薬
                  1錠27円~
                  売切れ
                  商品詳細を見る
                  • エチラーム(デパス)
                  • 商品名エチラーム(デパス)
                    成分エチゾラム
                    効果不安障害、心身症、睡眠障害などの緩和
                    副作用眠気、ふらつき、脱力感、倦怠感など
                    飲み方睡眠薬としては1回1錠0.5mgを就寝直前に、抗不安薬としては1日1~3mgを3回に分けて服用
                    製造元インタスファーマ
                    在庫薬機法により輸入禁止対象となりました。
                    類似商品は以下をご覧ください。


                    バスピン:バスピンは抗不安薬で、不安障害やうつ病、不眠症の改善に用いられています。

                    ハイプロン:ハイプロンはソナタのジェネリックで、超短時間型の睡眠薬です。
                • エチゾラム錠
                  チラっと見る

                  エチゾラム錠

                  • ジェネリック
                  • 精神・こころ
                  • 不眠症・睡眠薬
                  1錠80円~
                  売切れ
                  商品詳細を見る
                  • エチゾラム錠
                  • 商品名エチゾラム錠
                    成分エチゾラム
                    効果不安障害、心身症、睡眠障害などの緩和
                    副作用眠気、ふらつき、脱力感、倦怠感など
                    飲み方睡眠薬としては1~3mgを就寝直前に、抗不安薬としては1.5~3mgを3回に分けて服用
                    製造元日医工
                    在庫薬機法により輸入禁止対象となりました。
                    類似商品は以下をご覧ください。


                    バスピン:バスピンは抗不安薬で、不安障害やうつ病、不眠症の改善に用いられています。

                    ハイプロン:ハイプロンはソナタのジェネリックで、超短時間型の睡眠薬です。
                • プロザック・ジェネリック
                  チラっと見る

                  プロザック・ジェネリック

                  • ジェネリック
                  • 精神・こころ
                  • 不安障害・抗不安薬
                  1錠27円~
                  売切れ
                  商品詳細を見る
                  • プロザック・ジェネリック
                  • 商品名プロザック・ジェネリック
                    成分塩酸フルオキセチン
                    効果うつ病、不安障害などの改善
                    副作用睡眠障害、頭痛、動悸、便秘、発疹など
                    飲み方1日1回、1回20~80mgを朝食後に服用
                    製造元Pharmaland
                    在庫取り扱い終了商品です。
                    類似商品は以下をご覧ください。


                    バスピン:インスタファーマ社が開発した、安全性の高い抗不安薬です。

                    レクサプロ:シプラ社が開発した、うつ病や不安障害の治療薬です。
                • フォンクセラ(トリンテリックス)
                  チラっと見る
                  1錠85円~
                  在庫あり
                  商品詳細を見る
                  • フォンクセラ(トリンテリックス)
                  • 商品名フォンクセラ(トリンテリックス)
                    成分ボルチオキセチン
                    効果うつ病、うつ状態、不安障害の改善
                    副作用吐き気、めまい、眠気など
                    飲み方10mgを1日1回服用
                    製造元PharmaVision San. ve Tic. A.S.
                • アタラックス
                  チラっと見る

                  アタラックス

                    • 精神・こころ
                    • 不眠症・睡眠薬
                    • アレルギー
                    1錠58円~
                    売切れ
                    商品詳細を見る
                    • アタラックス
                    • 商品名アタラックス
                      成分ヒドロキシジン塩酸塩
                      効果睡眠障害、皮膚炎全般、じんましんなどの緩和
                      副作用傾眠、めまい、頭痛、味覚異常、ノドの渇きなど
                      飲み方抗アレルギー薬としては1日50~75mgを2~3回に分けて服用、抗不安薬としては1日75~150mgを3~4回に分けて服用
                      製造元GSKファーマ
                      在庫現在発送一時停止につき欠品中です。
                      類似商品は以下をご覧ください。


                      フルボキサミン(ルボックス):フルボキサミンは同じ有効成分を含むうつ病や不安障害の治療薬です。

                      ジェイゾロフト:ジェイゾロフトは塩酸セルトラリンを含むうつ病や不安障害の治療薬です。
                  • セディール
                    チラっと見る

                    セディール

                    • 先発薬
                    • 精神・こころ
                    • 不眠症・睡眠薬
                    1錠139円~
                    売切れ
                    商品詳細を見る
                    • セディール
                    • 商品名セディール
                      成分タンドスピロン
                      効果不安障害、睡眠障害、うつ病などの改善
                      副作用眠気、ふらつき、倦怠感、認知機能低下、肝機能障害など
                      飲み方1日30mgを1日3回に分けて服用
                      製造元大日本住友製薬
                      在庫現在取り扱い一時停止につき欠品中です。
                      類似商品は以下をご覧ください。


                      フルボキサミン(ルボックス):フルボキサミンは同じ有効成分を含むうつ病や不安障害の治療薬です。

                      ジェイゾロフト:ジェイゾロフトは塩酸セルトラリンを含むうつ病や不安障害の治療薬です。
                  • エチラーム舌下錠(デパス)
                    チラっと見る

                    エチラーム舌下錠(デパス)

                    • ジェネリック
                    • 精神・こころ
                    • 不眠症・睡眠薬
                    1錠40円~
                    売切れ
                    商品詳細を見る
                    • エチラーム舌下錠(デパス)
                    • 商品名エチラーム舌下錠(デパス)
                      成分エチゾラム
                      効果不安障害、心身症、睡眠障害などの緩和
                      副作用眠気、ふらつき、脱力感、倦怠感など
                      飲み方不眠症の場合は1日1~3mgを就寝直前に1回服用、心身症の場合は1.5~3mgを3回に分けて服用
                      製造元インタスファーマ
                      在庫薬機法により輸入禁止対象となりました。
                      類似商品は以下をご覧ください。


                      バスピン:バスピンは抗不安薬で、不安障害やうつ病、不眠症の改善に用いられています。

                      ハイプロン:ハイプロンはソナタのジェネリックで、超短時間型の睡眠薬です。
                  • デパス
                    チラっと見る

                    デパス

                    • 先発薬
                    • 精神・こころ
                    • 不眠症・睡眠薬
                    1錠95円~
                    売切れ
                    商品詳細を見る
                    • デパス
                    • 商品名デパス
                      成分エチゾラム
                      効果不安障害、心身症、睡眠障害などの緩和
                      副作用眠気、ふらつき、脱力感、倦怠感、頭痛など
                      飲み方1回1錠1mgを、睡眠薬として服用する場合は就寝前に服用、抗不安薬として服用する場合は1日3回に分けて服用
                      製造元田辺三菱製薬
                      在庫薬機法により輸入禁止対象となりました。
                      類似商品は以下をご覧ください。


                      バスピン:バスピンは抗不安薬で、不安障害やうつ病、不眠症の改善に用いられています。

                      ハイプロン:ハイプロンはソナタのジェネリックで、超短時間型の睡眠薬です。
                  もっと見る

                  抗不安薬

                  不安障害の治療法

                  不安障害の知慮法

                  不安障害の治療法には、大きく分けて薬物療法と精神療法の2つがあります。

                  不安障害に悩む多くの人が、「心の甘え」や「元々の性格だからどうしようもない」と誤解しています。

                  しかし、不安障害はれっきとした障害です。

                  上記のような治療法を実践することで、過剰な不安を取り除き、日常生活をより良くすることが可能です。

                  薬物療法

                  薬物療法は、薬を服用して不安の症状を改善する治療法です。

                  主に、抗うつ薬のSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)ベンゾジアゼピン系の抗不安薬の2種が使用されます。

                  抗うつ薬 抗不安薬
                  主な効果 不安の緩和 不安の緩和
                  動悸や過呼吸などの抑制
                  主な副作用 吐き気、眠気、めまいなど 眠気、めまい、倦怠感など
                  代表的な薬 パキシル
                  ジェイゾロフト
                  ルボックス
                  など
                  デパス
                  ワイパックス
                  ソラナックス
                  など
                  特徴 即効性はないが安全性が高い 即効性があるが、
                  長期服用で依存性が生じる場合も
                  詳細 詳細はこちら 詳細はこちら

                  これらはこころに効くお薬のため、つい身構えてしまう方もいらっしゃるかもしれません。
                  しかし、辛い症状を緩和してくれたり、不安のコントロールを手助けしてくれる効果の高いお薬です。

                  それぞれの効果や副作用について、もう少し詳しく見ていきましょう。

                  抗うつ薬

                  その名の通り、うつ病の治療に使われる薬かと思うかもしれませんが、抗うつ薬は不安障害にも効くお薬です。

                  SSRIとSNRIという2種の抗うつ薬が代表的で、どちらも幸せホルモンとして有名な「セロトニン」を増やす効果があります。

                  セロトニンを増やすことで、強い不安感や緊張、強迫観念を防ぐことができます。

                  ▼不安障害に使われる抗うつ薬▼

                  パキシル ジェイゾロフト レクサプロ ルボックス イフェクサー サインバルタ
                  有効成分 パロキセチン セルトラリン エスシタロプラム フルボキサミン ベンラファキシン デュロキセチン
                  薬の種類 SSRI SSRI SSRI SSRI SNRI SNRI
                  主な副作用 眠気、吐き気 吐き気、めまい、眠気 眠気、吐き気 眠気、吐き気 眠気、吐き気、腹痛 眠気、吐き気
                  特に向いている不安障害 パニック障害
                  社会不安障害
                  強迫性障害
                  パニック障害 社会不安障害 社会不安障害
                  強迫性障害
                  パニック障害
                  社会不安障害
                  全般性不安障害
                  全般性不安障害
                  特徴 効果が強く、
                  症状が強い場合に処方される
                  生理前のイライラなど、
                  女性に相性がいいとされる
                  安全性が高い
                  主流の抗うつ薬
                  マイルドに効く 気力低下にも効果あり 気力低下にも効果あり
                  購入 通販で購入する 通販で購入する 通販で購入する 通販で購入する 取り扱いなし 通販で購入する

                  依存性がなく安全に服用できますが、効果が出るまでに2週間~3週間ほど時間がかかります。

                  即効性はありませんが、その安全性から多くの場合SSRIのような抗うつ薬が第一選択薬となっています。

                  抗不安薬

                  抗不安薬は、過度な不安や緊張を和らげるお薬です。

                  主として処方されるのは、ベンゾジアゼピン系という種類の抗不安薬です。

                  ベンゾジアゼピン系の抗不安薬は、不安や恐怖をコントロールする「扁桃体」の活動を抑制し、不安やそれに伴う動悸、発汗などの諸症状を改善します。

                  ▼ベンゾジアゼピン系の抗不安薬▼

                  >
                  デパス グランダキシン ワイパックス ソラナックス セパゾン メイラックス
                  有効成分 エチゾラム トフィソパム ロラゼパム アルプラゾラム クロキサゾラム ロフラゼブ酸エチル
                  薬の種類 短時間型
                  (6時間前後)
                  短時間型
                  (6時間前後)
                  中時間型
                  (12時間前後)
                  中時間型
                  (12時間前後)
                  長時間型
                  (24時間以上)
                  長時間型
                  (24時間以上)
                  主な副作用 眠気、めまい、悪心 眠気、ふらつき 眠気、ふらつき 眠気、めまい、倦怠感 眠気、ふらつき 眠気、ふらつき
                  特徴 効果が強く、
                  即効性がある
                  自律神経失調症にも効果あり 効果が強く
                  症状の強い方向け
                  パニック障害を
                  抑える効果が高い
                  作用時間が長く
                  気持ちの波が安定しやすい
                  作用時間が100時間以上と
                  非常に長い
                  購入 取り扱いなし 通販で購入する 取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱いなし 取り扱いなし

                  抗不安薬は、その作用時間から短時間型・中時間型・長時間型などの分類があります。
                  急に来る症状に関しては短時間型が、持続する症状には中時間型や長時間型が向いています。

                  ベンゾジアゼピン系の抗不安薬は即効性が高い反面、長期服用で依存性を生じるため、一時的に症状を抑えたいという場合に向いています。

                  何を使えばいいか迷った時は

                  抗うつ薬と抗不安薬は、以下のように一長一短の特徴を持っています。

                  抗うつ薬の特徴

                  ・効果を感じるまでに2週間~3週間ほどかかる
                  ・依存性がなく安全に使用できる

                  抗不安薬の特徴

                  ・即効性が高い
                  ・薬への耐性や依存性が生じやすい

                  どちらにも良い点と悪い点がありますが、その安全性から多くの不安障害で第一選択薬とされているのはSSRIの抗うつ薬です。

                  ▼通販で購入可能な抗うつ薬(SSRI)▼

                  パキシル ジェイゾロフト レクサプロ ルボックス
                  パキシル ジェイゾロフト レクサプロ ルボックス
                  有効成分 パロキセチン セルトラリン エスシタロプラム フルボキサミン
                  特に向いている
                  不安障害
                  パニック障害
                  社会不安障害
                  強迫性障害
                  パニック障害 社会不安障害 社会不安障害
                  強迫性障害
                  特徴 効果が強く、
                  症状が強い場合に処方される
                  生理前のイライラなど、
                  女性に相性がいいとされる
                  安全性が高い
                  主流の抗うつ薬
                  マイルドに効く
                  価格 28錠 4,500円~ 30錠 2,700円~ 100錠 3,320円~ 30錠 2,850円~
                  購入 通販で購入する 通販で購入する 通販で購入する 通販で購入する

                  不安障害に悩んでいる方は、その悩み一つとっても様々なため、ケースごとに処方されています。

                  しかし、現在では副作用が少なく安全性が高い「レクサプロ」が主流として使用されています。

                  また、同じSSRIの薬でも「レクサプロは効かなかったけど、ジェイゾロフトは効いた」などご自身と薬との相性もあります。

                  薬の効き目もゆっくりのため、焦らず2週間は服用して様子を見ることが大切です。

                  抗不安薬はやめられなくなる?

                  抗不安薬の依存性に関して

                  ベンゾジアゼピン系の抗不安薬は、長期間服用することで精神的・身体的な依存が生じる可能性があります。

                  依存によって起こる症状
                  • 不安感、イライラ
                  • 集中力低下
                  • 手の震え
                  • 発汗

                  また、長期使用によって体が薬に慣れてしまい、用量を増やさなければ効果が感じられないこともあります。

                  特に短時間型のタイプは作用時間が短いため、持続させたい場合は1日何錠か服用する必要があり、耐性や依存性がつきやすくなります。

                  そのため、クリニックでも基本的には短期間(4週間以内)の治療で処方されます。

                  耐性や依存性を避けるには、以下のポイントを抑えておきましょう。

                  耐性や依存性を避けるポイント
                  • 服用期間を前もって決めておく
                  • 自己判断で用量や使用頻度を増やさない
                  • 持続的に服用せず、不安が強い場合にのみ服用する
                  • 効き目の強い短時間型より長時間型を選ぶ
                  • 急に服用を止めない

                  「依存性」と聞くと服用に躊躇してしまうかもしれませんが、適切に使用すれば問題ない薬です。
                  使用の際は、必ず医師に相談してください。

                  副作用が気になるならサプリメントもおすすめ

                  抗不安薬の耐性や依存性について解説してきましたが、このような副作用が気になる場合はサプリメントもおすすめです。

                  天然成分が含まれたサプリメントのため、依存性はもちろん副作用の心配はありません。

                  ▼当サイトでおすすめのサプリメント▼

                  セントジョーンズワート 5-HTP バレリアンルート L-トリプトファン L-テアニン
                  セントジョーンズワート 5-HTP バレリアンルート L-トリプトファン L-テアニン
                  効果 不安やうつ状態の改善 イライラや不安の改善 不安や不眠の改善 不安や不眠の改善 イライラや不安の改善
                  副作用 日光過敏症
                  ※多量摂取の場合
                  特になし 特になし 特になし 特になし
                  価格 120錠 2,380円~ 120錠 2,600円~ 100錠 2,270円~ 60錠 3,140円~ 120錠 1,700円~
                  購入 通販で購入する 通販で購入する 通販で購入する 通販で購入する 通販で購入する

                  サプリメントは長期服用でゆっくり効果がでるものがほとんどのため、まずは1ヵ月~3ヶ月ほど試してみましょう。

                  精神療法による治療

                  精神療法

                  精神療法では、医師や臨床心理士とカウンセリングを通じて、不安に対する考え方を改めていく治療法です。

                  代表的なのは認知行動療法と森田療法の2つで、多くのクリニックでは認知行動療法が主流でとなっています。

                  不安障害の治療法

                  二つの治療法に関して、詳しく解説していきます。

                  認知行動療法

                  認知行動療法は、「認知」つまり物の見方や考え方を変えて心を楽にする方法です。

                  例えば、下記の認知と行動の流れを見てみましょう。

                  友達から返信が来なかった場合の認知・行動

                  【出来事】
                  友達から返信がない

                  【認知】
                  友達から返信がない

                  【感情】
                  落ち込む、自己嫌悪

                  【行動】
                  その友達を避けるようになる

                  極端な例ですが、友達に嫌われているのではなく、「今忙しいのかも」「ただ返信を忘れてるだけかも」という考え方もできます。

                  認知を変えれば、その後の感情や行動に変化が生まれます。

                  このように、ネガティブな考え方を現実的なものに変えることで、不安や憂鬱など辛い感情を改善することができます。

                  実際の治療では、医師やカウンセラーとの面談を通して認知の修正を行っていきます。

                  森田療法

                  森田療法は、精神科医の森田正馬が確立した精神療法です。

                  多くの治療法の「不安を取り除く」という西洋的な考え方に対し、森田療法は「不安を受け入れる」ことを軸としています。

                  不安障害に悩む場合、「いちいち不安に思いたくない」「緊張時の動悸や発汗を治したい」と不安感や症状を回避しようとすると思います。

                  しかし、「治したい」「どうにかしたい」と思うことによって、かえって不安に注目してしまい、悪循環にとらわれてしまいます。

                  森田療法では、不安は誰もが感じる避けられることのできない感情として、あるがままの自分を受け入れることを目標にしています。

                  実際の治療では、日記で自分の近況を報告しながら、医師やカウンセラーと不安とどう付き合っていくかを考えていきます。

                  不安障害の種類

                  一言に不安障害といっても、症状や不安の傾向は様々です。

                  ここでは、代表的な4つの不安障害をご紹介します。

                  パニック障害

                  パニック障害は、特に身体的な異常はないにも関わらず、動悸や呼吸困難などの症状が起きることで、日常生活に支障が出てしまう病気です。

                  症状としては、以下の3つが挙げられます。

                  パニック障害の症状

                  ①パニック発作
                  何の前触れもなく動悸、呼吸困難、胸の痛み、めまい、発汗、吐き気などの症状が起きる

                  ②予期不安
                  パニック発作を繰り返すことで、また発作が起こるんじゃないかという不安や恐怖を感じる

                  ③広場恐怖
                  電車やエレベーターなど、発作が起きた時にすぐに逃げ出せない場所を恐れて避けるようになる

                  パニック発作は、自分は死んでしまうのではないか、気が狂うのではないかと思うほどであり、コントロールできるものではありません。

                  発作の経験から、予期不安がエスカレートし一人では外出できないほど不安や恐怖を感じる場合もあります。

                  治療は患者の症状や不安に合わせて、薬による治療を行いながら、認知行動療法を行って少しずつ発作への不安を軽減していきます。

                  社会不安障害(社交不安障害)

                  社会不安障害は、人前で何かをする際に、自分が何か失敗するのではという強い不安や緊張を感じてしまう病気です。

                  主な症状は以下のようなものです。

                  社会不安障害の症状

                  ・動悸
                  ・めまい
                  ・吐き気
                  ・息苦しさ
                  ・声や手の震え
                  ・赤面
                  ・発汗
                  ・腹痛

                  これらは、他人からの注目が集まる以下のようなケースで症状が出やすいです。

                  症状が出やすいケース

                  ・プレゼンなど発表
                  ・雑談
                  ・人目に触れる場所での飲食
                  ・人前での電話
                  ・人前で字を書く
                  ・美容院
                  ・デートやパーティー
                  ・試験や面接

                  治療では、抗うつ薬など薬による治療を行って症状を落ち着けながら、実際に苦手とする行動を少しずつ体験しながら成功体験を積んで不安を改善していきます。

                  全般性不安障害

                  全般性不安障害は、学校や仕事など日常生活について過度な不安や心配を慢性的に持ち続ける病気です。

                  主な症状は以下のようなものです。

                  全般性不安障害の症状

                  ・些細なことで不安になる
                  ・病気や不幸が起こるのではと過度に心配する
                  ・そわそわして落ち着かない
                  ・集中力がない
                  ・小さなことが気になり疲れやすい
                  ・眠れない

                  治療は、抗うつ薬などを用いて状態を安定させた上で、カウンセリングを行い不安を改善していきます。

                  強迫性障害

                  強迫性障害は、自分の意思に反してある考えに囚われ、日常生活に支障が出てしまう病気です。

                  症状としては、以下の2点が挙げられます。

                  全般性不安障害の症状

                  ①強迫観念
                  自分の意思に関係なく、ある考えが頭に浮かんで離れなくなる
                  (例)手が汚れているのではないかと気になって仕方がない、家の鍵を閉めたか心配で仕方がない

                  ②強迫行為
                  強迫観念によって生まれた強い不安を振り払おうと何度も同じ行動をしてしまう
                  (例)1日に何十回も何百回も手を洗ってしまう、家を出ても何度も施錠の確認をする

                  治療では、抗うつ薬などを用いて状態を安定させた上で、強迫行為をあえて我慢し慣れさせ、強い不安を改善していきます。

                  抗不安薬の入手方法

                  抗不安薬や抗うつ薬など、不安障害の治療で使用される薬は市販されていません。

                  入手するには、病院で処方を受けるか通販で個人輸入をするかのどちらかになります。

                  病院処方

                  病院では、主に診察、患者に合わせて医薬品を処方したり、カウンセリングによる精神療法を行います。

                  メリット

                  ・相談やカウンセリングもできる
                  ・病院処方しか入手できない薬が多い
                  ・症状に合わせて処方してくれる
                  ・保険適用

                  デメリット

                  ・通院や予約の手間がかかる
                  ・欲しいタイミングで入手できない
                  ・診察料がかかる

                  初めて抗不安薬等を使用する方をはじめ、以下のような方は病院処方に向いています。

                  病院処方が向いている人
                  • 初めて抗不安薬や抗うつ薬を服用する方
                  • カウンセリングも受けたい方
                  • デパスなど通販では入手できない薬が欲しい方

                  個人輸入

                  向精神薬に指定されていない医薬品は、海外から個人輸入という形で入手が可能です。
                  当サイトのような個人輸入代行サイトを利用すれば、国内通販と変わらず手軽に入手可能です。

                  メリット

                  ・欲しいタイミングで入手可能
                  ・通院不要
                  ・診察料不要

                  デメリット

                  ・届くまでに時間がかかる
                  ・医師に相談できない
                  ・使用は自己責任
                  ・デパスなどの向精神薬は入手できない

                  すでに抗不安薬などを使用した経験がある方など、以下のような方は個人輸入での購入に向いています。

                  個人輸入が向いている人
                  • 抗不安薬や抗うつ薬を使用したことがある
                  • 薬だけ受け取りたい方
                  • 診察や問診を受けたくない方

                  抗不安薬は通販で買ってもいい?

                  向精神薬に指定されているデパス等の医薬品以外は、個人輸入が許可されており、通販で購入しても問題ありません。

                  当サイトで抗不安薬を購入されたお客様の中には、以下のような理由で購入された方が多数いらっしゃいます。

                  ・通院が面倒
                  ・薬だけ受け取りたい

                  みーさん(43歳)
                  飲まないと調子が悪くなるのが分かります。 病院に行くのが嫌なので助かります。

                  引用元:バスピンの口コミ

                  また、個人輸入代行を行う一部のサイトでは偽物を扱う業者もいることが事実です。

                  しかし当サイトでは定期的に成分鑑定を行っており、品質の高い正規品のみを取り扱っておりますので安心してご利用ください。

                  匿名希望さん(45歳)
                  飲み始めて1ヶ月。予期不安やドキドキすることがほとんど無くなりました。 不思議で仕方ないです。

                  引用元:パキシル・ジェネリックの口コミ

                  ただし、自己判断での抗不安薬・抗うつ薬の使用は思わぬ副作用を起こすこともあるため、服用が初めての方はまず病院で相談することを推奨します。

                  抗不安薬のQ&A

                  抗うつ薬や抗不安薬は効果が出るまでに時間がかかる?

                  抗うつ薬は、どの薬も効果を感じられるようになるまで2週間~3週間ほどかかります。

                  対する抗不安薬は即効性があり、ほとんどの薬が服用後1時間後にピークを迎えます。
                  強い症状や急な症状を緩和させたい場合は抗不安薬がおすすめです。

                  抗うつ薬に重い副作用はある?

                  頻度は稀ですが、性機能障害や不安・イライラなどのセロトニン症候群などの症状が出る可能性があります。
                  また、服用開始時に胃腸の不調が出る場合がありますが、1~2週間ほどで治まることがほとんどです。
                  どうしてもという場合を除き、自己判断で服用を中断しないようにしましょう。

                  抗不安薬に重い副作用はある?

                  抗不安薬の副作用は、基本的に眠気やめまい、吐き気などです。
                  重い副作用として、長期間の使用で依存性が生じる可能性があります。
                  急にやめると不安・イライラなどの症状が出るため、ゆっくり薬の量を減らす事が大切です。

                  薬の効果がない場合もある?

                  薬によっては相性があるため、効果が感じられない場合もあります。

                  また、抗不安薬に限っては薬を飲み続けることで耐性がつく(今までの量で効果が感じられなくなる)こともあります。
                  効果が感じられないからといって、勝手に用量を増やしたり強い薬に変えるなどの自己判断はやめましょう。

                  薬を飲まなくても不安障害は治る?

                  症状やその強さによっては、精神療法やサプリメントで改善できる例もあります。
                  しかし、症状が強い場合など、薬によって症状を安定させた方が効率よく改善できる可能性もあります。
                  どうしても薬の使用に抵抗がある、という場合は、精神療法やサプリメントから始めることもおすすめです。

                  ずっと飲まなきゃいけない?

                  基本的に、服用していく内に改善することがほとんどのため、生涯ずっと服用する必要はありません。
                  症状が改善したら減薬していくこととなりますが、治ったからといってすぐ服用を中止せず医師の指示に従いましょう。

                  生理中、妊娠中でも飲める?

                  抗うつ薬、抗不安薬ともに生理中でも服用可能です。
                  妊娠中に関しては、赤ちゃんへの悪影響等のリスクは低いものの、できるだけ服用は控えたほうが良いでしょう。

                  口コミ・レビュー

                  • 5-HTP

                    2022-10-22

                    ツイ子さん(38歳)

                    期待しすぎたのか、全然効果を感じなかった。すぐに不眠を解決したいなら、やっぱり睡眠薬かな・・・。

                    ▼ もっと見る ▼

                    • 5-HTP

                      2022-11-10

                      すみさん(51歳)

                      サプリなので、はっきりした効果は無さそうだなと思ったけど、最近急に不安になる回数が減ってきているので、効果が出てるのかも。

                      ▼ もっと見る ▼

                      • 5-HTP

                        2022-11-02

                        マギーさん(42歳)

                        常にイライラしているし、あまり眠れないのでためしに購入してみました。このサプリを飲みだしてから少しイライラがおさまっているので、効果があるんだと思います。

                        ▼ もっと見る ▼

                        • バスピン

                          2022-11-09

                          匿名希望さん(40歳)

                          買って使ってみたけど、睡眠薬ほどの効果はない。ただ夜寝るときに飲むとストレスは和らぐ気がします。病院行きた、近くにないし通院もしたくない。面倒くさいって人には良いかも。3錠飲んでる。睡眠効果はないが昼間はのんでない。

                          ▼ もっと見る ▼

                          • ルボックス・ジェネリック

                            2022-11-05

                            匿名希望さん(34歳)

                            体を壊したばかりで精神的ダメージがデカイ時に飲んでも効果が出てるのか謎の状態に。。?他の口コミで寝れるようになったとか有ったので飲んでも特に寝れないままでした。。(泣)効果出てるか実感が無いので半年以上経って比較的にダメージが無くなって来た時に飲んだら一日二粒の二粒目を飲んだ時に実感が感じました。ただ2日目には副作用が出て次の日は頭が少し重い状態が一日続いたりしたので連続で使うのは辞めました。

                            ▼ もっと見る ▼

                            • レクサプロ・ジェネリック

                              2022-10-15

                              sahefさん(32歳)

                              強迫性障害とうつ病ですが飲み始めてから1ヶ月位で効果が出てきて強迫観念などが5割から7割は抑えられてこんなに効果があるのかとびっくりしていたのですが2ヶ月目くらいか副作用が弱くなるとともに効果も薄くなり効いてるのか効いてないのかわからない程度になりました。 その後も5ヶ月間飲みましたが変わらないため別の薬に切り替える予定です。

                              ▼ もっと見る ▼

                              • セントジョーンズワート

                                2022-10-02

                                リーダーさん(51歳)

                                うつ症状にいいと聞いたので買ってみました。サプリの効果なのかわかりませんが、以前より暗く落ち込む回数が減ってきました。

                                ▼ もっと見る ▼

                                • バスピン

                                  2022-10-02

                                  むいむいさん(38歳)

                                  通院して抗不安薬をもらっていましたが、こちらのバスピンをためしてみたらこれでも全然問題無さそうなので切り替えました。スマホで注文できるのがマジで助かります。

                                  ▼ もっと見る ▼

                                  • 5-HTP

                                    2022-10-02

                                    キイ子さん(40歳)

                                    最近あまりねむれないし、常に不安がつきまとうのですが、まだ薬には頼りたくないのでこのサプリを買ってみました。飲みだしてから不安感が減ってきたので効果があるんだと思います。まだ眠れるようにはなっていないので、もう少し様子見ながら続けてみます。

                                    ▼ もっと見る ▼

                                    • レクサプロ・ジェネリック

                                      2022-09-23

                                      匿名さん(48歳)

                                      他のセロトニン再取り込み阻害薬を飲んでいましたが、あまり効いてない感じがするのでこちらをためしてみました。以前より気持ちが安定してきている感じがするので、続けて飲んでみるつもりです。

                                      ▼ もっと見る ▼

                                      最近チェックした商品

                                        %%CHECKED_ITEMS%%
                                      ようこそ、お薬なびへ

                                      メールアドレス

                                      パスワード

                                      パスワードを忘れた

                                      閲覧履歴
                                      お荷物の配送状況

                                      ボタンを押すと郵便局のホームページが表示されます。

                                      荷物の追跡

                                      RA123456789SG のようにお知らせした追跡番号を入力して下さい。

                                      お問い合わせ番号が見つかりませんと表示される場合は、お荷物が移動中の状態です。
                                      詳細は お荷物の追跡情報 をご確認下さい。

                                      お薬なび公式アカウント
                                      ツイッター

                                      公式twitterリニューアルしました!

                                      健康コラム

                                      健康情報を配信しています。

                                      お知らせお知らせ一覧
                                      上へ