ヤスミン
  • ヤスミン
  • ヤスミン

ヤスミン

更新日:
  • 先発薬
  • 避妊薬
  • 低用量ピル
  • ヤスミン
  • 商品名ヤスミン
    成分ドロスピレノン、エチニルエストラジオール
    効果避妊
    副作用吐き気、乳房の痛み、頭痛、気分の落ち込み、嘔吐など
    飲み方1日1錠を毎日同じ時間帯に服用
    製造元バイエル
ヤスミンは避妊目的で使用される薬です。
配合されている2種類の女性ホルモンが体内で作用し、排卵を抑制するため高い避妊効果が得られます。

・ドロスピレノン3mg
・エチニルエストラジオール0.03mg

また副次的な効果として、「生理に関する悩みの解消」や「吹き出物の改善」なども期待できます。
発送時期によりパッケージが異なります
  • 避妊

有効成分:ドロスピレノン/Drospirenone 3mg
     エチニルエストラジオール/Ethinylestradiol Betadex 0.03mg

ご注文

ヤスミン 21錠

内容量 販売価格(1箱単価) ポイント 注文
1箱
2,700
2,430(2,4301箱あたり
72
カートに入れる
3箱
8,100
6,560(2,1861箱あたり
196
カートに入れる
6箱
16,200
11,660(1,9431箱あたり
349
カートに入れる

ヤスミンを使用したお客様の声

良い評価
匿名希望さん(23歳)
数種類の低容量ピルを試しましたがこちらが1番相性が良かったので続けて使っています。初めの3ヶ月位までは副作用が気になりましたがそれでも他のピルよりは軽く、今は殆ど気になりません。浮腫が出にくいのも嬉しいです!
悪い評価
さん(歳)
悪い評価の口コミが投稿されていません。
他の口コミ・レビューを見る

商品詳細


ヤスミンの特徴


  • 卵胞ホルモンの配合量が少ない低用量ピル

  • 避妊以外に中程度のニキビ、PMDDの治療にも有効

  • 従来のピルより安全に服用できる



ヤスミンはバイエル社が製造する低用量ピルになります。
他の低用量ピルと比べて卵胞ホルモンの配合量が少ないことが特徴です。

服用を続けることで望まない妊娠を防ぐことができ、またニキビやPMDD(月経前不快気分障害)の改善効果も期待できます。

ヤスミンの効果
ヤスミンには、次のような効果が期待できます。

ヤスミンの効果


  • 避妊

  • ニキビの改善

  • PMDD(月経前不快気分障害)の緩和

  • むくみの解消



■避妊効果
ヤスミンの有効成分は「ドロスピレノン(黄体ホルモン)」と「エチニルエストラジオール(卵胞ホルモン)」です。
3つの作用により、ヤスミンは90%~99.9%の避妊効果を発揮します。

1、精子の働きを抑制する
2、排卵を抑制して受精させない
3、着床を阻害して妊娠させない

例えばコンドームの使用による避妊効果は約85%とされ、ヤスミンは非常に高い確率で妊娠を防ぐことが可能です。

■ニキビや肌荒れの改善
ニキビの原因は、皮脂の分泌を増加させる働きがある男性ホルモンです。

ヤスミンには女性ホルモンが配合され、女性ホルモンには男性ホルモンの働きを抑える作用があります。
特にヤスミンに配合されたドロスピレノンは、アンドロゲン活性が抑えられ、高いニキビ治療効果が期待できます。

ヤスミンによるニキビや肌荒れ改善の効果は服用を始めてから3ヶ月程度で実感できるため、継続することが重要です。

■PMDD(月経前不快気分障害)の緩和
生理前に起こる諸症状の中でも、イライラや気分の落ち込みなどの精神症状が特に強い状態を「PMDD」と呼びます。

こうしたPMDDの治療には低用量ピルが有効であり、服用することでホルモンバランスが一定に保たれることで生理前の諸症状が改善されると考えられています。
特にヤスミンなどドロスピレノン配合のピルは、PMDDへの有効性が高いという研究結果
が報告されています。

■むくみの解消
ヤスミンの有効成分ドロスピレノンには、利尿作用があります。
服用することで余分な水分の排出が促されるため、ヤスミンはむくみの解消にも有効です。

また従来の低用量ピルは水分をため込む保水作用により、服用するとむくみやすく、体重増加が起きることもありました。
しかしヤスミンなら、副作用としてのむくみや体重増加の心配もありません。

第4世代1相性の低用量ピル
ヤスミンは黄体ホルモンとしてドロスピレノンを含む、第4世代1相性の低用量ピルです。

低用量ピルとしての避妊効果や安全性はそのままに、男性ホルモンを抑える作用が特に強いためニキビの治療効果も高いです。

またホルモンがどの錠剤にも一定量含まれているため、飲み間違えの心配もなく安全です。

ピルの世代一覧を解説!世代ごとの特徴や違いなど
ピルの相性|1相性と3相性の違いやピルの一覧

■ヤスミンと同成分のピル
ヤスミンと同成分のピルに、ヤーズがあります。
どちらもドロスピレノン・エチニルエストラジオールを含むことは共通ですが、その配合量に違いがあります。

  • ヤスミン…ドロスピレノン3㎎/エチニルエストラジオール0.03㎎

  • ヤーズ…ドロスピレノン3㎎/エチニルエストラジオール0.02㎎


1錠あたりのエチニルエストラジオールの配合量は、ヤーズの方がヤスミンより0.01㎎少なくなっています。
配合量の違いからヤスミンは低用量ピル、ヤーズは超低用量ピルへと分類されます。

ヤーズの商品詳細へ
超低用量ピルの商品一覧へ

ヤスミンに関するよくある質問
Q.1ヤスミンの避妊効果はいつから得られますか?

A.8日目が目安となります。
ヤスミンの避妊効果が現れるのは、服用開始から8日目が目安となります。
初めて服用する方は、飲み始めの1週間は他の避妊方法を併用してください。

Q.2ヤスミンの避妊率は?

A.99.9%の避妊率があります。
3つの避妊効果があるため、ヤスミンの避妊率は「90%~99.9%」と言われています。
正しく服用できれば、妊娠する確率は「0.1%(1,000人に1人)」です。
コンドームの避妊率は「80%~98%」なので、避妊率はヤスミンの方が高いです。

Q.3ヤスミンに年齢制限はありますか?

A.14歳未満の方は服用できません。
ヤスミンは14歳未満の方に対する安全性や有効性が明らかになっていないため、服用できません。

ヤスミン関連ページ
低用量ピル商品一覧
低用量ピル商品一覧

ヤスミン関連コラム
危険日はいつ?危険日の妊娠の確率や確実に避妊する方法について
ピルの効果はいつから?種類ごとの違いや飲み忘れの対処法も解説

参考サイト
商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
Yasmin-Patient Leaflet
医療用医薬品:ヤーズ

服用方法・使用方法

ヤスミンの服用方法は以下の通りです。

  • 1…生理1日目から服用を開始

  • 2…1~21日目は、1日1錠ずつ服用

  • 3…22~28日目は、薬を飲まない休薬期間とする

  • 4…休薬期間が終わったら服用を再開する


休薬期間とはヤスミンを服用しない期間であり、消退出血(生理のような出血)が起こる期間でもあります。
消退出血は「必ず」起こる出血なので、不正出血のように危険な出血ではありませんのでご安心ください。

またヤスミンは、可能な限り毎日決まった時間に服用してください。

飲み忘れた時の対処法
ヤスミンを1日だけ飲み忘れた場合は、「気付いた時に前日分の1錠+決まった時間に1錠」の合計2錠を服用してください。
2日以上飲み忘れた場合も上記のように対応して、その後はスケジュール通り服用してください。

飲み忘れた日数が増えることによって、避妊率が低下したり不正出血が起こったりするので注意しましょう。

ピルを飲み忘れたときの対処法

服用後に胃腸障害が起きた場合
ヤスミンの服用後に嘔吐や下痢が起きた場合、成分が完全に吸収されていない可能性があります。
効果も十分に発揮されない恐れがあるため、ヤスミンの服用後3~4時間以内に胃腸障害が起きた場合は、飲み忘れた時と同様の対処を行ってください。

消退出血が起こらない場合
まれに消退出血が起こらない場合もあります。
1回だけ起こらない場合は特に問題ありませんので、そのまま服用を継続してください。

2回以上起こらない場合は、妊娠している可能性があるため産婦人科で妊娠を確認しましょう。
産婦人科で妊娠を確認したくない方は、妊娠検査薬を使用して確認してください。

ヤスミンを服用できない方
・ヤスミンの成分に対して過敏性素因のある方
・エストロゲン依存性悪性腫瘍(乳癌、子宮内膜癌など)や子宮頸癌がある方、及びその疑いのある方
・診断が確定していない異常性器出血のある方
・血栓性静脈炎、肺塞栓症、脳血管障害、冠動脈疾患の方、または既往歴のある方
・35歳以上で1日15本以上の喫煙者
・前兆(閃輝暗点、星形閃光など)を伴う片頭痛がある方
・心臓弁膜症のある方のうち、肺高血圧症や心房細動を合併している、または亜急性細菌性心内膜炎の既往歴のある方
・血管病変を伴う糖尿病の方(糖尿病性腎症、糖尿病性網膜症など)
・血栓性素因のある方
・抗リン脂質抗体症候群のある方
・手術前4週間以内、術後2週間以内、産後4週以内及び長期間安静状態にある方
・重篤な肝障害のある方
・肝腫瘍のある方
・脂質代謝異常のある方
・高血圧のある方(軽度の高血圧の方は除く)
・耳硬化症の方
・妊娠中に黄疸、持続性そう痒症または妊娠ヘルペスの既往歴のある方
・妊婦または妊娠している可能性のある方
・授乳中の方
・骨成長が終了していない可能性のある方
・オムビタスビル水和物・パリタプレビル水和物・リトナビル配合剤を服用中の方

服用に注意が必要な方
・40歳以上の方(1日15本以上の喫煙者の方は服用できません)
・子宮筋腫のある方
・乳がんの既往歴のある方
・乳がんの家族歴または乳房に結節のある方
・喫煙者(35歳以上で1日15本以上の喫煙者の方は服用できません)
・肥満の方
・血栓症の家族歴を持つ方
・前兆を伴わない片頭痛のある方
・心臓弁膜症の方
・軽度の高血圧のある方
・耐糖能の低下している方
・ポルフィリン症の方
・心疾患またはその既往歴のある方
・てんかんの方
・テタニーのある方
・腎疾患またはその既往歴のある方
・肝障害のある方

※服用の際は、医師の指示に従ってください。

副作用

主な副作用
ヤスミンの主な副作用として挙げられるのは、以下のような症状です。

・悪心
・乳房痛
・頭痛
・不正性器出血 など

なおこれらの副作用は女性ホルモンの変化に身体が慣れていないために見られるもので、いずれも一時期な症状になります。
ヤスミンを飲み始めてから、3ヶ月以内に治まることが一般的です。

重い副作用
ヤスミンによる重篤な副作用としては血栓症があげられます。
発生頻度は極めて稀ですが、血栓症の初期症状として以下のような症状が確認されています。

・下肢の急激な痛みや腫れ
・突然の息切れ
・胸の痛み
・激しい頭痛
・手足の脱力感や麻痺
・ろれつが回らない
・視野が欠ける など

血栓症の症状が生じた場合は直ちにヤスミンの服用を中止し、医師の診察を受けてください。

※血栓症とは?
血管内に血栓が形成され、循環系における血流が閉塞することです。血栓症は四肢、肺、心臓、脳、網膜などにあらわれることがあります。
下肢の急激な疼痛、腫脹、突然の息切れや胸痛、激しい頭痛、四肢の脱力、麻痺、構語障害、急性視力障害などの症状があります。

併用禁止薬

併用禁忌
・オムビタスピル水和物
・リトナピル配合剤
・パリタプレピル水和物

併用に注意が必要な薬
・ボセンタン
・プリミドン
・リトナビル
・ネビラピン
・ネビラピン
・チザニジン
・フェニトイン
・テオフィリン
・カルバマゼピン
・リファンピシン
・エファビレンツ
・ケトコナゾール
・エトリコキシブ
・グリセオフルビン
・バルビツール酸塩
・オキシカルバゼピン
・セントジョンズワート
・抗てんかん薬(ラモトリギン)

上記以外にも併用注意は存在するため、持薬がある方は医師に相談した上で服用してください。

参考サイト
服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
Yasmin-Patient Leaflet

保管方法

・直射日光が当たらず、湿気が少なくて涼しい場所に保管してください

・乳幼児や子どもの手が届かない場所に保管してください

・PTPシートのまま保管してください

メーカー

発送国

香港

口コミ・レビュー

  • ヤスミン

    2021-10-14

    匿名希望さん(23歳)

    数種類の低容量ピルを試しましたがこちらが1番相性が良かったので続けて使っています。初めの3ヶ月位までは副作用が気になりましたがそれでも他のピルよりは軽く、今は殆ど気になりません。浮腫が出にくいのも嬉しいです!

    ▼ もっと見る ▼

    • ヤスミン

      2021-01-21

      匿名希望さん(32歳)

      相性が良くて、安心できるピルです。 飲み忘れて、対策もしてない時があって、それでも避妊できました。ほっとしてます。 少し生理の出血量が少なくなったのと、そこまで生理痛改善はしてない気がします。

      ▼ もっと見る ▼

        口コミのご投稿、ありがとうございます。 こちらの商品との相性が良いとの事で、お客様のお役に立て嬉しい限りです。 これからもご愛用頂けますと幸いです。 またのご利用、心よりお待ちしております。
      • ヤスミン

        2020-03-26

        匿名希望さん(54歳)

        素早い発送で助かりました。

        ▼ もっと見る ▼

        • ヤスミン

          2019-06-09

          さん(24歳)

          以前トリキュラーを服用してましたが、吐き気で寝ることが出来ない日々が続き、服用をやめました。ヤスミンは吐き気が全く出ません!ピルの相性って本当にあるんだなと思いました。【

          ▼ もっと見る ▼

          • ヤスミン

            2019-05-18

            だいちゃんさん(28歳)

            今まで産婦人科で低容量ピルを服用していました。副作用はなかったですが、体重の増加、むくみ、胸の張りが気になったので今回初めてこちらを頼みました! 注文から、5日ほどで届きました!早くて大満足です♫

            ▼ もっと見る ▼

            全ての口コミ・レビューを見る

            口コミ・レビューを投稿する

            レビューを投稿する

            口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
            お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

            上へ