デュタステリド+ツゲイン
  • デュタステリド+ツゲイン
  • デュタステリド+ツゲイン

デュタステリド+ツゲイン

更新日:
  • ジェネリック
  • 男性薄毛治療薬
  • ザガーロ
  • ザガーロ・ジェネリック(デュタストロン)
  • ツゲイン
  • 商品名ザガーロ・ジェネリック(デュタストロン)
    成分デュタステリド
    効果AGA改善
    副作用ED、性欲減退、精子量減少、じんましん、下痢など
    飲み方毎日決まった時間に1日1錠を服用
    製造元Asle pharmaceuticals
  • 商品名ツゲイン
    成分ミノキシジル
    効果発毛促進
    副作用発疹、フケ、頭皮のかゆみ、ニキビ、血圧低下など
    使い方1回1mlを朝晩2回、直接頭皮に塗布して揉みこむ
    製造元シプラ
特徴
デュタステリド+ツゲインはAsle pharmaceuticals社とシプラ社が開発したAGA治療薬のセット商品です。
それぞれ世界的に有名なザガーロ(アボダート)とロゲインのジェネリック医薬品で、低価格で購入できるお得なセット商品です。

効果
デュタストロンの主成分であるデュタステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因となる酵素の働きを抑えて髪の生え変わり周期を正常に導くとともに脱毛の進行を遅らせ、発毛を促す効果があります。
ツゲインの主成分であるミノキシジルは血管拡張作用があり、頭皮の毛細血管を拡張し、高い発毛効果が期待できます。
フィナステリドとミノキシジルを併用して使用することで、より効果的なAGA治療を行うことが可能です。

副作用
デュタストロンの主な副作用は、ED(勃起不全)、性欲減退、精子量減少、じんましん、下痢などがあげられます。
ツゲインの主な副作用は、頭皮の痒み、発疹、フケ、かぶれ、熱感などがあげられます。

成分量
日本国内においては現状未承認のため処方されていません。
当サイトではデュタステリド0.5mg/ミノキシジル5%が購入可能です。
  • AGA(男性型脱毛症)

有効成分:デュタステリド/ Dutasteride 0.5mg
     ミノキシジル/Minoxidil 5%・10%

ご注文

デュタステリド+ツゲイン (3ヶ月分)0.5mg/5%

内容量 販売価格(1錠+3本単価) ポイント 注文
90錠+3本
22,200
14,100(1561錠+3本あたり
423
カートに入れる

デュタステリド+ツゲイン (6ヶ月分)0.5mg/5%

内容量 販売価格(1錠+3本単価) ポイント 注文
180錠+6本
44,400
27,600(1531錠+6本あたり
828
カートに入れる

デュタステリド+ツゲイン (3ヶ月分)0.5mg/10%

内容量 販売価格(1錠+3本単価) ポイント 注文
90錠+3本
24,900
15,800(1751錠+3本あたり
474
カートに入れる

デュタステリド+ツゲイン (6ヶ月分)0.5mg/10%

内容量 販売価格(1錠+3本単価) ポイント 注文
180錠+6本
49,800
30,900(1711錠+6本あたり
927
カートに入れる

デュタステリド+ツゲインを使用したお客様の声

良い評価
フグタさん(47歳)
いままで使っていたものにいまいち効果を感じなかったので、こちらのセットをためしてみる事にしました。まだ使い始めたばかりなので、特に目立った効果は感じませんが、期待を込めてこのまま推奨期間6ヵ月をめざして使い続けてみます。
悪い評価
さん(歳)
悪い評価の口コミが投稿されていません。
他の口コミ・レビューを見る

商品詳細


デュタステリド+ツゲインがおすすめの方


  • 抜け毛を抑えつつ、発毛効果も得たい

  • プロペシア(フィナステリド)では効果が十分ではなかった

  • ミノキシジルの内服薬が身体に合わなかった

  • できるだけ費用を抑えてAGA治療がしたい




デュタステリド+ツゲインの特徴
デュタステリド+ツゲインはAsle pharmaceuticals社とシプラ社が開発したAGA治療薬のセット商品です。

それぞれ世界的に有名なロゲインのジェネリック医薬品で、低価格で購入できるお得なセット商品です。

デュタステリド+ツゲインの効果
・デュタストロン
デュタストロンの主成分であるデュタステリドは、AGA(男性型脱毛症)の原因物質となるDHT(ジヒドロテストステロン)の発生を減少させます。

DHTは、男性ホルモンのテストステロンが5-α還元酵素と結びつくことによって生成されます。

デュタステリドはこの5-α還元酵素の2型の働きを抑え、DHTの発生を減少させることで髪の生え変わり周期を正常に導きます。

プロペシアの有効成分フィナステリドは2型の働きのみを阻害するのに対して、デュタステリドはどちらの働きも阻害し、さらに2型の阻害効果がフィナステリドより3倍も高いとされています。

・ツゲイン
ツゲインの主成分のミノキシジルは血管拡張作用があります。

血管が拡張されることで、髪の成長に必要な細胞である毛乳頭細胞と毛母細胞が活性化します。

毛乳頭細胞は頭皮の毛細血管から流れてくる血液を通じて髪の毛に必要な酸素や栄養を取り入れ、毛母細胞は毛乳頭細胞から届けられた栄養によって活発になり育毛を促す働きがあります。

これらの働きによりミノキシジルは健康的な髪の毛の成長を促します。

デュタステリドとミノキシジルを併用して使用することで、より効果的なAGA治療を行うことが可能です。

デュタステリド+ツゲインの成分量
日本国内においては、現状未承認のため処方されていません。

個人輸入を行っている当サイトではデュタステリド0.5mg/ミノキシジル5%・10%の購入が可能です。

その他
デュタステリドの製造会社であるAsle pharmaceuticals社はインド在住の日本人が一部監修に入り、日本人の体格や体質にあった商品を展開しています。

錠剤を小さくしたことで服用しやすくなっています。

デュタステリド+ツゲインの関連ページ
それぞれの商品を確認する場合は、下記をご参考ください。

デュタストロン

ツゲイン

参考サイト
商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
デュタステリド - Wikipedia
ミノキシジル - Wikipedia

服用方法・使用方法

使用のタイミング
・デュタストロン
成分の血中濃度を一定に保つためになるべく毎日決まった時間に使用してください。

・ツゲイン
毎日朝晩2回

使用量の目安
・デュタストロン
1日1回1錠を水またはぬるま湯で服用してください。

当サイトで取り扱っているデュタストロンの用量は0.5mgで、1日で服用できるのは0.5mgまでとなっています。

・ツゲイン
1回1mlを朝晩2回頭皮に直接塗布し、マッサージを行うように揉みこんでください。

中には効果を強く期待するために決められた用量の2倍・3倍といった量を1度に使用する方がいますが、どちらの薬も効果が強く出るわけではありません。

推奨用量
・デュタストロン
男性成人には、通常0.5mgを1日1回経口投与することが推奨されています。

継続的な服用で初めて効果が実感できるため、6ヶ月以上の服用が推奨されています。

・ツゲイン
継続的な使用で初めて効果が実感できるため、6ヶ月以上の使用が推奨されています。

デュタステリド+ツゲインを使用できない方
・デュタステリドを含む医薬品の服用や使用で過去に過敏症の既往歴のある方

・ミノキシジルを含む医薬品の服用や使用で過去に過敏症の既往歴のある方

・薬や化粧品の使用で過去に過敏症の既往歴のある方

・20歳未満の方

・女性

・心臓、肝臓に障害がある方

・円形脱毛症など原因の分からない脱毛症の方

・壮年性脱毛症の患者が家族または兄弟姉妹にいる方

・甲状腺機能障害の診断を受けている方

・高血圧、低血圧の方

・妊娠または妊娠している可能性のある方

・高齢の方

※使用の際は、医師の指示に従ってください。

副作用

主な副作用
・デュタストロン
主な副作用は、ED(頻度4.3%)、リビドー減退(頻度3.9%)、精子量減少(頻度1.3%)です。

その他に、頻度不明の副作用として精巣痛、蕁麻疹、そう痒症、下痢、肝臓機能障害、黄疸などがあげられます。

また、前立腺肥大の検査値に影響が出る可能性があるため、検査の際は医師にデュタストロンを服用している旨を伝えてください。

※デュタステリドにおける肝臓機能障害とは?
有効成分フィナステリドには重大な副作用はないとされていましたが肝臓機能障害が起こる可能性が2007年に報告されました。
フィナステリドは肝臓で代謝されるため、負担を掛けてしまうからです。
γ-GTP・GOT(AST)・GPT(ALT)の数値が上昇する可能性があります。
もともと肝臓機能に障害のある方は十分に観察を行ったうえで服用してください。
異常が確認された際には直ちに服用を中止し、医師の診察を受けてください。

・ツゲイン
主な副作用には、発疹、フケ、熱感、使用箇所にニキビの発生、血圧の低下などがあげられます。

その他、多く確認される副作用は頭皮のかゆみで、基剤成分のプレピリングリコールに対してアレルギーを持つ方にしばしばかゆみやかぶれが確認されます。

これらの副作用は過剰な使用によって起こるとされていますが、上記の異常が確認された際には直ちに使用を中止し、医師の診察を受けてください。

併用禁止薬

併用禁忌
現在報告されておりません。

併用注意
併用注意薬は、デュタストロンと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。

・CYP3A4阻害薬
ベラパミル、ジルチアゼム、リトナビルなどの薬と併用することによって、デュタステリドの血中濃度が上昇する恐れがあります。

ルゲインの併用注意薬は現在報告されておりません。

参考サイト
使用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : デュタステリド
一般用医薬品 : リアップ

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・1包を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

メーカー

発送国

インド

口コミ・レビュー

  • デュタステリド+ツゲイン

    2022-08-15

    フグタさん(47歳)

    いままで使っていたものにいまいち効果を感じなかったので、こちらのセットをためしてみる事にしました。まだ使い始めたばかりなので、特に目立った効果は感じませんが、期待を込めてこのまま推奨期間6ヵ月をめざして使い続けてみます。

    ▼ もっと見る ▼

    全ての口コミ・レビューを見る

    口コミ・レビューを投稿する

    レビューを投稿する

    口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
    お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

    上へ