スピロノラクトン(アルダクトン)
  • スピロノラクトン(アルダクトン)
  • スピロノラクトン(アルダクトン)

スピロノラクトン(アルダクトン)

更新日:
  • ジェネリック
  • 美容
  • むくみ・利尿剤
  • 病気・症状
  • 狭心症・高血圧
  • スピロノラクトン(アルダクトン)
  • 商品名スピロノラクトン(アルダクトン)
    成分スピロノラクトン
    効果むくみ改善、利尿作用、高血圧改善など
    副作用食欲不振、悪心、女性型乳房、性欲減退など
    飲み方1日1錠を服用
    製造元Haupt Pharma
発送時期によりパッケージが異なります

特徴
スピロノラクトンは抗アルドステロン性利尿・降圧剤で白い丸形の錠剤が特徴です。

効果
スピロノラクトンは血圧を下げ、尿中ナトリウム排泄量と尿量の増加、尿中カリウム排泄量の軽度の減少に効果があります。

副作用
主な副作用は食欲不振、悪心、女性型乳房、性欲減退などがあげられます。

成分量
日本国内においては現状未承認のため処方されていません。
当サイトではスピロノラクトン100mgが購入可能です。
  • 高血圧症
  • 利尿剤
  • 降圧剤
  • 栄養失調性浮腫

有効成分:スピロノラクトン/Spironolactone 100mg

ご注文

スピロノラクトン(アルダクトン) 100mg

内容量 販売価格(1錠単価) ポイント 注文
28錠
2,000
1,800(641錠あたり
54
カートに入れる
56錠
4,000
3,240(571錠あたり
97
カートに入れる
112錠
8,000
6,120(541錠あたり
183
カートに入れる

スピロノラクトン(アルダクトン)を使用したお客様の声

良い評価
saraさん(27歳)
こんなサイトは信用できないと思いつつ昔購入し、半年使ったら薄毛が良くなりました。事情があってこの薬をやめたら抜け毛がひどくて…やっぱりこの薬効いていたのでは… また購入し、しばらくしたらちゃんと病院から薬もらおう思ってます。効果が同じだったらまたこちらのを服用させてもらいます。
悪い評価
匿名(20代女)さん(25歳)
むくみが酷いので購入。 全くききませんでした。効果としてはサプリのメリロートくらい。 飲まないよりマシ、程度でした。 やっぱりラシックスが早くて素晴らしいなと思っちゃいます。
他の口コミ・レビューを見る

商品詳細

スピロノラクトンの特徴
スピロノラクトンはHaupt Pharma社が開発した利尿降圧剤です。

アルダクトンのジェネリック医薬品で、白い丸形の錠剤が特徴です。

スピロノラクトンの効果
スピロノラクトンは 降圧作用はそれほど強くありませんが、遠位尿細管で水分の再吸収を抑え、尿量を増やし、アルドステロンというホルモンの働きを抑えます。

その結果、水分とナトリウムが尿となり排出するため、むくみや血圧を下げる効果があります。

抗アルドステロン薬の部類で、尿中のカリウム排泄量を抑える効果があります。

血液中に溜まった毒素や老廃物を尿として排出するため、全身のむくみを取るデトックス効果があります。

老廃物が排出されずに、体内に溜まったままですと、細胞が水分を含みすぎて活動が鈍くなり、その結果細胞の劣化を招きます。

さらに脂肪細胞へと変化してしまい、体内に蓄積され脂肪やセルライトとなる原因になります。

スピロノラクトンの持続時間
2~3時間と言われています。

スピロノラクトンの成分量
日本国内においては、現状未承認のため処方されていません。

個人輸入を行っている当サイトではスピロノラクトン100mgの購入が可能です。

その他
利尿剤として有名なラシックスに比べ、急激な利尿作用はなく、持続的に効果を発揮してくれるので外出の際も気にすることなく服用できます。

※出荷時期により、同成分の異なるメーカーのものが発送になる場合がございます。

スピロノラクトン関連ページ
下記症状に関連する商品
むくみ・利尿剤
高血圧・狭心症

参考サイト
商品のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
スピロノラクトン - Wikipedia

服用方法・使用方法

服用のタイミング
むくみや血圧を下げたい時

服用量の目安
1日1錠を服用してください。

連日または隔日服用しますが、年齢や症状により用量を調整しながら服用してください。

食事とアルコールの影響
現在報告されておりません。

スピロノラクトンを服用できない方
・無尿の方・肝性昏睡の方

・体液中のナトリウム、カリウムが減少している方

・高カリウム血症の方

・アジソン病の方

・タクロリムス、エプレレノンまたはミトタンを服用中の方

・スピロノラクトンに対し過敏症の既往歴のある方

※服用の際は、医師の指示に従ってください。

副作用

主な副作用
主な副作用は食欲不振、悪心、女性型乳房、性欲減退などがあげられます。

貧血や黄疸が生じた場合はすぐに服用を中止してください。

特異な症状
重大な副作用ですとショック、アナフィラキシー、再生不良性貧血、電解質異常などがありますが、副作用発現頻度が明確となる調査は実施されていません。

併用禁止薬

併用禁忌
併用禁忌薬は、スピロノラクトンと相性が悪く一緒に飲み合わせすることができないお薬です。

・タクロリムス、エプレレノン
高カリウム血症が生じる可能性があります。

・ミトタン
ミトタンの作用を阻害します。

併用注意
併用注意薬は、スピロノラクトンと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。

・他の降圧剤
作用秩序の異なる降圧剤との併用は降圧作用が増強されます。

・カリウム製剤、ACE阻害剤、アリスキレン等
高カリウム血症を誘発するおそれがあるため、血清カリウム値を観察するなどの注意が必要です。

・ノルエピネフリン
ノルエピネフリンの血管反応性を低下させる可能性があります。

・乳酸ナトリウム
乳酸ナトリウムのアルカリ化作用を減弱させる可能性があります。

これらの他にも併用注意があるため、参考サイトをご確認ください。

参考サイト
服用方法・副作用・併用禁忌・注意のご説明には、販売国の商品説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : アルダクトン

保管方法

・直射日光が当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

・小さな子の手が届かない場所に保管してください。

・誤飲の原因になったり、品質が変わる恐れがあるため容器は入れ替えないでください。

・1包を分割した残りを服用する場合は、なるべく空気に触れないように保管し、2日以内に服用してください。

・表示されている期限を過ぎたものは服用、使用しないでください。

メーカー

発送国

シンガポール

口コミ・レビュー

  • スピロノラクトン(アルダクトン)

    2022-05-25

    saraさん(27歳)

    こんなサイトは信用できないと思いつつ昔購入し、半年使ったら薄毛が良くなりました。事情があってこの薬をやめたら抜け毛がひどくて…やっぱりこの薬効いていたのでは… また購入し、しばらくしたらちゃんと病院から薬もらおう思ってます。効果が同じだったらまたこちらのを服用させてもらいます。

    ▼ もっと見る ▼

    • スピロノラクトン(アルダクトン)

      2021-04-15

      匿名(20代女)さん(25歳)

      むくみが酷いので購入。 全くききませんでした。効果としてはサプリのメリロートくらい。 飲まないよりマシ、程度でした。 やっぱりラシックスが早くて素晴らしいなと思っちゃいます。

      ▼ もっと見る ▼

        口コミへのご投稿ありがとうございます。 お薬の効果が現れなかったようで残念に思います。 色々なお薬を試されているようですので、お客様に合うお薬が見つかりますことを祈っております。 お薬なびでは他の利尿剤も取扱っていますので、またご検討いただけますと幸いです。
      • スピロノラクトン(アルダクトン)

        2020-07-11

        匿名希望さん(25歳)

        全くききません。利尿剤がどんどんなくなって効くの探してるけど見つかりません…

        ▼ もっと見る ▼

        • スピロノラクトン(アルダクトン)

          2019-04-27

          ななこさん(44歳)

          浮腫とりにラシックスを内服していました 取り扱いがなくなり初めてスピロノラクトンを使用しましたが… まったく効果がなく浮腫は取れなかったです 違う利尿剤に変更します

          ▼ もっと見る ▼

          • スピロノラクトン(アルダクトン)

            2019-03-29

            プリンさん(40歳)

            穏やかに効くので気に入ってます。また購入したいです。

            ▼ もっと見る ▼

            全ての口コミ・レビューを見る

            口コミ・レビューを投稿する

            レビューを投稿する

            口コミ・レビューの透明性を保つため、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
            お手数ですがサイトにログインの上、口コミ・レビュー投稿をしてください。

            上へ