ヨガってダイエットにどのくらい効果があるの?

ヨガを行う目的は?

ヨガを行っている、もしくはこれから行おうと思っている方は、ヨガにどのような効果を求めているでしょうか?

目的は様々かもしれませんが、中にはダイエットが目的だという方も多いのではないでしょうか。

今回は、ヨガの本来の目的に付随する、ダイエット効果について簡単にご紹介していこうと思います。

ヨガ本来の目的

ずばり、ヨガはダイエットが目的のものではありません。

調和、バランスを大事にし、乱れた生活習慣を整え、自分を見つめなおす。
ヨガを行うことにはそんな意味合いが込められています。

また、同時に行われる瞑想は心を穏やかに整え、自律神経の乱れを整えるリラックス効果が目的とされています。

そのためヨガ本来の目的は、心身共に健康に過ごすための技法であって、ダイエットのために行われるものではないのです。

しかし、ヨガを行うことで副次的に多くのダイエット効果があるのです。
ヨガにはどのようなダイエット効果があるのでしょうか?

ヨガによるダイエット効果

1、リラックス効果でストレス解消 まず、第一にヨガで瞑想を行ってリラックスすることでストレスの解消に繋がります。
ストレスを感じているときに、暴飲暴食を知らず知らずのうちに繰り返している人はとても多いのではないでしょうか。
そのようなストレスからくる可食を抑えることに効果が期待できます。
2、遅筋が鍛えられる 筋肉には、速筋んと遅筋という2つの種類があり、ヨガでは遅筋が鍛えられます。
遅筋はバレリーナやジャズダンサーのような方が発達している筋肉です。
想像するとほっそりと綺麗な体つきをしているのにエネルギーに溢れていますよね。
この遅筋という筋肉はいくら鍛えるほどに脂肪を燃焼してくれる効果があります。
さらに、いくら鍛えても、筋肉質な体つきにはならず引き締まった綺麗な体つきへと変化していくのです。
3、代謝があがる ヨガで行われる様々なポーズは、普段の生活で使わない多くの筋肉を刺激します。
継続しておこなうことによって、だんだんとインナーマッスルが鍛えられ、しなやかな体つきになってきます。
筋肉量が増え、代謝が上がることによって、脂肪燃焼が促され、体重減少に効果が期待できます。
4、排せつ機能の改善 ヨガを継続して行うことによって、身体は人間が本来持つ自然で健康な状態へと改善されていくと言われています。
そのときに、感じやすい変化としては排せつ機能の改善です。
便秘は身体に脂肪を溜めやすくする大きな原因であることは知っていますか?
便秘が解消されることで、腸内環境が良好になり、痩せやすい体質へと変わっていきます。
5、リバウンドしづらい ダイエットを行おうと思った時によく行われる方法として、過度な食事制限や激しい運動ですよね。
しかし、これらの方法で急激に体重を落とすと、高い確率でリバウンドに繋がりますし、ストレスが溜まり長くは続きません。
ヨガは、それらのダイエット方法とは異なり、ストレスなく身体の調子を整えて痩せていくことに繋がります。
そのため、リバウンドしづらいことはもちろん、継続していくことでよりきれいな体つきに変化していくのを楽しむことができます。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
ヨガは本来ダイエットを目的に行われるものではないのにも関わらず、こんなにも多くのダイエット効果があるのですね。

記事を読んで興味を持った方は、お近くのヨガスタジオに足を運んでみるといいかもしれません。
魅力的な先生やご友人と仲良くなれるのもヨガの醍醐味ですね♪

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

関連記事:ヨガは現代人の乱れた心と身体をつなぎ合わせる至高のエクササイズ
関連記事:初心者必見!ヨガを始める前に知っておいて欲しいこと

タイトルとURLをコピーしました