表情筋を鍛えて顔の加齢をストップ!すぐにできる顔面エクササイズ4選

顔の筋肉を鍛えると様々な効果がある?

人の顔には30種以上もの筋肉が存在していて、それぞれが相互に動くことによって表情が作り出されます。

普段の生活では、表情筋を半分も使っていないと言われており、意識的に表情筋を使って鍛えていくことでしわやたるみの解消に効果があります。

毛穴の目立ちまで解消され、小顔効果もあるようなので、表情筋を鍛えることは見た目を良くするためにとても重要であるのですね。

表情筋を鍛える4つのエクササイズ

1、ウォーミングアップ
顔の部位をすべてを中央に寄せるイメージで縮めます。
5秒間キープしてそれを3セット繰り返します。
次は逆に顔の部位を外側に広げます。
これも5秒間3セットを行ってください。
空いた時間などにすぐ行う事が出来るので忙しい方はこれを毎日行うだけでも表情筋が鍛えられます。

2、2重アゴ解消
顔を上にあげ舌を上に突き出します。
そのまま5秒間出し続け引っこめるを3セット繰り返します。
そのあとは出した舌を左右に動かします。
これも5秒3セット行ってください。
このトレーニングは見た目に少しインパクトがあるので一人の時に行う事をお薦めします。

3、小顔効果
口を「お」の形にしたまま前に突き出します。
そのまま口を下に寄せて頬を上に寄せるイメージで動かします。
5秒キープしたら顔の力を抜いてリラックスさせます。これを10回行います。
顔全体の筋肉が刺激されて表情も豊かになります。

4、ほうれい線を予防
口の中で舌を歯茎になぞるように一周させます。
時計回りに10回と反時計回りに10回を行ってください。
この時にほうれい線を内側から伸ばすイメージを持って行いましょう。
頬の筋肉が熱くなるのを感じるまで行いましょう。

おわりに

これらのように表情筋を鍛えるエクササイズはたくさんあります。
自分なりの方法を見つけて行っていくのも面白いかもしれません。

続けていく事が重要なので3日で終わらせずに毎日行ってください。
小顔効果があり、表情や顔の色が明るくなり見た目年齢が若くなるので、以前より顔に自信がつきますよ。

ただし、行っているときはあまり人に見られない方が賢明かもしれません、、、

タイトルとURLをコピーしました