ピラティスを始めてみたい!スタジオを選ぶための基礎知識

ピラティスをやりたい人は多い

今日本で多くのファンがいるピラティス。
始めてみたいけれど自分にできるのか不安、周りの人たちについていけるか不安、、

などの多くの不安を抱えてピラティスに手を出せていない方は多くいるのではないでしょうか?

それでは時間だけが過ぎていき自分の体は永遠に現状のままです。

今回は、ピラティスを始めようと思っている方に向けて、自分のライフスタイルに合ったピラティススタジオを選ぶための基礎知識をご紹介したいと思います。

ピラティスってどんな人たちがやっているの?

まず最初に、ピラティスとはどのような人たちが多く行っているのでしょうか。
ピラティスは様々な目的があって行う人が多いエクササイズなので一概には言えません。

ダイエットを目的として通っている方もいれば、スポーツを行っていてパフォーマンスを向上することが目的の方もいます。

運動不足で全く運動をしたことがないという方も心配はいりません。
ピラティスのレッスンはそれぞれの目的に合わせて内容を変えてくれますし、1から丁寧にインストラクターが体の使い方や呼吸方法を教えてくれます。

しかし、様々な目的でピラティスを行う人が集まるため、スタジオによって全体的なレッスン内容や雰囲気は変わってきます。

事前にスタジオのホームページをよく確認したり、体験レッスンに足を運んでみることをお薦めします。
見学だけを行っているスタジオも多いので是非ご自宅から通える範囲のスタジオをたくさんチェックしてみてください。

ピラティスはどこで行っているの?

現在、ピラティスレッスンを行っているスタジオはかなり増えていてネットで検索すれば選びきれないほど多く存在します。

少し足を延ばせば通えるスタジオを検索して体験レッスンに行ってみましょう。
分からないことは何でも丁寧に教えてくれます。

とても通える距離に教えてくれるところがないよ!という方も安心です。
最近は自宅でも行うことができるための本やDVDが多く販売されています。
書店に専門のコーナーもあるほどなので、是非興味のある方はチェックしてみてください。

行う時間帯やレッスンの時間はどれくらい?

今は様々なニーズに対応しているスタジオが多く、午前中に行っているところや夜遅くまでも行っていて仕事帰りでも足を運べるスタジオも増えています。

各々のライフスタイルに合わせてピラティスができるように多くのスタジオが工夫をしてタイムテーブルを組んでいるので、時間が合わないからレッスンを受けられないということは少ないでしょう。

何をもっていけばいいの?

最近は何にも持って行かなくてもレッスンを受けられるスタジオが増えています。
ウェアをレンタルすることもできますし、マットやブランケットはスタジオに人数分用意があります。
スタジオによって持ち物は変わってくるので事前にしっかりと確認しておきましょう。

服装は基本的には動きやすければなんでも大丈夫です。
しかし、長くピラティスを行っている方はとってもおしゃれなウェアを着ている方が多いようです。
自分の好みのウェアを着てピラティスを受けることも楽しみの1つになると、より通うことが楽しくなってきそうですね!

タイトルとURLをコピーしました